佐藤 裕之 先生のプロフィール

佐藤 裕之 先生

さとう ひろゆき

佐藤 裕之 先生

東京都立小児総合医療センター泌尿器科医長

専門分野

泌尿器科、小児泌尿器科、排尿障害、腎移植

紹介

泌尿器科一般から先天異常における排尿障害、腎移植までを手掛ける小児泌尿器疾患治療のリーダー。特に先天性の障害である尿道下裂などに対しては、機能はもちろん患者の心の発達をふまえ、身体的・精神的双方から長期的にサポートする体制を築いている。

略歴

1996年 慶應義塾大学医学部研修医(泌尿器科)
1997年 東京歯科大学市川総合病院泌尿器科研修医
1998年 東京都済生会中央病院泌尿器科専修医
1999年 国立病院東京医療センター泌尿器科専修医
2000年 慶應義塾大学助手(医学部泌尿器科学)
2001年 東京都立清瀬小児病院泌尿器科医員
2007年 慶應義塾大学医学部泌尿器科客員講師)
2009年 東京都立清瀬小児病院泌尿器科医長
2010年 東京都立小児総合医療センター 泌尿器科医長・臓器移植科医長(兼担)

所属学会・資格・役職など

医学博士
日本泌尿器学会指導医・専門医
日本小児泌尿器科学会認定医
日本臨床腎移植学会腎移植認定医(外科)
日本移植学会移植認定医
日本小児泌尿器科学会評議員
慶應義塾大学泌尿器科非常勤講師

受賞・著書・論文など

1. Hayakawa K, Sato H, Aoyagi T, Ohashi M, Ishikawa H, Hata M.  Carvenous heamangioma of the adrenal gland in a patient on chronic hemodialysis. J. Urol 1998;160: 1418-1419.
2. 青柳貞一郎、佐藤裕之、早川邦弘、大橋正和、石川博通、畠亮:東京歯科大学市川総合病院泌尿器科開設後5年間(1992-1996)の入院手術統計.西日本泌尿器科1998; 60: 488-492.
3. 早川邦弘、佐藤裕之、青柳貞一郎、大橋正和、石川博通、畠亮:根治的前立腺的除術及び根治的膀胱摘除術に対する自己貯血利用手術の検討.日本泌尿器科学会雑誌 1999; 90: 496-501.
4. 佐藤裕之、西山徹、堀口明男、中島淳、斉藤史郎、村井勝:前立腺癌の頭蓋底転移によりCollet-Sicard syndromeを呈した1例.日本泌尿器科学会雑誌 2000; 91: 562-564.
5. 門間哲雄、斉藤史郎、大木隆弘、佐藤裕之、戸矢和仁、土器屋卓志、村井勝:前立腺癌に対する低線量率イリジウムを用いた密封小線源療法.日本泌尿器科学会誌2000; 91: 657-665.
6. 佐藤裕之、大木隆弘、門間哲雄、斉藤史郎、新関寛徳

