菅野 一男 先生のプロフィール

菅野 一男 先生

かんの かずお

菅野 一男 先生

医療法人社団桜一会かんの内科院長

専門分野

糖尿病、糖尿病合併症(狭心症、心筋梗塞、脳梗塞、足壊疽、糖尿病腎症)
高血圧症(本態性高血圧症、原発性アルドステロン症をはじめとする二次性高血圧症)
脂質異常症(以前は高脂血症と言いました)
甲状腺の病気(バセドウ病、橋本病、甲状腺機能低下症、甲状腺腫、甲状腺のう胞)
下垂体・副腎の病気(クッシング症候群、先端巨大症、プロラクチノーマ、原発性アルドステロン症、褐色細胞腫、下垂体機能不全、副腎不全)

紹介

2008年4月1日に、三鷹駅南口に、糖尿病・内分泌疾患・内科専門の「かんの内科」を開設。東京医科歯科大学、武蔵野赤十字病院、糖尿病学会、内分泌学会などでの診療・活動を通じて培った経験を、糖尿病・高血圧症・高脂血症・甲状腺疾患・動脈硬化症(脳梗塞、狭心症・心筋梗塞、足壊疽)などで苦しんでいる患者さんの診療に役立てており、メタボリックシンドロームなどで明らかな症状のない方の動脈硬化を進ませないようにするためのアプローチにも重点をおいている。食事療法、運動療法を駆使し、必要に応じて最適な薬の選択を行い、元気に長く豊かな人生を楽しむためのサポートをするために経験豊富な専門医、専門看護師、管理栄養士、運動トレーナー、フットケア専門家が一体となっている。
内分泌専門医として、甲状腺疾患、下垂体・副腎疾患(原発性アルドステロン症、クッシング症候群、先端巨大症、プロラクチノーマ、尿崩症など)の診断・治療を行う。

略歴

1987年 東京医科歯科大学医学部医学科卒業
1987年 東京医科歯科大学第二内科
1988年 中野総合病院内科
1989年 東京医科歯科大学第二内科
1994年 武蔵野赤十字病院内科
1997年 同内科副部長(内分泌代謝科)
2000年 同内科部長(内分泌代謝科)
2008年 かんの内科開設、院長

菅野 一男先生 の所属する医療機関

かんの内科

TEL: 0422-40-5022

かんの内科

東京都三鷹市下連雀3丁目44-17 エルヴェ三鷹2F

JR中央本線「三鷹」駅 南口 徒歩1分

- -

診療時間: 9:00〜13:00 14:00〜18:00 土曜AMのみ 受付は上記の30分前まで 臨時休診あり

診療科目: 内科

菅野 一男 先生 の記事