千福 貞博 先生のプロフィール

千福 貞博 先生

せんぷく さだひろ

千福 貞博 先生

センプククリニック 院長/大阪医科大学 臨床教育教授 /大阪府医師会看護専門学校 非常勤講師

専門分野

一般内科 漢方診察

紹介

わかりやすい漢方の講演で定評があり、これまでに日本全国47都道府県に最低2回以上の漢方講演をしている(信長の野望?を2回達成)。これまでに漢方の大家に直接指導を受けた経験はない。したがって、漢方の流派・学派にこだわらず「患者が治れば、それで良い」のスタンスを変えない。西洋医学と漢方医学の併用療法を「二刀流」と称し、毎日の臨床を楽しんでいる。臨研病院の地域医療実習、学生やベテラン医師の診療見学なども受け入れている。元々、明るい性格だが、漢方を使い始めて拍車が掛かっている。

略歴

1983年 大阪医科大学 医学部卒業
1989年 大阪医科大学 大学院医学研究科博士課程 単位を取得中退
1994年 大阪医科大学 一般・消化器外科 助手
1996年 高槻赤十字病院 外科医員
1996年 大阪医科大学 一般・消化器外科 非常勤講師
1997年 センプククリニック 院長

所属学会・資格・役職など

医学博士
日本東洋医学会 代議員
大阪府内科医会 評議員,推薦医
日本医師会認定産業医
介護支援専門員
大阪府天満警察署 警察医・産業医

受賞・著書・論文など

【著書】
1)THE 整形内科、南山堂、2016年
2)“治せる”医師をめざす 方剤別 はじめての漢方100 、診断と治療社、2013年

【論文】
千福貞博.他.急性虫垂炎における血清鉄値の診断的有用性について.臨床外科.1993.
48(7):941-944.
千福貞博.外科手術侵襲における血清鉄変動に関する研究.大阪医科大学雑誌.1996.
55(2):1-15.
千福貞博.当院における抑肝散加陳皮半夏の使用に関する検討.日本東洋心身医学研究.2007. 21(1/2):17-21.
千福貞博.過換気症候群を診たら試してみてください.日本臨床内科医会会誌.2014. 28(5):799.
千福貞博.私の漢方医学の習得:漢方の魅力にとりつかれた外科医のあゆみ.日本東洋医学雑誌.2007. 58(4):687-697.
千福貞博.漢方上達のアドバイス .診断と治療.2011. 99(5):875-879.
千福貞博.明日から使える漢方セミナー 第1~5回 .漢方と診療.2011~2012.2(2):86-92,
2(3):176-182,2(4):255-261,3(1):34-41,3(2):36-41.
千福貞博.町医者が語る漢方入門─勉強法と漢方診断の楽しみ─ .大阪府内科医会会誌.2010. 19(2):152-159.

千福 貞博先生 の所属する医療機関

センプククリニック

TEL: 06-6366-8778

センプククリニック

大阪府大阪市北区西天満4丁目6-14

大阪市営地下鉄谷町線「南森町」駅 徒歩9分

- -

診療時間: 9:00〜12:00 15:00〜18:00 木・土曜AMのみ 科により異なる 臨時休診あり

診療科目: 内科 アレルギー科 心療内科 皮膚科

千福 貞博 先生 の記事