川畑 勉 先生のプロフィール

川畑 勉 先生

かわばた つとむ

川畑 勉 先生

独立行政法人国立病院機構沖縄病院 院長

専門分野

肺がん

略歴

1984年 名古屋大学医学部卒業
1984年 琉球大学医学部附属病院 研修医
1985年 沖縄赤十字病院 研修医
1985年 琉球大学医学部附属病院 助手
1987年 国立療養所沖縄病院 医師
1989年 宮古病院 医師
1991年 琉球大学医学部附属病院 助手
1994年 国立療養所沖縄病院 医師
1994年 国立療養所沖縄病院 医師
1996年 琉球大学 博士号
2004年 国立療養所沖縄病院 医長
2012年 独立行政法人国立病院機構沖縄病院 副院長
2014年 独立行政法人国立病院機構沖縄病院 院長

所属学会・資格・役職など

日本呼吸器外科学会 専門医・指導医
日本外科学会 専門医・指導医
肺がんCT検診認定医

受賞・著書・論文など

【論文】
(1) Vanishing tumor of the lung:国立沖縄医誌 33:6-7,2013年
(2) 肺癌大腸転移術後長期生存の1例:日本呼吸器外科学会雑誌 26(5)515-519,2012年
(3) adenosquamous carcinoma of the lung:surgical results as compared with squamous cell and adenocarcinoma cases. European Journal of CARDIO-THORACIC SURGERY
(4) 胸部腫瘍に対するFDG-PET/CTで偶然に発見された背部弾性線維腫の臨床的検討:肺癌51(2):63-66,2011年
(5) Effect of gefitinib re-challenge to initial gefitinib responder with non-smallcelllung cancer followed by chemotherapy lung cancer 68:269-272,2010年
(6) Pathophysiological Features of Intimal Hyperplasia of the arterially Implanted Autovein Graft And Its Anast

【論文】
(1) Vanishing tumor of the lung:国立沖縄医誌 33:6-7,2013年
(2) 肺癌大腸転移術後長期生存の1例:日本呼吸器外科学会雑誌 26(5)515-519,2012年
(3) adenosquamous carcinoma of the lung:surgical results as compared with squamous cell and adenocarcinoma cases. European Journal of CARDIO-THORACIC SURGERY
(4) 胸部腫瘍に対するFDG-PET/CTで偶然に発見された背部弾性線維腫の臨床的検討:肺癌51(2):63-66,2011年
(5) Effect of gefitinib re-challenge to initial gefitinib responder with non-smallcelllung cancer followed by chemotherapy lung cancer 68:269-272,2010年
(6) Pathophysiological Features of Intimal Hyperplasia of the arterially Implanted Autovein Graft And Its Anastomosis in Dogs:International Journal of Angiology 7:150-156,1998年
(7) 肺癌を服務重複癌の臨床的検討:Ryukyu Med.J.,14(1)57-61,1994年
(8) 女性肺癌の臨床的検討:Ryukyu Med.J.,14(1)63-67,1994年
(9) 病理病期Ⅰ期非細胞肺癌症例の臨床的検討:Ryukyu Med.J.,14(2)145-149,1994年
(2)~(5)は共著

続きを見る

川畑 勉先生 の所属する医療機関

沖縄病院

TEL: 098-898-2121

沖縄病院

沖縄県宜野湾市我如古3丁目20-14

沖縄都市モノレール線(ゆいレール)「古島」駅 車20分

- - -

受付時間: 8:30~15:00 原則、紹介制 一部診療科予約制 科により異なる 臨時休診あり

診療科目: 内科 外科 神経内科 呼吸器外科 整形外科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科

院長インタビュー