古川 福実 先生のプロフィール

古川 福実 先生

ふるかわ ふくみ

古川 福実 先生

高槻赤十字病院 病院長

古川 福実 先生のストーリー記事を読む

専門分野

アトピー性皮膚炎、膠原病

紹介

京都大学医学部を卒業後、同大学付属病院皮膚科・米国コロラド大学医学部皮膚科・浜松医科大学医学部皮膚科などを経て、1999年より和歌山県立医科大学皮膚科教授に就任。日本皮膚科学会の理事であり、特にアトピー性皮膚炎や全身性エリテマトーデス(SLE)をはじめとした膠原病の研究治療に関して著明な経歴を持つ。2011年より日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会理事長を務めるなど、学会活動も精力的に行っている。

略歴

1978年 京都大学医学部医学科 卒業
1978年 京都大学医学部附属病院皮膚科入局
1979年 大阪赤十字病院皮膚科勤務
1980年 京都大学大学院医学研究科入学
1982年 京都大学医学部病理学教室第二講座助手
1986年 米国コロラド大学医学部皮膚科 Immunodermatology Fellowとして出張
1988年 京都大学医学部皮膚科講師
1993年 浜松医科大学医学部皮膚科助教授
1999年 和歌山県立医科大学皮膚科教授
2006年 同大学産官学連携推進本部長
2008年 副学長
2009年 みらい医療推進センター センター長(2014年3月まで)
2010年 同付属病院副病院長(2014年3月まで)
2014年 同大学産官学連携推進本部長、同教育研究審議会委員

所属学会・資格・役職など

医学博士
日本皮膚科学会 理事
日本美容皮膚科学会 監事
日本アレルギー・接触皮膚炎学会 理事
日本免疫学会
日本アレルギー学会
日本皮膚悪性腫瘍学会
日本病理学会
日本形成外科学会

会頭 第114回 日本皮膚科学会総会 (2015年5月29-31日)

委員会委員長(2014,15年度該当のみ)
日本皮膚科学会血管炎障害ガイドライン作成委員会委員長
日本皮膚科学会専門医試験委員会委員長

受賞・著書・論文など

【受賞】
1)Dermatology Foundation Fellowship Award
  第44回 米国皮膚科学会総会1985年
2)Congressus Mundi Dermatologie Scientific Award
  第17回 世界皮膚科学会1987年

【著書】
『皮膚疾患最新の治療 2015ー2016』(2015年 南江堂) 
『皮膚症状からみた血管炎診療の手引き Chapel-Hill コンセンサス会議2012に沿って』(厚生労働省難治性血管炎に関する調査研究班編、岩月啓氏、古川福実他編/2014年 金原出版)
『日常診療で必ず遭遇する皮膚疾患トップ20攻略本」(古川福実編/2013年 南江堂) 
『ケミカルピーリングこれが私のコツと技』(2009年 南山堂
『皮膚疾患診療実践ガイド―診察室ですぐに役立つ卓上リファレンス』(2009年 文光堂)
『皮膚科典型アトラス560』(2008年 日本醫事新報社)
『目で見るアレルギー性皮膚疾患』(2007年 南山堂)
『Q&Aで学ぶ美容皮膚科ハンドブック』(2006年メディカルレビュー社)
『決定版 専門医がやさしく語るアトピー性皮膚』(2001年 暮しの手帖社)
(共著を含む)

古川 福実先生 の所属する医療機関

高槻赤十字病院

TEL: 072-696-0571

高槻赤十字病院

大阪府高槻市阿武野1丁目1-1

JR東海道本線「摂津富田」駅 高槻市営バス 日赤病院・日赤病院南・上の池公園南のいずれかで下車 バス15分

- - -

診療時間: 8:00〜11:30 原則紹介制 一部診療科予約制 科により異なる 創立記念日(5/1)休診 臨時休診あり

診療科目: 内科 外科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 小児科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 消化器外科

院長インタビュー

古川 福実 先生 の記事