S414x232 f72e1609 ca85 43f9 a9c5 90d32a2de0ac

疾患啓発(スポンサード)

クリップする
URLを入力して
記事をクリップしましょう
指定された URL のページが見つかりません
S664x430 f72e1609 ca85 43f9 a9c5 90d32a2de0ac
冠動脈バイパス術とは?
心臓を取り囲むように存在している冠動脈の血流が悪くなると、心臓の筋肉の運動が障害されます。このような場合には、心臓へ血液を送ることができるように、冠動脈に別の血管をつなげる冠動脈バイパス術という...
クリップに失敗しました
クリップ とは
記事にコメントをつけて保存することが出来ます。検索機能であとで検索しやすいキーワードをつけたり、読み返し用のメモを入れておくと便利です。
また、記事を読んで疑問に思ったこと、わからないことなどをコメントに書き、「医療チームのコメントを許可する」を選んで頂いた場合は、医師や看護師が解説をメールにてお送りする場合があります。
※ クリップ内容は外部に公開されません

公開日 : 2018 年 03 月 15 日
更新日 : 2018 年 08 月 29 日

目次

心臓を取り囲むように存在している冠動脈の血流が悪くなると、心臓の筋肉の運動が障害されます。このような場合には、心臓へ血液を送ることができるように、冠動脈に別の血管をつなげる冠動脈バイパス術という手術によって治療が行われることがあります。

本記事では、冠動脈バイパス術の手順や手術の詳しい内容について、平塚共済病院 心臓センター・心臓血管外科部長の高橋政夫先生にお話を伺いました。

冠動脈バイパス術とは

狭心症や心筋梗塞の治療として行われる手術

冠動脈バイパス術は狭心症心筋梗塞の治療として行われる手術です。

狭心症や心筋梗塞は、冠動脈が細くなったり、詰まったりしていて、血流が障害されて発症します。そのため、冠動脈バイパス術によって冠動脈に新しい血管をつなぐことで、心臓の筋肉への血流を改善する治療が必要です。新しい血管を何箇所つなぐか、どの血管をバイパスに用いるかは術前の検査によって決定します。

冠動脈バイパス術の適応

薬物療法やカテーテル治療が適応でない場合に検討される

狭心症や心筋梗塞には、(1)薬物療法、(2)カテーテル治療、(3)冠動脈バイパス術の3種類の治療法があります。

冠動脈バイパス術の適応となるのは、薬物療法やカテーテル治療が難しい場合や、これらの治療では血流の改善が期待できないとされる場合です。

薬物療法とは

薬物療法は、薬剤を用いて行う治療法です。血管を拡げる薬を服用することで血流を改善させます。

薬での治療は患者さんの体への負担は小さいですが、薬のみで血管を広げ、血流をよくするには限界があります。そのため冠動脈に強い狭窄(きょうさく:血管が細く、狭くなる)がみられ、薬物療法のみでの治療が困難な場合には、冠動脈バイパス術とカテーテル治療が検討されます。

カテーテル治療とは

カテーテル治療は、カテーテルを用いてバルーンやステントという器具を血管内に挿入して血管の狭い部分を広げる治療です。循環器内科の医師によって行われます。局所麻酔で行えるため、手術に比べると患者さんの負担は少ないという利点があります。

一方で、体内にステントを入れると、ステントに血栓がつき、血管がふさがってしまう(ステント血栓症)というリスクも挙げられます。また、ステントは、金属でできているため金属アレルギーの患者さんには適応できません。

そのほかにもカテーテルを通せない箇所に狭窄がみられる場合、カテーテルの挿入によりほかの血管に影響が出ると判断される場合には、冠動脈バイパス術が検討されます。

狭心症のページへ

人工心肺装置を用いない心拍動下冠動脈バイパス手術で用いる吻合部固定装置Donut Heart Stabilizerを1996年より考案。また、2002年には術中グラフト造影装置をアジア・オセアニアで初めて取り入れた。さらに2010年、MIDCAB小切開創から容易にLITAを剥離できるMIDACCESS Retractorを考案。低侵襲手術を積極的に施行している。
2001年、CCT(Complex Catheter Therapeutics)にて、OPCAB3枝のライブ手術を執刀。インド ジャイプールのFortis Escort病院に招待されMIDCAB2枝のライブ手術を施行するなど国際的にも活躍している。

「狭心症」についての相談が26件あります

関連記事