伊藤 秀一 先生のプロフィール

伊藤 秀一 先生

いとう しゅういち

伊藤 秀一 先生

横浜市立大学 小児科学教室(発生成育小児医療学) 教授

専門分野

小児科(腎臓、感染免疫・リウマチ)

紹介

1993年に横浜市立大学医学部を卒業後、神奈川県立子供医療センター小児科レジデントとなる。藤沢市民病院小児科フェローを経て、横浜市立大学医学部大学院にて小児科学を研究。東京都立清瀬小児病院 腎臓内科フェロー、横浜市立大学付属市民総合医療センター助手、国立成育医療研究センター腎臓科医長等を経て、2014年より横浜市立大学大学院医学研究科 発生成育小児医療学(小児科学)主任教授。後進の指導とともに、主にネフローゼ症候群などの小児の腎臓やリウマチ疾患を専門として診療にあたる。また、これらの難病に対する薬剤の開発や治療法の確立、原因不明の病気の解明に力を注いでいる。

略歴

1993年3月 横浜市立大学医学部卒業
1993年4月 神奈川県立子供医療センター 小児科レジデント
1995年4月 藤沢市民病院 小児科フェロー
1996年4月 横浜市立大学医学部 大学院 小児科学入学
1998年3月 東京都立清瀬小児病院 腎臓内科フェロー
2000年3月 横浜市立大学医学部大学院 小児科学卒業
2000年4月 横浜市立大学付属市民総合医療センター 助手
2002年6月 米国FDA, CBER, Division of Viral Product, postdoctoral fellow
2004年10月 横浜市立大学付属市民総合医療センター 助手
2008年4月 横浜市立大学付属市民総合医療センター 准教授
2008年7月 国立成育医療研究センター 腎臓科医長
2010年4月 同 腎臓・リウマチ膠原病科医長、臓器移植センター医長併任
2014年11月 横浜市立大学大学院医学研究科 発生成育小児医療学(小児科学)主任教授

所属学会・資格・役職など

医学博士
小児科専門医
日本腎臓学会専門医
日本リウマチ学会専門医・指導医
臨床遺伝専門医
臨床研修指導医

受賞・著書・論文など

【著書】
小児急性血液浄化療法ハンドブック(2013年 共著)
こどもの腎炎・ネフローゼ (国立成育医療研究センターBookシリーズ) (2012年 共著)
小児のネフローゼと腎炎 (小児科臨床ピクシス) (2012年 共著)

伊藤 秀一先生 の所属する医療機関

横浜市立大学附属病院

TEL: 045-787-2800

横浜市立大学附属病院

神奈川県横浜市金沢区福浦3丁目9

横浜シーサイドライン金沢シーサイドライン「市大医学部」駅 駅直結 徒歩1分

- - -

受付時間: 8:30~10:30 原則紹介制、一部診療科予約制 診療時間9:00~16:00 科により異なる 臨時休診あり

診療科目: 内科 血液内科 リウマチ科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 矯正歯科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科

伊藤 秀一 先生 の記事