平田 康隆 先生のプロフィール

平田 康隆 先生

ひらた やすたか

平田 康隆 先生

東京大学医学部附属病院心臓外科 准教授

専門分野

先天性心疾患手術
新生児心臓外科手術
成人先天性心疾患手術
小児補助人工心臓
小児心臓移植
先天性心疾患外科治療の研究

紹介

1996年に東京大学医学部医学科を卒業後、東京大学医学部附属病院、日本赤十字社医療センター心臓血管外科、東京大学医学部附属病院心臓外科などを経て、2005年よりコロンビア大学小児心臓外科に臨床講師として留学。2015年より現職。先天性心疾患の手術、小児心臓移植、先天性心疾患外科治療の研究などにおいて第一線で活躍する。

略歴

1996年 東京大学医学部医学科卒業
1996年 東京大学医学部附属病院研修医
2002年 日本赤十字社医療センター心臓血管外科
2005年 東京大学医学部附属病院心臓外科助手
2005年 コロンビア大学小児心臓外科臨床講師
2009年 国立成育医療研究センター 心臓血管外科スタッフ
2013年 東京大学医学部附属病院心臓外科 講師
2015年 東京大学医学部附属病院心臓外科 准教授

所属学会・資格・役職など

日本心臓血管外科手術データベース機構先天性総務幹事
日本外科学会
日本心臓血管外科学会
日本胸部外科学会
日本循環器学会
日本小児循環器学会
日本移植学会
日本人工臓器学会
【認定資格】
医学博士
心臓血管外科修練指導者
心臓血管外科専門医
外科専門医

受賞・著書・論文など

【著書】
カラーイラストでみる 先天性心疾患の血行動態 治療へのアプローチ、文光堂、2012
心臓外科診療にみる医学留学へのパスポート、はる書房、2015
小児体外循環ハンドブック、東京医学社、2015
新心臓血管外科テキスト、中外医学社、2016
人体のメカニズムから学ぶ臨床工学 手術治療学、メジカルビュー社、2016
ハートチームのための 心臓血管外科手術 周術期管理のすべて、メジカルビュー社、2017

【主な論文】
英文
1: Hirata Y, Miyata H, Hirahara N, Murakami A, Kado H, Sakamoto K, Sano S,
Takamoto S. Long-Term Results of Bilateral Pulmonary Artery Banding Versus
Primary Norwood Procedure. Pediatr Cardiol. 2017 Sep 21. [Epub ahead of print]

2: Hirata Y, Quaegebeur JM, Mosca RS, Takayama H, Chen JM. Impact of aortic
annular size on rate of reoperation for left ventricular outfl

【著書】
カラーイラストでみる 先天性心疾患の血行動態 治療へのアプローチ、文光堂、2012
心臓外科診療にみる医学留学へのパスポート、はる書房、2015
小児体外循環ハンドブック、東京医学社、2015
新心臓血管外科テキスト、中外医学社、2016
人体のメカニズムから学ぶ臨床工学 手術治療学、メジカルビュー社、2016
ハートチームのための 心臓血管外科手術 周術期管理のすべて、メジカルビュー社、2017

【主な論文】
英文
1: Hirata Y, Miyata H, Hirahara N, Murakami A, Kado H, Sakamoto K, Sano S,
Takamoto S. Long-Term Results of Bilateral Pulmonary Artery Banding Versus
Primary Norwood Procedure. Pediatr Cardiol. 2017 Sep 21. [Epub ahead of print]

2: Hirata Y, Quaegebeur JM, Mosca RS, Takayama H, Chen JM. Impact of aortic
annular size on rate of reoperation for left ventricular outflow tract
obstruction after repair of interrupted aortic arch and ventricular septal
defect. Ann Thorac Surg. 2010 Aug;90(2):588-92.

3: Hirata Y, Chen JM, Quaegebeur JM, Mosca RS. The role of enucleation with or
without septal myectomy for discrete subaortic stenosis. J Thorac Cardiovasc
Surg. 2009 May;137(5):1168-72.

4: Hirata Y, Arkovitz MS, Marboe CC, Mosca RS. A successful neonatal repair of
congenital aortic aneurysm with cleft sternum. J Thorac Cardiovasc Surg. 2009
Mar;137(3):769-71.

5: Hirata Y, Charette K, Mosca RS, Quaegebeur JM, Chen JM. Pediatric application
of the Thoratec CentriMag BiVAD as a bridge to heart transplantation. J Thorac
Cardiovasc Surg. 2008 Nov;136(5):1386-7.

6: Hirata Y, Chen JM, Quaegebeur JM, Mosca RS. Should we address the neopulmonic
valve? Significance of right-sided obstruction after surgery for transposition of
the great arteries and coarctation. Ann Thorac Surg. 2008 Oct;86(4):1293-8;
discussion 1298.

7: Hirata Y, Chen JM, Quaegebeur JM, Hellenbrand WE, Mosca RS. Pulmonary atresia
with intact ventricular septum: limitations of catheter-based intervention. Ann
Thorac Surg. 2007 Aug;84(2):574-9; discussion 579-80.

8: Hirata Y, Sata M, Motomura N, Takanashi M, Suematsu Y, Ono M, Takamoto S.
Human umbilical cord blood cells improve cardiac function after myocardial
infarction. Biochem Biophys Res Commun. 2005 Feb 11;327(2):609-14.

和文
1.本邦における2013,2014年の心臓血管外科手術の現状:日本心臓血管外科手術データベース(JCVSD)からの報告 2. 先天性心疾患手術
日本心臓血管外科学会雑誌 Vol 46(2017) No. 5 p.191-194

2.補助人工心臓の機能と成績 小児用体外設置型補助人工心臓 Berlin Heart EXCOR Pediatric
医学のあゆみ(0039-2359)262巻1号 Page62-66(2017.07)

3. 小児重症心不全治療の現状と将来 アメリカでの小児重症心不全医療の現状
日本小児循環器学会雑誌(0911-1794)33巻1号 Page17-23(2017.01)

4.外科ビッグデータの活用各論 日本心臓血管外科手術データベース(JCVSD)について

5.先天性心疾患 急性僧帽弁閉鎖不全症-乳児特発性僧帽弁腱索断裂について
胸部外科(0021-5252)68巻8号 Page634-638(2015.07)

続きを見る

平田 康隆先生 の所属する医療機関

東京大学医学部附属病院

TEL: 03-3815-5411

東京大学医学部附属病院

東京都文京区本郷7丁目3-1

東京メトロ丸ノ内線「本郷三丁目」駅 2番出口 都営地下鉄大江戸線も利用可能(5番出口) 徒歩10分

東京メトロ千代田線「湯島」駅 徒歩15分

- - -

受付時間: 8:25~11:00 原則、紹介予約制 科により異なる 臨時休診あり

診療科目: 内科 アレルギー科 血液内科 リウマチ科 外科 心療内科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 美容外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 矯正歯科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科

平田 康隆 先生 の記事