1. Hayakawa K, Sato H, Aoyagi T, Ohashi M, Ishikawa H, Hata M.  Carvenous heamangioma of the adrenal gland in a patient on chronic hemodialysis. J. Urol 1998;160: 1418-1419.
2. 青柳貞一郎、佐藤裕之、早川邦弘、大橋正和、石川博通、畠亮:東京歯科大学市川総合病院泌尿器科開設後5年間(1992-1996)の入院手術統計.西日本泌尿器科1998; 60: 488-492.
3. 早川邦弘、佐藤裕之、青柳貞一郎、大橋正和、石川博通、畠亮:根治的前立腺的除術及び根治的膀胱摘除術に対する自己貯血利用手術の検討.日本泌尿器科学会雑誌 1999; 90: 496-501.
4. 佐藤裕之、西山徹、堀口明男、中島淳、斉藤史郎、村井勝:前立腺癌の頭蓋底転移によりCollet-Sicard syndromeを呈した1例.日本泌尿器科学会雑誌 2000; 91: 562-564.
5. 門間哲雄、斉藤史郎、大木隆弘、佐藤裕之、戸矢和仁、土器屋卓志、村井勝:前立腺癌に対する低線量率イリジウムを用いた密封小線源療法.日本泌尿器科学会誌2000; 91: 657-665.
6. 佐藤裕之、大木隆弘、門間哲雄、斉藤史郎、新関寛徳、廣瀬茂道、倉持茂:前立腺癌に合併し胃癌の陰茎皮膚転移を呈した一例.日本泌尿器科学会雑誌2001; 92: 628-631.
7. 門間哲雄、佐藤裕之、小杉道男、斉藤史郎:TUR-Pの性機能に及ぼす影響.泌尿器外科 2001;14:929-931.
8. 宍戸清一郎、浅沼宏、田島英二、森義明、佐藤裕之、中井秀郎.ネオーラルの新しいTDMを用いた小児腎移植患者.今日の移植 2001; 14: 770-771.
9. 佐藤裕之、宍戸清一郎、森義明、浅沼宏.腎移植後3年目に糖尿病を発症した小児腎移植の1例. 今日の移植 2002; 15: 654-655.
10. 小杉道男、佐藤裕之、門間哲雄、斉藤史郎.精巣転移をきたした前立腺癌の1例.泌尿器外科 2002;15: 779-781.
11. 浅沼宏、宍戸清一郎、森義明、佐藤裕之.腎盂尿管吻合(腎盂形成術).
  臨床泌尿器科2002; 56: 881-885.
12. 浅沼宏、宍戸清一郎、森義明、佐藤裕之、中井秀郎.腹腔鏡下の性腺疾患に関する検査・手術. 小児科診療 2002;10: 1639-1643.
13. 中井秀郎、浅沼宏、森義明、佐藤裕之、宍戸清一郎.小児の原発性VURの手術適応と長期成績. 泌尿器外科 2002; 15: 93-98.
14. 佐藤裕之、宍戸清一郎、森義明、寺西淳一、浅沼宏. 移植術後1年以上を経過し糖尿病を発症した小児生体腎移植の2例. 今日の移植2003; 23: 182-184.
15. 佐藤裕之、門間哲雄、斉藤史郎、廣瀬茂道.腎、膀胱、前立腺の同時性三重複癌の1例. 泌尿紀要2003; 49: 261-264.
16. Shishido S, Asanuma H, Nakai H, Mori Y, Satoh H, Kamimaki I, Hataya H, Ikeda M, Honda M, Hasegawa A. The Impact of repeated subclinical acute rejection on the progression of chronic allograft nephropathy. J Am Soc Nephrol. 2003;14:1046-1052.
17. 佐藤裕之、吉岡邦彦、中村聡、森永正二郎. 精索に発生した血管外皮腫の一例. 日本泌尿器科学会雑誌2003; 94: 689-692.
18. 戸田素子、小林昌和、小林誠一郎、谷川英子、田中勝、佐藤裕之. Balanitis xerotica obliteransの一例. 臨床皮膚科 2003; 57: 801-803.
19. 宍戸清一郎、佐藤裕之、森義明、中井秀郎、浅沼宏.小児腎移植におけるMMFの使用経験.日本小児腎不全学会雑誌2003; 23別冊: 33-35.
20. 宍戸清一郎、浅沼宏、佐藤裕之.小児腎移植における抗CD25抗体(Basiliximab)導入療法およびネオーラルAUC0-4モニタリングを組み合わせた新規免疫抑制剤プロトコール. 今日の移植 2003;16: 589-590.
21. 浅沼宏、宍戸清一郎、森義明、佐藤裕之. 水腎症の特殊な症例—両側性水腎症—. 小児外科2003; 35: 1100-1105.
