服部 登 先生のプロフィール

服部 登 先生

はっとり のぼる

服部 登 先生

広島大学大学院 分子内科学 教授

専門分野

呼吸器内科 (特に間質性肺炎・肺癌)

紹介

間質性肺炎や肺癌の診療についての日本のオピニオンリーダーの一人である。肺線維症や肺癌への新規治療法の開発を目指した研究も精力的に進めており、多くの研究実績も挙げている。後進の指導と育成にも積極的に取り組んでおり、毎年多くの呼吸器内科専門医を養成している。

略歴

1987年 京都大学医学部卒業
1996年 京都大学大学院卒業 医学博士取得
1996年 福井医科大学(現福井大学医学部)第二病理学 助手
1999年 米国ミシガン大学医学部呼吸器内科部門 上級研究員
2001年 田附興風会北野病院
2005年 広島大学大学院大学分子内科学 講師
2007年 広島大学大学院大学分子内科学 准教授
2017年 広島大学大学院大学分子内科学 教授

所属学会・資格・役職など

医学博士
日本呼吸器学会 中国四国地方会会長・代議員・指導医・専門医
日本内科学会 評議員・指導医・専門医
日本肺癌学会 評議員
日本癌学会 評議員

受賞・著書・論文など

【受賞】
岡本敏記念肺線維症研究基金、2009年
日本呼吸器学会熊谷賞、2016年

【著書】
呼吸器病学 総合講座、メディカルレビュー社、2004年
まんがで読み解く呼吸器症例100、メディカルレビュー社、2009年
特発性肺線維症(IPF)、医薬ジャーナル社、2010年
呼吸器研修ノート、診断と治療社、2011年
薬剤性肺障害の診断・治療の手引き、日本呼吸器学会/メディカルレビュー社、2012年
特発性肺線維症(IPF)改訂版、医薬ジャーナル社、2013年

服部 登先生 の所属する医療機関

広島大学病院

TEL: 082-257-5555

広島大学病院

広島県広島市南区霞1丁目2-3

JR山陽本線「広島」駅 広電バス 大学病院行き 終点下車徒歩1分 バス15分

JR山陽本線「広島」駅 広電バス 大学病院行き 終点下車徒歩1分 バス15分

- - -

受付時間: 8:30〜11:00 原則紹介制、一部診療科予約制 科により異なる 臨時休診あり

診療科目: 内科 血液内科 リウマチ科 外科 心療内科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 矯正歯科 小児歯科 歯科 口腔外科 麻酔科 乳腺外科 救急科

院長インタビュー

服部 登 先生 の記事