島 俊英 先生のプロフィール

島 俊英 先生

しま としひで

島 俊英 先生

済生会吹田病院副院長/消化器・肝臓病センター

専門分野

済生会吹田病院副院長/消化器・肝臓病センター

紹介

肝疾患(肝臓がん、ウイルス性肝炎、NASH)を専門とする。日本でトップクラスのNASH研究を手掛ける済生会吹田病院副院長の現在は、臨床データや国際的な報告、公的統計データなどをもとに、NASH病態の解明および侵襲性の低い診断方法の確立に尽力している。

略歴

1983年 京都府立医科大学卒
1983年 京都府立医科大学附属病院研修医(第3内科)
1985年 京都市立病院研修医 (内科,麻酔科)
1986年 京都府立医科大学附属病院修練医(第3内科)
1990年 大阪府済生会吹田病院内科医員
1992年 米国ダートマス大学EPR研究所研究員
1994年 星ヶ丘厚生年金病院内科医長
1996年 大阪府済生会吹田病院内科医長
2002年 同院 消化器内科部長
2014年 同院 副院長

所属学会・資格・役職など

日本内科学会認定総合内科専門医
日本消化器病学会認定消化器病専門医
日本肝臓学会認定肝臓専門医
日本超音波医学会認定超音波専門医
京都府立医科大学臨床教授

受賞・著書・論文など

1. Kawaguchi T, Sumida Y, Umemura A, et al. Genetic polymorphisms of the human PNPLA3 gene are strongly associated with severity of non-alcoholic fatty liver disease in Japanese. PLoS One 7:e38322, 2012.
2. Shima T, Uto H, Ueki K, et al. Clinicopathological features of liver injury in patients with type 2 diabetes mellitus and comparative study of histologically proven nonalcoholic fatty liver diseases with or without type 2 diabetes mellitus. J Gastroenterol 48:51 - 525, 2013.
3. 島 俊英,岡上 武:糖尿病患者における肝障害・肝癌とNASH肝癌の特徴.医学のあゆみ, 251: 561-565, 2014
4. 島 俊英,水野雅之,岡上 武:生活習慣病がNAFLD/NASHの発症・進展に与える影響.消

1. Kawaguchi T, Sumida Y, Umemura A, et al. Genetic polymorphisms of the human PNPLA3 gene are strongly associated with severity of non-alcoholic fatty liver disease in Japanese. PLoS One 7:e38322, 2012.
2. Shima T, Uto H, Ueki K, et al. Clinicopathological features of liver injury in patients with type 2 diabetes mellitus and comparative study of histologically proven nonalcoholic fatty liver diseases with or without type 2 diabetes mellitus. J Gastroenterol 48:51 - 525, 2013.
3. 島 俊英,岡上 武:糖尿病患者における肝障害・肝癌とNASH肝癌の特徴.医学のあゆみ, 251: 561-565, 2014
4. 島 俊英,水野雅之,岡上 武:生活習慣病がNAFLD/NASHの発症・進展に与える影響.消化器内科, 58: 646-652, 2014
5. Shima T, Seki K, Umemura A, et al. Influence of lifestyle-related diseases and age on the development and progression of non-alcoholic fatty liver disease. Hepatol Res 45: 548 - 59, 2015.
6. 島 俊英:C型慢性肝炎治療の最新知見.大阪府薬雑誌67: 41-49, 2016.
7. 島 俊英,水野雅之,岡上 武:非B非C肝疾患の現状とモニタリング.臨床病理 64: 472-479, 2016.
8. 島 俊英,岡上 武:NAFLD/NASH, 肝発癌における遺伝学的素因.カレントテラピー34: 678-683, 2016.
9. Mizuno M, Shima T, Oya H, et al. Classification of patients with nonalcoholic fatty liver disease using rapid immunoassay of serum type IV collagen compared with that using liver histology and other fibrosis markers. Hepatol Res 2016 Mar 20. doi: 10.1111/hepr.12710.
10. Yoshimura K, Okanoue T, Ebise H, et al. Identification of novel noninvasive markers for diagnosing nonalcoholic steatohepatitis and related fibrosis by data mining. Hepatology 2016; 63: 462-73.

続きを見る

島 俊英先生 の所属する医療機関

大阪府済生会吹田病院

TEL: 06-6382-1521

大阪府済生会吹田病院

大阪府吹田市川園町1-2

阪急電鉄京都本線「相川」駅 徒歩8分

JR東海道本線(京都線)「吹田」駅 シャトルバス運行あり(要確認) 徒歩20分

- -

診療時間: 8:00〜11:00 原則紹介制 一部診療科予約制 科により異なる 第1・3・5土曜休診 臨時休診あり

診療科目: 内科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 リウマチ科

島 俊英 先生 の記事