大塚 崇之 先生のプロフィール

大塚 崇之 先生

おおつか たかゆき

大塚 崇之 先生

心臓血管研究所付属病院 循環器内科 不整脈担当部長

専門分野

循環器内科 不整脈

紹介

不整脈を専門とする循環器内科医。心臓血管研究所付属病院にてカテーテルアブレーション治療を数多くこなしている。優しく丁寧な人柄で、患者さんからの信頼が厚い。

略歴

1998年 東邦大学医学部卒業
1998年 東邦大学医学部付属大森病院 第一内科
2002年 心臓血管研究所付属病院 レジデント
2004年 東邦大学医療センター大森病院 循環器内科
2006年 心臓血管研究所付属病院 循環器内科 病棟責任医
2011年 心臓血管研究所付属病院 循環器内科 医長
2015年 心臓血管研究所付属病院 循環器内科 不整脈担当部長

所属学会・資格・役職など

日本内科学会認定内科医(指導医)
日本循環器学会認定専門医
日本不整脈心電学会認定不整脈専門医

受賞・著書・論文など

【著書】
・大塚崇之 編 これから始めるカテーテルアブレーション  メジカルビュー 2016年
・大塚崇之 山下武志 内科医のためのクリニカルパール3 不整脈・抗血栓療法のクリニカルパール medichina 2017;54:1626
・ 大塚崇之 山下武志 患者さんからよく尋ねられる内科診療のFAQ 『抗凝固薬を飲んだ方が良いと言われました。どれが私にとって一番合っているでしょうか?』 内科 2017;120:583
・ 大塚崇之 抗凝固療法ブラッシュアップ 高リスク患者での注意点 月刊薬事2015;57:1053
・ 大塚崇之 山下武志 抗血栓薬と高血圧治療 抗血栓薬の基礎知識 血圧2016;23:21
・ 大塚崇之 山下武志 不整脈疾患と抗血栓療法 循環器内科2016;79:24
・ 大塚崇之 山下武志 主要な薬物の特徴とエビデンス 経口抗凝固薬 医学のあゆみ2016;259:1459
・ 大塚崇之 不整脈−その常識は正しいか?− 48時間以上持続している心房細動の電気ショック時に、経食道心エコーは必須か? 救急・集中治療 2017;29:187

【論文】(和文も可)
Suzuki S, Otsuka T et al. Dabigatran in clinical practice for atrial fibrillation with specia

【著書】
・大塚崇之 編 これから始めるカテーテルアブレーション  メジカルビュー 2016年
・大塚崇之 山下武志 内科医のためのクリニカルパール3 不整脈・抗血栓療法のクリニカルパール medichina 2017;54:1626
・ 大塚崇之 山下武志 患者さんからよく尋ねられる内科診療のFAQ 『抗凝固薬を飲んだ方が良いと言われました。どれが私にとって一番合っているでしょうか?』 内科 2017;120:583
・ 大塚崇之 抗凝固療法ブラッシュアップ 高リスク患者での注意点 月刊薬事2015;57:1053
・ 大塚崇之 山下武志 抗血栓薬と高血圧治療 抗血栓薬の基礎知識 血圧2016;23:21
・ 大塚崇之 山下武志 不整脈疾患と抗血栓療法 循環器内科2016;79:24
・ 大塚崇之 山下武志 主要な薬物の特徴とエビデンス 経口抗凝固薬 医学のあゆみ2016;259:1459
・ 大塚崇之 不整脈−その常識は正しいか?− 48時間以上持続している心房細動の電気ショック時に、経食道心エコーは必須か? 救急・集中治療 2017;29:187

【論文】(和文も可)
Suzuki S, Otsuka T et al. Dabigatran in clinical practice for atrial fibrillation with special reference to activated partial thromboplastin time. Circ J. 2012;76(3):755-7.
Suzuki S, Otsuka T et al. Rivaroxaban in clinical practice for atrial fibrillation with special reference to prothrombin time. Circ J. 2014;78(3):763-6.
Suzuki S, Otsuka T, et al. Association between smoking habits and the first-time appearance of atrial fibrillation in Japanese patients: Evidence from the Shinken Database. J Cardiol. 2015 Jul;66(1):73-9.
Suzuki S, Otsuka T, et al. Nine-Year Trend of Anticoagulation Use, Thromboembolic Events, and Major Bleeding in Patients With Non-Valvular Atrial Fibrillation -Shinken Database Analysis. Circ J. 2016;80(3):639-49.

続きを見る

大塚 崇之先生 の所属する医療機関

心臓血管研究所付属病院

TEL: 03-3408-2151

心臓血管研究所付属病院

東京都港区西麻布3丁目2-19

東京メトロ日比谷線「六本木」駅 1番A出口 都営地下鉄大江戸線も利用可 徒歩7分

東京メトロ千代田線「乃木坂」駅 5番出口 徒歩13分

- - -

受付時間: 8:45~12:00 13:30~16:30 予約制 一部診療科紹介制 初診受付は8:30~11:00 12:30~15:30 臨時休診あり 循環器専門病院

診療科目: 心臓血管外科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科

大塚 崇之 先生 の記事