新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら
疾患啓発(スポンサード)

ラミネートベニア新時代。本物の歯よりもきれいで丈夫?「ルミネアーズ」とは?

ラミネートベニア新時代。本物の歯よりもきれいで丈夫?「ルミネアーズ」とは?
白井 清士 先生

興学会新橋歯科診療所 院長

白井 清士 先生

歯は人の印象を決定づける大事なパーツです。歯にコンプレックスがあり、美しい歯並びや希望の色、形を手に入れたいと思う方は少なくありません。そのため、近年、審美歯科で施術される方が増えています。

ホワイトニングや矯正など、審美歯科領域は多岐に渡っています。その中の1つに、歯の表面に薄いセラミックを貼り付けるラミネートベニアがあります。ラミネートベニアはホワイトニングとしては一般的なものですが、その進化版が今回ご紹介する最新の審美歯科技術「ルミネアーズ」です。極薄のセラミックの膜を歯に被せるだけで、美しく丈夫な歯が手に入る最新の施術法です。

ではルミネアーズとはそもそもどのような施術法であり、これまでのラミネートベニアとの違いはどこにあるのでしょうか。今回は最新の審美歯科施術であるルミネアーズについて東京都港区新橋の新橋歯科診療所院長・白井清士先生にお話をおうかがいしました。

ラミネートベニアとは、歯の表面をごく薄く削り、セラミック製のシェル(薄片)を歯科用の接着剤で貼り付ける施術法です。歯に付けるネイルチップ(付け爪)のようなイメージです。

主に歯の色や形が悪い、歯のすき間を治したい等のお悩みを解消するために選択される方が多いです。ほとんどの場合、歯の表面をエナメル質の範囲でごく薄く削るのみなので、施術期間が他の審美歯科施術と比較すると痛くなく無麻酔で、短期間ですむことも特徴です。

歯の色の改善においては、ホワイトニングでは解消できないような強く変色した歯でも白くすることができます。歯の白さの程度はお好みで選択することが可能で、もともとあったかのような自然な仕上がりにすることが可能です。その他にも、歯のすき間の解消や少しの段差や歯並びを整えるためにも選択されます。

ホワイトニングの場合、白さをキープするために定期的なメンテナンスを必要としますが、ラミネートベニアの場合、長期的に美しい色が継続するため通院メンテナンスの頻度は低くすみます。

特殊な接着剤で貼り付けるので剥がれる心配もほとんどありませんが、自分の歯が欠けるほどの、歯ぎしりや食いしばりが多いとルミネアーズも割れたり、欠けたりすることがあります。

先にお伝えしたラミネートベニアの進化版がルミネアーズです。ルミネアーズとは、歯の表面にコンタクトレンズよりもはるかに薄い極薄の強化セラミックの膜を貼り付ける施術方法をいいます。

ルミネアーズイメージ画像
ルミネアーズはコンタクトレンズほどの薄さ

ラミネートベニアと同様、ほとんどの場合、歯を削る必要がなく、強化セラミックを歯の表面に貼り付けるだけで美しく丈夫な歯が手に入ります。歯を削らないため麻酔も必要ありません。

変色した歯や欠けた歯、並びの悪い歯など、様々な状態の解消に有効です。また、古くなったクラウンやブリッジを再生するために用いることもできます。見た目がきれいになるのはもちろんのこと、元の歯と一体化し、より強く丈夫な歯が完成することが特徴です。

その薄さから、元の歯の色が透けてしまうのでは、と心配される方もいるかもしれませんが、その心配は必要ありません。ルミネアーズは特殊技術により、歯の抗菌と元々の歯の色をブロックすることができます。そのため、元の歯の色を意識することなく、ご自分の好きな色に仕上げることが可能です。

施術期間も2〜4回の来院で完了します。ほとんどの方が2回目の診察時にルミネアーズを装着しますが、所用時間もラミネートベニアと比べて短くすみます。

ルミネアーズは患者さんにとってより負担が少なく、効果の高い施術法と言えるでしょう。

ルミネアーズは、専用に開発された様々な器具と薬品を一緒に使うことで、耐久性や強度、美しさを誇るセラミック素材になります。たとえば、ルミネアーズのために開発されたサファイアライトを装着後の歯に当てると、耐久性に優れた歯になります。ルミネアーズ専用に開発された器具や薬品も多く、これらとの組み合わせによって様々な症例にも対応できるようになりました。

ルミネアーズが歯と一体化するために、接着時からの長年の衝撃と膨張を吸収する事が出来る専用の4種類の接着剤を使うことにより、臨床では25年以上付けた時と同じ状態保つことが出来ています。

使用器具

開発は、業界では知らない人はいないほどの大手メーカーであるデンマット社が行いました。デンマット社による開発や臨床試験への投資、素材・道具の改良、サポートなどは、世界最高レベルといわれています。そのため、審美歯科先進国であるアメリカでは、ルミネアーズがハイエンドの最も信頼されている審美歯科施術と言われています。

ルミネアーズは誰にでも施述が行えるわけではなく、デンマット社の公認講習を修了した認定医のみが施術できます。さらに、デンマット社が定める基準以上の設備が整っていることが条件になります。2016年9月現在、日本では120名の医師がこの資格を取得し、20院がデンマット社より認定を受けています。

