山本 隆一 先生のプロフィール

山本 隆一 先生

やまもと りゅういち

山本 隆一 先生

一般社団法人医療情報システム開発センター理事長、JUMP・総合医療・健康情報DB推進協議会設立準備委員会委員長

専門分野

神経内科 / 呼吸器内科

紹介

内科専門医として神経内科、細胞診の指導医、病理学会認定医として呼吸器内科にて活躍したのち、当時最先端であったコンピュータを用いた医療システムの向上に尽力。2012年より一般社団法人 医療情報システム開発センターの理事長を務め、医療事務の効率化や標準化の推進、安全な医療情報共有システムの創造に取り組む。

略歴

1952年 大阪府生まれ
1979年 大阪医科大学卒(内科研修医・専攻医を経て)
1986年 大阪医科大学第一病理学助手
1998年 大阪医科大学病院医療情報部 助教授
2003年 東京大学大学院 情報学環准教授
2012年 一般社団法人 医療情報システム開発センター 理事長
2013年 東京大学大学院 医学系研究科 医療経営戦略学講座特任准教授(情報学環兼担)
2016年 自治医科大学 客員教授

所属学会・資格・役職など

厚生労働省レセプト情報等の提供に関する有識者会議 座長
一般社団法人医療情報システム開発センター理事長

受賞・著書・論文など

<2016年>
「医療ビッグデータと個人情報保護-解決すべき制度的課題-」(特集論文)
Healthcare Big Data and Personal Data Protection: Legal Issues to Be Solved.
雑誌「医療と社会」26巻1号,P85-92, 医療科学研究所,2016年4月
医療分野における番号制度「医療の質向上と国民皆保険制度を維持する」(インタビュー)
雑誌「CLINIC magazine」563号,13-14, (株)クリニックマガジン,2016年5月
「展望:医療ビッグデータのさらなる活用に向けて」
雑誌「薬理と治療」日本臨床試験学会雑誌11,44巻増刊1号,P28-32,ライフサイエンス出版(株), 2016年5月

山本 隆一 先生 の記事