村越 孝次 先生のプロフィール

村越 孝次 先生

むらこし たかつぐ

村越 孝次 先生

東京都立小児総合医療センター消化器科 部長

専門分野

小児消化器科、小児外科、障害児消化器疾患の医療、小児消化管機能検査(消化管内圧検査、pHモニタリングなど)、小児内視鏡診断および内視鏡処置(止血術など)

紹介

もともとは小児外科医で、旧都立八王子小児病院外科で18年間小児外科医療に携わり、特に障害児消化器疾患の検査と手術に関与してきた。東京都立小児総合医療センターへ統合移転してからは、小児消化器科医としてレジデントへの消化管内視鏡検査指導を手がけるとともに、小児外科疾患を含めた小児消化器疾患の診療窓口として院内外で活動している。独自のモットーを持ちながらも一つ一つの症例にしっかりと向き合い、患者に適切な治療を行っている。

所属学会・資格・役職など

医学博士
日本小児外科学会認定登録医
日本外科学会認定登録医
日本ヘリコバクター学会ピロリ菌感染症認定医
臨床研修指導医

村越 孝次先生 の所属する医療機関

東京都立小児総合医療センター

TEL: 042-300-5111

東京都立小児総合医療センター

東京都府中市武蔵台2丁目8-29

JR武蔵野線「西国分寺」駅 南口 バスの利用も可能:総合医療センター(府中メディカルプラザ)行/西府駅行 総合医療センター(府中メディカルプラザ)下車すぐ 徒歩15分

JR中央本線「国立」駅 5番乗り場 府中駅行 総合医療センター(府中メディカルプラザ)下車すぐ バス10分

- -

受付時間: 9:00~17:00 土曜9:00~12:30 原則紹介・予約制 初診受付は8:30~16:00、土曜8:30~12:00 科により異なる 臨時休診あり

診療科目: アレルギー科 血液内科 心療内科 精神科 神経内科 脳神経外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 矯正歯科 小児歯科 麻酔科

院長インタビュー

村越 孝次 先生 の記事