22. 佐藤裕之、浅沼宏、進藤雅仁、宍戸清一郎.乳幼児健診のそこが知りたい。泌尿器科医の立場から. 小児科臨床2004; 67: 947-951.
23. 佐藤裕之、宍戸清一郎、森義明、浅沼宏、長谷川昭.小児生体腎移植におけるBasiliximabの急性拒絶反応抑制効果と安全性について.腎移植・血管外科 2003; 15: 164-168
24. 浅沼宏、宍戸清一郎、佐藤裕之、進藤雅仁.小児における腹腔鏡下手術の適応と問題点. Urology View 2004; 2: 121-128.
25. 浅沼宏、宍戸清一郎、森義明、佐藤裕之、本田雅敬、長谷川昭. 低出生体重時における腎移植の長期成績と身体成長. 日本小児腎不全学会雑誌 2004; 24:190-193
26. 浅沼宏、宍戸清一郎、佐藤裕之、進藤雅仁. 後部尿道弁による膀胱機能障害.小児外科 2004; 36: 1140-1145
27. 浅沼宏、宍戸清一郎、佐藤裕之、進藤雅仁.完全尿失禁の男児への禁制手術:小児看護 2004;27:875-881.
28. 宍戸清一郎、佐藤裕之、進藤雅仁、浅沼宏. EBウイルス関連PTLDの臨床像 小児腎不全学会雑誌 2004; 24: 74-76.
29. 森義明、宍戸清一郎、佐藤裕之、浅沼宏、寺西淳一、長谷川昭.小児腎移植後維持期におけるネオーラルTDMの検討.日本小児腎不全学会雑誌 2004; 24:179-181
30. 宍戸清一郎、浅沼宏、森義明、佐藤裕之、中井秀郎、長谷川昭 レシピエントのmarginal症例の腎移植 あなたならどうする?:下大静脈の完全閉塞を合併した小児への腎移植 泌尿器外科 2004; 17:538-538 
31. 佐藤裕之.巨大腎杯症と間欠性水腎症の診断と治療方針. 小児科診療 2005. 68, 1589-1594.
32. 宍戸清一郎、佐藤裕之、進藤雅仁、浅沼宏 移植後ネフローゼ再発に対する新規治療プロトコールの有用性 Organ Biology 2004;11:95-95.
33. 浅沼宏、宍戸清一郎、佐藤裕之、進藤雅仁、長谷川昭 生体腎移植後の移植腎尿管壊死に対しBoari flap法を用いて尿路再建を行った1例 今日の移植 2005; 18: 88-89
34. 浅沼宏、長谷川行洋、宍戸清一郎、佐藤裕之 両側非触知停留精巣における新たなスクリーニング方法 小児科診療 2005; 12:86-87
35. 金堀瑞穂、佐藤裕之、進藤雅仁、浅沼宏、宍戸清一郎 移植後早期のカルシニューリンインヒビター関連合併症に対するスパニジンの使用経験. Organ Biology, 2005; 12:86-87.
36. 中井秀郎、木原敏晴、安田耕作、佐藤裕之、浅沼宏、宍戸清一郎. 逆流性腎症とその長期予後. 小児科診療 2005;68:1628-1634
37. Asanuma H, Arai T, Morimoto Y, Kawauchi S, Satoh H, Seguchi K, Kikuchi M, Murai M. Photodymanic therapy with PAD-S31, A new hydrophilic chlorin photosensitizer, In an orthotopic rat bladder tumor model J Urol. 2005; 174, 2016-2021.
38. 高橋智子、片根三千絵、垣沼里美、降矢直美、佐藤裕之、浅沼宏、宍戸清一郎、溝上祐子. 思春期まで間歇的自己導尿指導管理を行ってきた神経因性膀胱患児の尿路合併症とその要因. 日本小児泌尿器科学会雑誌 2005; 14: 103-110
39. 佐藤裕之、宍戸清一郎. 亀頭包皮炎. JIM 2005-2006; 15: 484-485.
40. Shishido S, Sato H, Asanuma H, Shindo M, Hataya H, Ishikura K, Hamasaki Y, Goto M, Ikeda M, Honda M. Unexpectedly high prevalence of pretransplant abnormal glucose tolerance in pediatric kidney transplant recipients. Pediatric Transplantation. 2006; 10: 67-73.
41. 寺西淳一、佐藤裕之、森義明、浅沼宏、宍戸清一郎. 完全重複腎盂尿管に伴う片側性尿管瘤に対する初回治療としての尿管瘤減圧手術の臨床的意義. 日本泌尿器科学会雑誌 2006; 97: 561-567.
