石山 貴章 先生のプロフィール

石山 貴章 先生

いしやま たかあき

石山 貴章 先生

新潟大学地域医療教育センター魚沼基幹病院 教授(総合診療科)/総合診療科部長

専門分野

総合内科(General Internal Medicine)
米国ホスピタリスト(Hospital Medicine)

紹介

13年にわたり米国に滞在し、ホスピタリストとして実地臨床と臨床教育に従事した経験を持つ。現在は故郷新潟の医療に貢献すべく、魚沼基幹病院にて総合診療科部長を務め、ホスピタリストの普及や後進の教育に尽力している。

略歴

1997年 新潟大学医学部卒業、同大学外科学教室入局
1999年 胸部外科入局
2002年 Washington University at St. Louis リサーチフェローとして渡米
2005年 St. Mary’s Health Center 内科レジデント
2008年 米国内科専門医取得後、同病院にてHospitalistとして勤務
2015年 帰国し、現職

所属学会・資格・役職など

ECFMG Certificate
米国内科専門医

受賞・著書・論文など

【著書】
1. 石山貴章:僕は病院のコンダクター -日本人ホスピタリスト奮闘記-.MEDSi社(東京)、2014年4月発刊

【英文原著】
1.Tagawa T, Daharmarajan S, Hayama M, Ishiyama T, Suda T, Itano H, Patterson GA.Endobronchial gene transfer of soluble type I interleukin-1 recepter ameliorates lung graft ischemia-reperfusion injury. Annals of Thoracic Surgery. 78(6):1932-1939, 2004.
2.Ishiyama T, Dharmarajan S, Hayama M, Moriya H, Patterson GA.: Inhibition of NF-κB by IκB superrepressor gene transfer ameliorates ischemia-reperfusion injury after experimental lung transplantation. Journal of Thoracic Cardiovascular Surgery 130(1):194-201, 2005.
3.Dha

【著書】
1. 石山貴章:僕は病院のコンダクター -日本人ホスピタリスト奮闘記-.MEDSi社(東京)、2014年4月発刊

【英文原著】
1.Tagawa T, Daharmarajan S, Hayama M, Ishiyama T, Suda T, Itano H, Patterson GA.Endobronchial gene transfer of soluble type I interleukin-1 recepter ameliorates lung graft ischemia-reperfusion injury. Annals of Thoracic Surgery. 78(6):1932-1939, 2004.
2.Ishiyama T, Dharmarajan S, Hayama M, Moriya H, Patterson GA.: Inhibition of NF-κB by IκB superrepressor gene transfer ameliorates ischemia-reperfusion injury after experimental lung transplantation. Journal of Thoracic Cardiovascular Surgery 130(1):194-201, 2005.
3.Dharmarajan S, Hayama M, Kozlowski J, Ishiyama T, Okazaki M,Factor P, Patterson GA, Schuster DP: In vivo molecular imaging characterizes pulmonary gene expression during experimental lung transplantation. American Journal of Transpantation. 5(6):1216-25, 2005.

【総説、解説】
1. 石山貴章:内科ホスピタリスト. JIM 20 (9):664-668, 2010.
2. 石山貴章:Real Hospitalist. 週刊医学界新聞(医学書院)連載、2011年1月10日 – 2012年3月5日(計15回連載後終了)
3. 石山貴章:米国ホスピタリストの『無知の知』 JIM(医学書院)連載、2012年-2014年(計24回連載終了)
4. 石山貴章:米国におけるホスピタリストの現状と問題点 Hospitalist(MEDSi社) 1(1):5-11,2013
5. 石山貴章:Health Care System 各論 リーダーとしての能力 Hospitalist 1(1):65-71,2013
6. 石山貴章:ホスピタリストのための筋力増強MKSAP 第1回 Hospitalist 1(1):149-151,2013
7. 石山貴章:ホスピタリストのための筋力増強MKSAP 第2回 Hospitalist 1(1):349-353,2013(以下、連載継続中)
8. 石山貴章:Inpatient Clinical Reasoning - 米国ホスピタリストの事件簿 Medicina (医学書院)現在連載中
9. 石山貴章:イチロー型医師になろう! 日経メディカル 現在連載中

