S414x232 47eb6245 9d41 4b30 a7e7 e065905b9280

疾患啓発(スポンサード)

クリップする
URLを入力して
記事をクリップしましょう
指定された URL のページが見つかりません
S664x430 47eb6245 9d41 4b30 a7e7 e065905b9280
食物アレルギーとは? 反応の原因・症状の種類・検査方法をまとめて紹介
日本で食物アレルギーは、乳児で約10%、3歳児で5%、学童以降で1.3~4.5%が発症していると報告されており※1、小さなお子さんで有症率が高い病態です。お子さんが食べ物を食べたときの反応から、...
Male consulter resolved
クリップに失敗しました

公開日 : 2016 年 12 月 20 日
更新日 : 2018 年 06 月 07 日

食物アレルギーとは? 反応の原因・症状の種類・検査方法をまとめて紹介

日本で食物アレルギーは、乳児で約10%、3歳児で5%、学童以降で1.3~4.5%が発症していると報告されており※1、小さなお子さんで有症率が高い病態です。お子さんが食べ物を食べたときの反応から、食物アレルギーを心配される方もいらっしゃると思いますが、食物アレルギーとはどのような原因によって引き起こされ、どのような症状が現れるのでしょうか。「アレルギー外来」を設立し、食物アレルギーの診療に力を入れている十日市場こどもクリニックの奥典宏院長に食物アレルギーの基礎知識を解説いただきました。

※1 食物アレルギーの診療の手引き2014より(http://foodallergy.jp/manual2014.pdf

この記事で書かれていること

  • 食物アレルギーとは、食物によりアレルギー反応を起こすこと
  • 多くの場合、食物アレルギーの原因を食べてから2時間以内に症状が現れる
  • 呼吸器症状・ショック症状があるときは要注意
  • 食物アレルギーの診断・検査について

食物アレルギーとは

「食物アレルギー」という言葉を知っている方は多いと思いますが、それがどのようなものであるかを具体的に説明できる方は少ないかもしれません。そもそもアレルギーと食物アレルギーとはどのようなものなのでしょうか。

簡単に説明すると次のようになります。

アレルギー

本来体を守るべき仕組み(免疫)が必要以上に働き不利益を起こすこと

食物アレルギー

食物によりアレルギー反応を起こすこと

食物アレルギーといっても、アレルギー反応が起きるきっかけは「食べる」という行為だけにあるわけではありません。例えば手で生卵を触ったらその部分が腫れた、そば粉を吸い込んだら咳が出て止まらなくなったなど、食物を触ったり、吸い込んだりするだけでも症状があらわれることがあります。

食物アレルギーのページへ

連載記事

関連記事