【疾患啓発(スポンサード)】

クリップする
URLを入力して
記事をクリップしましょう
指定された URL のページが見つかりません
S664x430 7c9638be 4fa4 4532 9e3f 44da042c71ce
脊髄とは? 脊髄に発生する代表的な病気や、脊椎との違いについて
脊髄とは、主に運動神経や感覚神経を脳から身体へ、身体から脳へ伝える役割をしています。そして、脊髄に腫瘍ができたり損傷を受けたりすることで、さまざまな病気を発症します。今回は、札幌麻生脳神経外科病...
Male consulter resolved
クリップに失敗しました

脊髄とは? 脊髄に発生する代表的な病気や、脊椎との違いについて

公開日 2018 年 05 月 24 日 | 更新日 2018 年 05 月 25 日

脊髄とは? 脊髄に発生する代表的な病気や、脊椎との違いについて
飛騨 一利 先生

札幌麻生脳神経外科病院 病院長

飛騨 一利 先生

目次

脊髄とは、主に運動神経や感覚神経を脳から身体へ、身体から脳へ伝える役割をしています。そして、脊髄に腫瘍ができたり損傷を受けたりすることで、さまざまな病気を発症します。今回は、札幌麻生脳神経外科病院院長の飛騨一利先生に脊髄の仕組みや、脊髄に発症する代表的な病気についてお話しいただきました。

そもそも脊髄とは?

脊髄とは、延髄*から体の下に向かって伸びている細長い円柱状の神経・神経線維の集合で、脳と身体の運動神経や感覚神経などを結ぶ役割を担っています。脊髄から出た神経は、脊椎の孔(椎間孔)から体のさまざまな部位に派生しています。また、脳と脊髄を合わせて中枢神経系といわれています。

延髄…脳のもっとも下の部位で、脊髄の上に位置する。

脊椎

脊髄は上の図のように部位が分けられています。MRI*・CT*撮影などの検査を行う際は、大きく、頸髄、胸髄、腰髄の3か所に分けて撮影されます。

MRI…核磁気共鳴画像とも呼ばれ、電磁場を使って身体の断面を撮影する検査

CT…エックス線を使って身体の断面を撮影する検査

脊椎の断面

脊髄の断面は、上の図のようになっています。特に重要な部位は、側索、後索であり、側索には外側皮質脊髄路と呼ばれる運動神経、外側脊髄視床路と呼ばれる痛みを伝える神経が通っています。そのため、側索が障害された場合、運動麻痺を起こす危険性がとても高くなります。

脊髄と脊椎の違いとは?

脊椎とは背骨自体を指しています。そして、脊髄は脊椎のなかにあり、硬い骨によって守られています。頭部でたとえると脊椎は頭蓋骨、脊髄は脳にあたります。

脊髄の代表的な病気

背中の痛みを抱えている中高年の男性

脊髄に発生する代表的な病気としては以下のものがあります。

脊髄損傷

脊椎の脱臼や骨折により脊髄が圧迫されることで発症する病気です。症状には完全麻痺と不完全麻痺があり、完全麻痺が起こった場合は下肢(脚部)が動かない状態となります。

頸椎症性脊髄症

老化現象によって頸椎(頭を支えている骨)などが変形し、脊髄を圧迫する病気です。手足のしびれや歩行障害といった症状が現れます。

脊髄腫瘍

脊髄腫瘍とは、脊髄とその周辺組織に腫瘍ができる病気で、良性と悪性(性質のよいものと悪いもの)が存在します。腫瘍が発生する部位によって、硬膜内髄外腫瘍、髄内腫瘍、硬膜外腫瘍の大きく3種類に分類されており、主な症状は、痛み、手足のまひやしびれ、感覚障害、運動障害などを伴います。

脊髄空洞症

脊髄空洞症とは、脊髄の中に髄液と同様な水がたまる病気で、キアリ奇形、癒着性クモ膜炎、外傷などが原因疾患としてあります。

記事2『脊髄腫瘍とは? 分類や症状について詳しく解説』では脊髄に発生する病気のなかでも脊髄腫瘍について、特徴や種類、症状についてより詳しく解説いたします。

脊髄腫瘍 (飛騨 一利 先生)の連載記事

1981年に北海道大学医学部医学科医学専門課程卒業後、北海道大学医学部附属病院医員として脳神経外科において脳神経外科学についての研究に従事する。1988年からはカリフォルニア大学デイビス校へ客員研究員として留学し、生体NMRスペクトロスコピーの研究に打ち込んだ。帰国後、北海道大学医学部研究生として北大脳神経外科教室にて脊髄・脊椎疾患についての研究に取り組んだのち、1991年に北海道大学医学部附属病院助手、2000年に北海道大学医学部講師をつとめ、助教授、准教授、診療教授を経て、2013年からは札幌麻生脳神経外科病院の病院長に就任した。

関連記事