【論文】
<Journal Articles>
1. Ishiyama T, Mishina T, Suzuki S, Kanada S, Ishizuka D, Takeishi T. Five cases of acute pulmonary embolism as a postoperative complication. The Medical Journal of Shonai Hospital. 10:23-29,1999.
2. Ishiyama T, Aoyama T, Hirahara H, Tskada H, Souma T. Successful resection of endotracheal metastatic lung cancer using percutaneous cardiopulmonary support system. Kyobu Geka-Japanese Journal of Thoracic Surgery. 54(1): 19-23, 2001.
3. Ishiyama T, Yamato Y, Tsuchida M, Watanabe T, Hashimoto T, Hayashi J. A case of primary pulmonary aspergilloma. The Journal of Japanese Association for Chest Surgery 15(2): 2001.
4. Ishiyama T, Tsuchida S. A case of endobronchial lipoma with right upper atelectasis. The Journal of the Japan Society for Bronchology 23(2): 124-128, 2001.
5. Sogawa M, Moro H, Namura O, Ishiyama T, Hayashi J. Thrombus on the intraluminal felt strip. A possible cause of postoperative stroke. Japanese Journal of Thoracic & Cardiovascular Surgery. 49(5): 333-5, 2001.
6. Shinohara H, Watanabe H, Takahashi M, Ishiyama T, Kitamura M, Hayashi J. A successful surgical case of incomplete atrioventricular septal defect with pulmonary dysfunction. Kyobu Geka-Japanese Journal of Thoracic Surgery 54(9): 809-11, 2001
7. Umezu H, Kuwata K, Ebe Y, Yamamoto T, Naito M, Yamato Y, Ishiyama T, Tsuchida M, Okuizumi M, Ishikawa H, Koizumi N. Microcystic variant of localized malignant mesothelioma accompanying an adenomatoid tumor-like lesion. Pathology International 52(5-6): 416-22
8. Ishiyama T, Dharmarajan S, Hayama M, Moriya H, Patterson GA. Inhibition of NF-B by IB super repressor gene transfer ameliorates ischemia-reperfusion injury after experimental lung transplantation. The Journal of Thoracic and Cardiovascular Surgery. 2005 Jul;130(1):194-201.
9. Tagawa T, Daharmarajan S, Hayama M, Ishiyama T, Suda T, Itano H, Patterson GA. Endobronchial gene transfer of soluble type I interleukin-1 recepter ameliorates lung graft ischemia-reperfusion injury. Annals of Thoracic Surgery. 2004 Dec;78(6):1932-9; iscussion1939
10. Dharmarajan S, Hayama M, Kozlowski J, Ishiyama T, Okazaki M,Factor P, Patterson GA, Schuster DP. In vivo molecular imaging characterizes pulmonary gene expression during experimental lung transplantation. Am J Transpant. 2005 Jun;5(6):1216-25.
11. John SG, Pillai U, Vaidyan PB, Ishiyama T. Spontaneous Renal Artery Dissection. MO Med. 2010 Mar-Apr;107(2):124-6.
12. Ishiyama T. Critical Roles of “J-Hospitalist”. J Gen Fam Med. 2015 Sep;16(3):153-7.

<Abstracts>
1. Ishiyama T, Dharmarajan S, Hayama M, Patterson GA. Inhibition of NF-B by IB super repressor gene transfer ameliorates ischemia-reperfusion injury after experimental lung transplantation. Poster at International Society for Heart and Lung Transplantation Meeting, April 22, 2004, San Francisco, CA.

【和文症例報告】
1. 石山貴章、三科武、鈴木聡、金田聡、石塚大、竹石利之、柳川直樹:消化器手術後に発生した急性肺梗塞の5例. 鶴岡市立荘内病院医学雑誌 10:23-29, 1999.
2. 石山貴章、青山剛和、平原浩幸、岩島 明、塚田 博、相馬孝博:左上葉切除後の気管分岐部転移に対し、PCPS下に分岐部切除再建を行った1例. 胸部外科 54(1):19-23, 2001.
3. 石山貴章、大和靖、土田正則、渡辺健寛、橋本毅久、林純一、梅津哉:アスペルギルス感染により二次的に空洞が形成されたと考えられる原発性アスペルギローマの一手術例.
日本呼吸器外科学会雑誌 15(2):72(140)-77(145), 2001.
4. 石山貴章、林純一:右上葉無気肺を契機に発見された気管支脂肪腫の1例. 日本気管支学会雑誌 23(2): 124-128, 2001.
5. 篠原博彦、渡辺弘、高橋昌、石山貴章、北村昌也、林純一:低肺機能を伴った高齢者心内膜床欠損症の一治験例. 胸部外科54(9): 809-11, 2001.

【その他】
雑誌Hospitalist(MEDSi社、東京)編集委員

【主な学会発表、講演等】
1. Ishiyama T, Dharmarajan S, Hayama M, Patterson GA.:Inhibition of NF-κB by IκB super repressor gene transfer ameliorates ischemia-reperfusion injury after experimental lung transplantation. Poster at International Society for Heart and Lung Transplantation Meeting, April 22, 2004, San Francisco, CA.
2. プライマリ・ケア連合学会病院総合医部会、病院総合医セミナー基調講演。「ホスピタリスト - 病棟診療のコンダクター」2012年1月、京都にて開催
3. ACP Japan Chapter(米国内科学会日本支部), Keynote Presentation(基調講演)”Connecting the dots to my Hospitalist life - What can we learn from this experience? 2013年5月26、27日年次総会2013、京都にて開催

続きを見る

石山 貴章先生 の所属する医療機関

新潟大学地域医療教育センター・魚沼基幹病院

TEL: 025-777-3200

新潟大学地域医療教育センター・魚沼基幹病院

新潟県南魚沼市浦佐4132

JR上越線「浦佐」駅 タクシー約5分 徒歩20分

- - -

診療時間: 9:00〜12:00 13:30〜17:15 原則紹介制、一部診療科予約制 予約は原則紹介元医療機関から受付可 受付8:30〜11:30 13:00〜15:00 科により異なる 臨時休診あり

診療科目: 内科 血液内科 リウマチ科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 矯正歯科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科

石山 貴章 先生 の記事