歯並びと色を改善

歯の隙間を解消

歯

これまでに述べてきたように、従来のラミネートベニアとの大きな違いは、

・薄さ
・仕上がりの美しさ
・強さ

にあります。

まず、ラミネートベニアが0.8mmから2mmなのに対し、ルミネアーズは0.1mmから0.5mmと非常に薄いです。コンタクトレンズ以上の薄さをイメージしていただくとわかりやすいかもしれません。

薄さの比較
左:ラミネートベニア施術後、右:ルミネアーズ施術後

また、施術後の違和感は小さく、すぐに慣れます。従来のラミネートベニアで使うセラミックは分厚く、ご自分の歯として慣れるまでに1年程かかるといわれていました。貼り付けたその日に違和感なく日常生活に戻れることは大きなメリットだと思います。

施術期間もラミネートベニアが10回以上通院しなければいけないのに対し、ルミネアーズは2〜4回で施術を完了することができます。

仕上がりに関してですが、元々の歯と一体化し、非常に強い歯が完成します。ルミネアーズは耐久性に優れており、磨耗に強く弾力があるため、25年以上長持ちするといわれています。そのため、虫歯になることや破損の心配もありません。また、ラミネートベニアよりも粒子が非常に細かいため、とてもきれいな歯に仕上がります。

 ルミネアーズラミネートベニア

施術後の違和感少ない

ある(慣れるのに1年

ほどかかる)

事前処置ほとんどの場合不要ほとんどの場合必要

歯肉下処置不要ほとんどの場合必要

虫歯施術済みのセラミックや

レジンの上から施術できるか

できるできない

20年の複数臨床試験あるない

特別に開発された専用の

セメントや薬品

ある(27種類)ない

虫歯を防ぐ抗菌性あるない

特別に開発された器具ある(7種類)ない

特別に開発された専用

ライトあるない

仮歯の必要性不要ほとんどの場合必要

痛みほとんどの場合ないある

麻酔注射ほとんどの場合必要ない必要

ドリルを使った削りほとんどの場合必要ない少し必要

上下16本の通院回数2回〜4回10回以上

抗菌作用あるない

(※ラミネートベニアとルミネアーズの比較表:新橋歯科診療所のホームページより引用)

ルミネアーズはとても薄いため、ほとんどの場合、元の歯を削ることなくご自分の歯にそのまま貼ることが可能です。そのため、施術期間を従来よりも短くすることができ、歯を削るという身体的な負担が少ないことが特徴です。麻酔も必要ありません。

下処理の比較
左:ラミネートベニアの場合の下処理、右:ルミネアーズの場合の下処理

見た目の美しさはもちろんですが、ルミネアーズを採用した場合、丈夫で健康な歯が手に入ります。天然の歯とほぼ同じかそれ以上の強度と耐久性を持つため、破損などの心配もありません。

ルミネアーズを選択される方は、歯並びや色に何らかの悩みを持たれている方がほとんどです。たとえばホワイトニングでは、生まれつきの歯の色以上に白くすることはできません。ルミネアーズでは、理想の歯並びや色に調整することが可能です。

ルミネアーズの大きなメリットとして、虫歯菌がつかないことが挙げられます。虫歯菌がつかないため、表面が虫歯になることはありません。また、特殊な接着技術を採用しているため剥がれる心配もなく、元の歯が虫歯になるということも考えられません。毎日の歯磨きも簡単に済ませることができ、お手入れの大幅な時間短縮が可能です。

これまで述べてきたように、ルミネーズはご自分の歯を削る必要がほとんどの場合ありません。そのため、多くの場合、たった2回の来院で装着が可能です。歯並びによっては多少削る施術が必要となる場合もありますが、最大でも4回の来院で施術が完了します。

お好みの歯並び、色を伺い、歯形をとります。その歯形に基づき、職人がルミネアーズを制作します。ルミネアーズが完成すると、医師が色や形状を確認します。

特別に必要な場合のみ施術や調整が行われます。しかし、ほとんどの場合この工程はありません。多くの方が、歯形をとりルミネアーズを貼り付けるという2回の来院で完了しています。

出来上がったルミネアーズを専用器具で貼り付けて終了です。装着時には麻酔や歯を削る必要はありません。装着後はそのまま日常生活を送ることが可能です。

費用は歯に状態よって異なりますが、1本95,000円からとなっています。1本や2本のみの施術も可能です。

また、実際にどれくらいの期間、効果が持続するのか気になる方も多いと思います。ルミネアーズは現状、25年以上の臨床試験をクリアしています。つまり、実際にルミネアーズを選択した患者さんは25年以上美しく丈夫な歯を保たれています。

臨床試験結果
ルミネアーズを選択した患者さんの臨床結果

写真からも20年経っても色や形にほとんど変化がなく、老朽化していないことがわかります。もちろん虫歯になることもありません。現在クリアしている臨床試験結果は20年ですが、25年経過した今でも変わらない美しさを保っています。25年の間にルミネアーズシステムは更に素晴らしいアップグレードを重ねており現在施術されるルミネアーズはほぼパーマネントでその美しさを堅持できるのではないでしょうか。
 

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。