42. 宍戸清一郎、浅沼宏、佐藤裕之. 小児腎移植. 泌尿器外科 2006;19臨増: 389-390.
43. Shishido S, Asanuma H, Satoh H, Saneshige M, Nanpoh Y. Excellent long-term outcomes of ABO-incompatible kidney transplantation in children International Congress Series 2006; 1292: 42-49.
44. 浅沼宏、宍戸清一郎、佐藤裕之、実重学、南方良仁。水腎症、尿路結石症。小児科診療 2006:69増刊:723-727
45. 浅井宣美、貫井千津子、宍戸清一郎、浅沼宏、佐藤裕之、横山哲夫、中井秀郎。水腎症、巨大尿管症。小児内科2006:38(10):1808-1812
46. 浅井宣美、貫井千津子、宍戸清一郎、浅沼宏、佐藤裕之、横山哲夫、中井秀郎。急性陰嚢症。小児内科。2006:38(10):1813-1816
47. 浅沼宏、宍戸清一郎、佐藤裕之、実重学、南方良仁。尿道下裂について:手術適応と各種術式の優劣は?。小児外科。2006:38(3):366-369
48. 浅沼宏、佐藤裕之、実重学、宍戸清一郎。精巣固定術。小児外科。2006:38(12):1442-1446
49. 浅沼宏、佐藤裕之、宍戸清一郎、実重学。膀胱尿管逆流症・逆流性腎症の診断と管理。臨床検査。51(2):197-204
50. 浅沼宏、佐藤裕之、実重学、宍戸清一郎。小児排尿障害に対する取り組み-小児病院での診療最前線。排尿障害プラクティス。2007:15(1):14-22
51. 佐藤裕之、浅沼宏、実重学、宍戸清一郎。精巣固定術-停留精巣の手術を施行中の患者です。下ろしづらい精巣です。どのように対処すればよいでしょうか。臨床泌尿器科。2007:61(4)増刊:328-332
52. 佐藤裕之、浅沼宏、実重学、宍戸清一郎。精巣固定術-停留精巣の手術を施行中の患者です。腹膜の鞘状突起を処理している際に鞘状突起が裂けてしまいました。修復を試みましたがどんどん奥のほうへ裂けていってしまいました。どのように対処すればよいでしょうか。臨床泌尿器科。2007:61(4)増刊:334-335
53. Asanuma H, Satoh H, Shishido S. Dorsal inlay graft urethroplasty for primary hypospadiac repair. Int J Urol. 2007 Jan;14(1):43-47.
54. 宍戸清一郎、田島武志、実重学、佐藤裕之、浅沼宏。小児腎移植患者におけるbasiliximab(シムレクト)の使用経験-日本人小児における薬物動態および薬力学的効果の検討と至適投与量に対する検討-。移植。2007:42(2):136-142
55. Hiroyuki Satoh, Yuji Morimoto,Tsunenori Arai,Hiroshi Asanuma,Satoko Kawauchi, Kenji Seguchi, Makoto Kikuchi, Masaru Murai. Intravesical Ultrasonography for Tumor Staging in an orthotopically implanted rat model of bladder cancer. J Urol 2007; 177: 1169-1173.
56. 浅沼宏、宍戸清一郎、佐藤裕之、村松真樹、田村啓成。膀胱尿管逆流症に対する対応法の変化。小児内科。2007:39(6):928-931
57. 佐藤裕之、浅沼宏、宍戸清一郎。Prune belly症候群。小児外科。2007:39(8):933-938
58. Vorapong Chaichanamongkol,Mashiro Ikeda, Kenji Ishikura, Yuko Hamasaki, Hiroshi Hataya, Hiroyuki Satoh, Hiroshi Asanuma, Seiichirou Shishido and Masataka Honda: An infantile case of Hinman syndrome with severe acute renal failure. Clin Exp Nephrol 2008; 12: 309-311.
59. 佐藤裕之、浅沼宏、村松真樹、田村啓成、宍戸清一郎。小児科医が見逃したくない外科系疾患 Ⅱ.泌尿・生殖器疾患 膀胱尿管逆流症,水腎症。小児科診療。2008:71(4):675-682.
