並木 隆雄 先生のプロフィール

並木 隆雄 先生

なみき たかお

並木 隆雄 先生

千葉大学医学部附属病院 和漢診療科 科長(診療教授)

専門分野

和漢診療学(東洋医学/漢方)、循環器内科、内科一般

紹介

現代医学と漢方医学を組み合わせることにより、それぞれの長所を伸ばし短所を補うことで、新しい時代の「個の医療」を目指している。診断は漢方的な診断と西洋医学の診断を併せて行い、治療は漢方薬を中心に、必要に応じて西洋医学の治療法を併用するというアプローチで診療にあたっている。

略歴

1985年 千葉大学医学部卒業
1985年 千葉大学医学部附属病院第三内科
1993年 医学博士取得
1998年 帝京大学附属市原病院心臓血管センター助手
1999年 帝京大学附属市原病院心臓血管センター講師
2002年 千葉県立東金病院内科部長
2005年 千葉大学大学院医学研究院先端和漢診療学客員助教授
2010年 千葉大学大学院医学研究院和漢診療学准教授
2011年 千葉大学医学部附属病院和漢診療科 科長
2012年 千葉大学医学部附属病院和漢診療科 診療教授

所属学会・資格・役職など

日本東洋医学会 認定漢方専門医・指導医
日本循環器学会 専門医
日本内科学会 認定専門医
日本不整脈心電学会不整脈専門医

受賞・著書・論文など

【受賞】
日本東洋医学会学術賞受賞、2013年

【著書】
循環器疾患漢方治療マニュアル、現代出版プランニング、2010年
消化器外科のすべて、メディカル出版、2011年
腹診のエビデンス-保険収載漢方処方-、医聖社、2012年
循環器疾患漢方治療マニュアル(韓国語版)、君子出版、2012年
正しく付き合う漢方2014症状別処方箋 高血圧、朝日新聞出版、2014年
“治せる”医師をめざす 方剤別 はじめての漢方100 –個別治療を実現するためのさじ加減の極意-、診断と治療社、2013年
千葉大学病院の薬膳ごはん、株式会社マイナビ、2014年
耳鼻咽喉科 早わかり 漢方薬処方ガイド, 誤嚥、中村書店、2015年
千葉大学病院の薬膳ごはん(台湾版)、原水文化出版、2016年

【論文】(和文も可)
Kainuma M, Furusyo N, Urita Y, Nagata M, Ihara T, Oji T, Nakaguchi T, Namiki T, Hayashi J: The association between objective tongue color and endoscopic findings: results from the Kyushu and Okinawa population study (KOPS). BMC Compl

【受賞】
日本東洋医学会学術賞受賞、2013年

【著書】
循環器疾患漢方治療マニュアル、現代出版プランニング、2010年
消化器外科のすべて、メディカル出版、2011年
腹診のエビデンス-保険収載漢方処方-、医聖社、2012年
循環器疾患漢方治療マニュアル(韓国語版)、君子出版、2012年
正しく付き合う漢方2014症状別処方箋 高血圧、朝日新聞出版、2014年
“治せる”医師をめざす 方剤別 はじめての漢方100 –個別治療を実現するためのさじ加減の極意-、診断と治療社、2013年
千葉大学病院の薬膳ごはん、株式会社マイナビ、2014年
耳鼻咽喉科 早わかり 漢方薬処方ガイド, 誤嚥、中村書店、2015年
千葉大学病院の薬膳ごはん(台湾版)、原水文化出版、2016年

【論文】(和文も可)
Kainuma M, Furusyo N, Urita Y, Nagata M, Ihara T, Oji T, Nakaguchi T, Namiki T, Hayashi J: The association between objective tongue color and endoscopic findings: results from the Kyushu and Okinawa population study (KOPS). BMC Complementary and Alternative Medicine.2015; 15(1)372.

Nakaguchi T, Takeda K, Ishikawa Y, Oji T, Yamamoto S, Tsumura N, Ueda K, Nagamine K, Namiki T, Miyake Y: Proposal for a New Noncontact Method for Measuring Tongue Moisture to Assist in Tongue Diagnosis and Development of the Tongue Image Analyzing System, Which Can Separately Record the Gloss Components of the Tongue. Hindawi Publishing Corporation BioMed Research International, 2015; (2015) Article ID 249609.

Namiki T, Sato H, Matsumoto Y, Kakikura H, Ueno K, Chino A, Okamoto H, Hisanaga A, Kaneko A, Kita T, Kihara M, Shozu M, Terasawa K : Identification of a Predictive Biomarker for the Beneficial Effect of Keishibukuryogan, a Kampo (Japanese Traditional) Medicine, on Patients with Climacteric Syndrome. Evid Based Complement Alternat Med. 2014;2014:962109.

Okamoto H, Iyo M, Ueda K, Han C, Hirasaki Y, Namiki T: Yokukan-san: a review of the evidence for use of this Kampo herbal formula in dementia and psychiatric conditions. Neuropsychiatric Disease and Treatment. 2014; 2014(10)1727-42.

Yakubo S, Ueda Y, Tanekura N Okudaira T, Sasanuma T, shinohara Y, Shimabukuro H, Arashima Y, Namiki T: Relationship between the Kampo Diagnosis of Oketsu Tenderness and Autonomic Nervous Activity. International Medical Journal. 2014; 21(4)404.

Sumino M, Saito Y, Ikegami F, Namiki T: A Simultaneous Determination of Principal Compounds in Tokishakuyakusan by High-Performance Liquid Chromatography with Diode Array Detector. Journal of Chromatographic Science, 2015; 53(2):320-324.

続きを見る

並木 隆雄先生 の所属する医療機関

千葉大学医学部附属病院

TEL: 043-222-7171

千葉大学医学部附属病院

千葉県千葉市中央区亥鼻1丁目8-1

JR総武本線「千葉」駅 千葉都市モノレールの利用可 車8分

京成電鉄千葉線「千葉中央」駅 京成千原線も利用可 車10分

- - -

受付時間: 8:30~10:30 原則紹介制、一部診療科予約制 科により異なる 臨時休診あり

診療科目: 内科 アレルギー科 血液内科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 美容外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科

院長インタビュー

並木 隆雄 先生 の記事