清野 精彦 先生のプロフィール

清野 精彦 先生

せいの よしひこ

清野 精彦 先生

日本医科大学千葉北総病院 院長  日本医科大学 名誉教授

専門分野

循環器内科学 病態医科学 病態検査学

紹介

1976年、日本医科大学を卒業後、内科医への道へ進む。1980年からアメリカのシダーズ=シナイ・メディカル・センターにて臨床研究に没頭する。帰国後、母校である日本医科大学内科学第一講座の講師、教授などを経て2015年より現職。循環器内科学における数々の研究の功績が認められ、1991年と2004年の東京都医師会賞ほか、現在までいくつもの医学賞を受賞している。研究テーマ:心不全の病態と治療,急性冠症候群の病態と治療,心血管バイオマーカーの臨床開発,冠動脈先端画像と心血管バイオマーカー解析,睡眠時無呼吸と心血管疾患,Fabry病gene transfer。

略歴

1976年 日本医科大学卒業
1976年 日本医科大学第一内科(木村栄一教授)入局
1980 - 1982年 米国 Cedars-Sinai Medical Center(Los Angels)留学
     Dr. Swan, Dr. Forrester の指導のもと臨床研究
     心筋梗塞サイズと心電図 QRS score, 心機能に関する研究
     心不全における末梢循環調節機序に関する研究
     Fabry 病の心血管病変に関する研究
1983年 東京都立駒込病院循環器科出向
1989年 日本医科大学 集中治療室医局長
1993年 日本医科大学 内科学第一講座講師
2000年 日本医科大学 内科学第一講座教授
2005年 日本医科大学 千葉北総病院 循環器センター長、循環器内科学教授
2007年 日本医科大学千葉北総病院 循環器センター長
    日本医科大学医学部 循環器内科学教授(大学院兼担)
2015年 日本医科大学千葉北総病院 病院長・循環器内科学教授(大学院兼担)

所属学会・資格・役職など

【所属学会】
日本内科学会評議員、日本循環器学会評議員、日本心臓病学会評議員、日本心不全学会評議員、日本冠疾患学会評議員、米国心臓協会(AHA)会員 Premium Professional Gold Heart Member、日本心臓病学会FJCC、日本冠疾患学会FJCA、日本循環器学会各種ガイドライン作成委員
【認定資格】
日本内科学会認定医・指導医、日本循環器学会専門医、日本集中治療学会専門医、日本臨床薬理学会専門医

受賞・著書・論文など

【受賞】
1986年 日本心電学会 木村栄一賞ファイナリスト
1987年 日本集中治療医学会優秀論文賞
1991年 東京都医師会奨励賞
1992年 日本医科大学医学会奨学賞
2004年 東京都医師会賞
2007年 日本医科大学学長賞(教育部門)
【著書】
これでわかる心電図の読み方と心臓病(南江堂)1998年
心臓病エッセンシャルズ(南江堂)1995年
心筋傷害と心筋/血管マーカー(メジカルビュー社)2002年
今日の治療指針(医学書院 分担執筆)
今日の臨床サポート(ELSEVIER https://clinicalsup.jp/ 分担執筆)ほか
【論文】
Circulation,J Am Coll Cardiol,ProNAS 等 約170編

清野 精彦先生 の所属する医療機関

日本医科大学千葉北総病院

TEL: 0476-99-1111

日本医科大学千葉北総病院

千葉県印西市鎌苅1715

北総鉄道北総線「印旛日本医大」駅 または無料送迎バス約4分 徒歩12分

- -

受付時間: 8:30~11:30 原則紹介制、一部診療科予約制 科により異なる 創立記念日(4/15)休診 臨時休診あり

診療科目: 内科 血液内科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 麻酔科 乳腺外科

院長インタビュー