60. 佐藤裕之、浅沼宏、村松真樹、田村啓成、宍戸清一郎。目で見る最新の超音波診断 水腎症。小児科診療。2008: 71 suppl.:265-272.
61. 佐藤裕之、浅沼宏、村松真樹、田村啓成、宍戸清一郎。ここまで分かる「小児の単純X線写真とエコー画像」 4.腎腫瘍。小児科臨床。2008: 61 増刊号: 619-624.
62. 佐藤裕之、宍戸清一郎、村松真樹、田村啓成、浅沼宏。「先天性腎尿路疾患の経時的管理:腎不全進行阻止へのステップアップ」乳児期、小児期の小児泌尿器科的治療。日本小児腎不全学会雑誌、2008:28:38-41.
63. 佐藤裕之、村松真樹、松井善一、宍戸清一郎。EBMに基づく包茎・亀頭包皮炎治療。臨床泌尿器科2008:62(10):779-784.
64. 押野見和彦、辻井俊彦、南方良仁、実重学、佐藤裕之、浅沼宏、宍戸清一郎。間欠性水腎症を呈した両側多発性尿管ポリープの一例。日本泌尿器科学会雑誌。2008:99(1):43-47.
65. 佐藤裕之、村松真樹、松井善一、宍戸清一郎。神経因性膀胱。小児内科。2008:40増刊号「小児疾患診療のための病態生理」:969-975.
66. 浅沼宏、村松真樹、佐藤裕之、宍戸清一郎。この治療法のメリット・デメリット 膀胱尿管逆流症に対する内視鏡的注入療法。小児外科。2008:40(12):1384-1388.
67. 佐藤裕之、村松真樹、松井善一、宍戸清一郎。尿道下裂。ホルモンと臨床。2009:57(1):67: 17-26.
68. 佐藤裕之。小児の症候群。Prune belly 症候群。小児科診療。2009: 72 増刊号: 487.
69. 村松真樹、宍戸清一郎、佐藤裕之、松井善一、本間澄恵、長雄一。Preemptive腎移植に先行し膀胱拡大術を施行した1例。日本小児腎不全学会雑誌。2009:29.165-166.
    以下、センター
70. 佐藤裕之、村松真樹、松井善一、坂井幸子。小児の腎癌 腎・泌尿器癌-基礎・臨床研究のアップデート-。日本臨床68増刊号4。2010:171-176.
71. 佐藤裕之。埋没陰茎・翼状陰茎に対する手術。臨床泌尿器科。64(8)563-567.
72. 高橋智子、佐藤裕之、宍戸清一郎、松井善一、村松真樹、浅沼宏。間歇的自己導尿管理を要する神経因性膀胱患者の健康に関するQuality of Life評価と排泄管理および性に関する問題の実態。日本小児泌尿器科学会雑誌。2010:19(1)35-39.
73. 村松真樹、松井善一、佐藤裕之、宍戸清一郎、田村啓成。小児包茎治療の臨床的検討。日本小児泌尿器科学会雑誌。2010:19(1)27-30.
74. 村松真樹、佐藤裕之、松井善一、坂井幸子、濱崎祐子、幡谷浩史、石倉健司、坂井智行、本田雅敬、宍戸清一郎。尿路・直腸肛門奇形を合併する小児腎移植への長期的管理について。日本小児腎不全学会雑誌。2010:30.43-45.
75. 佐藤裕之。性分化異常症患児の診断と治療の問題点-手術的治療を踏まえて-。日本性科学学会雑誌。2010:28.3-16.
76. 佐藤裕之、坂井幸子、増田彩、松井善一、村松真樹。性分化異常症。周産期医学。2010:40(8)1278-1284.
77. 佐藤裕之。巨大尿管症に対する手術。新Urologic Surgeryシリーズ7 小児泌尿器科手術。柿崎秀宏編。MEDICAL VIEW社。東京。日本。2010:Oct. pp62-70
78. 佐藤裕之、村松真樹、松井善一、坂井幸子、江崎太祐。小児水腎症に対する手術治療の長期成績・合併症。泌尿器外科24(3)237-242:2011.
79. 浅沼 宏, 佐藤 裕之, 江崎 太佑, 大家 基嗣。精索捻転症(小児・思春期) ワンランク上の泌尿器科エマージェンシー。臨床泌尿器科65(1) 7-13:2011
80. 佐藤裕之:Prune belly症候群。腎臓症候群(第2版)。別冊日本臨床 17:429-436:2012
81. 佐藤裕之:腎回転異常、回転異常腎。腎臓症候群(第2版)。別冊日本臨床 17:477-480:2012
82. 佐藤裕之:巨大腎杯症。腎臓症候群(第2版)。別冊日本臨床 17:481-484:2012
83. 浅沼宏、松井善一、環聡、佐藤裕之、大家基嗣:形態異常―癒合腎・癒合性異常腎、その他の形態異常。腎臓症候群(第2版)。別冊日本臨床 17:481-484:2012
84. 佐藤裕之:腎・尿管結石。小児外科:44(4)345-350:2012
