メディカルノート特集:睡眠障害②-睡眠障害の治療方法とは-

睡眠障害②-睡眠障害の治療方法とは-

公開日 2016/11/02 | 更新日 2017/05/17

睡眠障害②-睡眠障害の治療方法とは-

メディカルノート

メディカルノート編集部

睡眠性障害には、
過眠症
不眠症
ナルコレプシー
睡眠時無呼吸症候群
などがあります。

これらは医療機関で適切な検査治療を受ければ、症状を改善することができます。

ナルコレプシーとのつき合い方、治療ができる病院は

S414x320 bae0aaca 8f88 4033 bbd0 2416f338401f

ナルコレプシーの患者さんは、社会のサポートや就業環境の理解を得るのに大変苦労されます。患者さんの生活について、東京都医学総合研究所睡眠プロジェクトリーダーの本多真先生にお話をうかがいます。 ナルコレプシーはコントロールできる ナルコレプシーは長期経過とともに症状がなくなる人も1割程度いらっしゃいますが、基本的には長期にわたってつきあっていかなければならない病気です。しかし、睡眠と生活を規

記事を読む

意外と知らない生活習慣病-睡眠時無呼吸症候群とは

S414x320 2ccd33bc 6db5 477d b089 9658411a73b1

生活習慣病というとすでにご紹介した糖尿病や高血圧などが有名ですが、自覚のない生活習慣病として睡眠時無呼吸症候群が注目を集めています。糖尿病や睡眠時無呼吸症候群をはじめとした生活習慣病の治療を行っている、東林間かねしろ内科クリニック(神奈川県相模原市)院長 金城瑞樹先生と、鶴間かねしろクリニック(神奈川県大和市)院長 朝倉太郎先生にお話しいただきました。 睡眠時無呼吸症候群(SAS:Sleep

記事を読む

不眠症が増えている原因とは

S414x320 35e235a5 4536 45af 8ade d5dded324bce

近年、不眠症に悩む人が増えています。不眠症は本来の体のリズムが乱れることが原因の一つですが、乱れそのものを引き起こす要因を考えるとまさに現代病ともいえることがわかります。不眠症が増えている原因と、不眠症がもたらすさまざまな障害ついて、滋賀医科大学精神医学講座教授の山田尚登先生にお話を伺いました。 夜型社会が不眠症の一因 不眠症はさまざまな要因で起こります 要因の一つとして多くの店が

記事を読む