85. S.Shishido, Y Hyodo, Y Aoki, J Takasu, T Kawamura, K Sakai, A Aikawa, H Satou, M Muramatsu, Z Matsui: Outocome of pediatric ABO-incompatible kidney transplantation are equivalent to ABO-compatible controls. Transplantation Proceedings. 44:214-216, 2012.
86. 佐藤裕之、松井善一、板橋淑裕、坂井幸子、環聡、幡谷浩史、宍戸清一郎:小児腎移植における術後の耐糖能・脂質の変化―タクロリムス使用群とシクロスポリン群の比較―。日本小児腎不全学会雑誌32:138-140,2012.
87. 村松真樹、河村毅、相川厚、宍戸清一郎、佐藤裕之、松井善一、坂井幸子、幡谷浩史:移植時年齢及び移植前PD期間と移植後成長についての検討。日本小児腎不全学会雑誌32:141-143,2012.
88. 坂井幸子、佐藤裕之、村松真樹、松井善一、板橋淑裕:総排泄腔遺残症で慢性腎不全に至った4例の検討。日本小児腎不全学会雑誌32:138-140,2012.
89. 坂井幸子、佐藤裕之、松井善一、板橋淑裕、宍戸清一郎: 総排泄腔遺残症で先行的腎移植を施行した2例. 腎移植症例集2012, 47-49
90. 佐藤 裕之、環聡、板橋淑裕、松井善一: Mid-Aortic症候群を呈し管理不良となった生体腎移植後患児の1例. 腎移植症例集2012,50-53
91. 佐藤裕之:陰嚢の左右の大きさが異なります。様子を見てもよいですか。小児科診療 11:2075-2079.2012
92. 佐藤裕之:陰嚢内に精巣(睾丸)を触れません。大丈夫ですか。小児科診療 75(11):2080-2083.2012
93. 佐藤裕之:水腎症・巨大尿管症. 小児内科44(増刊号):648-651.2012
94. 佐藤裕之:移植後管理‐小児のCKD/AKI実践マニュアル―透析・移植まで―。東京都立小児総合医療センター腎臓内科編。診断と治療社、pp164-171. 2013.
95. 板橋淑裕:バスキュラーアクセス(内シャント)‐小児のCKD/AKI実践マニュアル―透析・移植まで―。東京都立小児総合医療センター腎臓内科編。診断と治療社、pp164-171. 2013.
96. 松井善一:カテーテル選択と術式‐小児のCKD/AKI実践マニュアル―透析・移植まで―。東京都立小児総合医療センター腎臓内科編。診断と治療社、pp164-171. 2013.
97. 佐藤裕之:性器発育異常、泌尿器科診療ベストNAVI。臨床泌尿器科67(4)増刊号:p56-58.2013.
98. 松井善一、佐藤裕之:腎芽細胞腫(ウィルムス腫瘍)、泌尿器科診療ベストNAVI。臨床泌尿器科67(4)増刊号:p258-260.2013.
99. 東間未来、広部誠一、新井真理、小森広嗣、山本裕輝、宇戸啓一、大場豪、小林真史、鎌形正一郎、佐藤裕之:三管合流部が高い総排泄腔異常症に対する術式の検討―特に膀胱・膣機能温存の観点からー。日本小児外科学会雑誌 49(4):897-903,2013
100. 板橋淑裕、佐藤裕之、松井善一、坂井幸子、青木裕次郎、本田雅敬、幡谷浩史、石倉健司、坂井智行、宍戸清一郎:腹膜透析管理されていた患児における生体腎移植後の体重変化の検討。日本小児腎不全学会雑誌 33:93-95,2013.
101. Shishido S, Satou H, Muramatsu M, Hamasaki Y, Ishikura K, Hataya H, Honda M, Asanuma H, Aikawa A: Combination of pulse methylprednisolone infusions with cyclosporine-based immunosuppression is safe and effective to treat recurrent focal segmental glomerulosclerosis after pediatric kidney transplantation. Clin Transplant. 27(2):E143-50. 2013
102. KOZO MIYAZAKI, YUJI MORIMOTO, NOBUHIRO NISHIYAMA, HIROYUKI SATOH, MASAMITSU TANAKA, NARIYOSHI SHINOMIYA and KEIICHI ITO:Preconditioning methods influence tumor property in an orthotopic bladder urothelial carcinoma rat model. MOLECULAR AND CLINICAL ONCOLOGY 2: 65-70, 2014
103. 佐藤裕之:腎・尿路の形態異常。小児科診療 77-増刊号:pp764-768.2014.診断と治療社
104. 佐藤裕之:尿道下裂手術―そのゴールは?―:患者の精神・心理学的QOL。泌尿器外科 27-臨時増刊:679-684.2014
105. 佐藤裕之:前部尿道弁・尿道憩室に対する尿道形成術。小児外科46(5)529-533.2014
106. 佐藤裕之:日常診療における性分化の診かた:性分化疾患の泌尿器科的治療。小児内科46(7)909-914.2014.
107. 佐藤裕之:移植周術期における下部尿路異常を持つ患児のアプローチ。日本小児腎不全学会雑誌 34:13-15,2014.
108. 菊永佳織、石倉健司、寺野千賀子、吉田賢弘、奥田雄介、濱田陸、原田涼子、幡谷浩史、佐藤裕之、濱崎祐子、宍戸清一郎、三浦大、寺田正次、本田雅敬:腎不全患者の心手術:腎移植との関連を考慮して。日本小児腎不全学会雑誌 34:76-78,2014
109. 板橋淑裕、佐藤裕之、松井善一、青木裕次郎、環聡、本田雅敬、幡谷浩史、石倉健司、濱田陸、宍戸清一郎:小児における先行的腎移植と一次生体腎移植症例の比較検討。日本小児腎不全学会雑誌 34:187-189,2014.
110. 松井善一、環聡、青木裕次郎、板橋淑裕、佐藤裕之:インフルエンザ脳症を発症した献腎移植後の8歳男児。日本小児腎不全学会雑誌 34:190,2014.
111. 荻原広一郎、矢澤聰、浅沼宏、高松公晴、増田彩、安水洋太、佐藤裕之、松井善一、村松真樹、香野日高、水野隆一、大家基嗣:胎児超音波検査を契機に発見された先天性中部尿管狭窄症の臨床的検討。日本泌尿器科学会雑誌Jpn. J. Urol.105(3):122-128,2014
112. 佐藤裕之:多嚢胞性異形成腎。泌尿器科外来 パーフェクトガイド誰にでもすぐにつかえる!,臨床泌尿器科69(4)増刊号:306-308,2015
113. 佐藤裕之:先天性水腎症。泌尿器科外来 パーフェクトガイド誰にでもすぐにつかえる!,臨床泌尿器科69(4)増刊号:306-308,2015
114. 佐藤裕之:Case29 ドップラーエコーは補助診断。帰してはいけない小児外来患者。崎山弘、本田雅敬編。156-159.医学書院。2015/4/15
115. 佐藤裕之:急性陰嚢症。疾患から見る画像診断の進め方・読み方。小児科診療2015年増刊号。229-235、診断と治療社。2015/4/20
116. Junpei Kuroda, Nobuaki Inoue, Hiroyuki Satoh, Ryuji Fukuzawa,Toshiro Terakawa and Yukihiro Hasegawa:Neonatal necrotizing fasciitis of the scrotum caused by Streptococcus agalactiae. Pediatrics International (2015) 57, e56–e58
117. 佐藤裕之:下部尿路異常。今日の小児治療指針第16版643-645,医学書院2015.
118. 高橋雄介、宍戸清一郎、濱崎祐子、河村毅、板橋淑裕、吉田賢弘、稲葉泰洋、米倉尚志、二瓶大、兵頭洋二、松井善一、佐藤裕之、相川厚:腎腫瘍(Wilms腫瘍)を原病とする小児に対する腎移植成績。日本臨床腎移植学会雑誌。3(2):171-176, 2015

続きを見る

佐藤 裕之先生 の所属する医療機関

東京都立小児総合医療センター

TEL: 042-300-5111

東京都立小児総合医療センター

東京都府中市武蔵台2丁目8-29

JR武蔵野線「西国分寺」駅 南口 バスの利用も可能:総合医療センター(府中メディカルプラザ)行/西府駅行 総合医療センター(府中メディカルプラザ)下車すぐ 徒歩15分

JR中央本線「国立」駅 5番乗り場 府中駅行 総合医療センター(府中メディカルプラザ)下車すぐ バス10分

- -

受付時間: 9:00~17:00 土曜9:00~12:30 原則紹介・予約制 初診受付は8:30~16:00、土曜8:30~12:00 科により異なる 臨時休診あり

診療科目: アレルギー科 血液内科 心療内科 精神科 神経内科 脳神経外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 矯正歯科 小児歯科 麻酔科

院長インタビュー

佐藤 裕之 先生 の記事