疾患啓発(スポンサード)

高齢者が元気に生活を送るために─総合東京病院脊椎脊髄センターの取り組み

高齢者が元気に生活を送るために─総合東京病院脊椎脊髄センターの取り組み
伊藤 康信 先生

総合東京病院 院長代行・脊椎脊髄センター長 東京クリニック 脊髄外科

伊藤 康信 先生

目次
項目をクリックすると該当箇所へジャンプします。

東京都中野区に位置する総合東京病院では、2011年8月6日に脊椎脊髄センターが開設されました。脊椎脊髄センターでは、頚椎症、脊柱管狭窄症、腰椎椎間板ヘルニア、腰椎すべり症、脊椎圧迫骨折、脊髄腫瘍などの脊椎脊髄疾患の診療を行っています。高齢者の寝たきりを引き起こす原因となることもある脊椎脊髄疾患について、同センターは早期発見と早期治療に力を入れています。

今回は、総合東京病院脊椎脊髄センターの取り組みについて、センター長である伊藤康信先生にお話を伺いました。

総合東京病院脊椎脊髄センターについて

総合東京病院 外観
総合東京病院 外観

脳神経外科の医師が診療を担当

2011年8月6日に開設された脊椎脊髄センターは、脳神経外科のひとつの分野である脊椎脊髄疾患を中心に診療する医師によって構成されています。主に、長年にわたって脊椎脊髄疾患の診療に取り組んできた沼澤真一先生と私の2名で診療を担当しています(2019年1月時点)。

脊椎脊髄センターのあゆみ

総合東京病院脊椎脊髄センターが開設された当初、患者さんの多くはお友達やご家族の紹介で受診されていました。しかし、最近では近隣の病院、診療所やクリニックからの紹介で受診されるという流れが出てきたと感じています。当院が脊椎脊髄疾患の専門的な診療を行っているという情報が、地域のネットワークの中で徐々に広まり、認知度が向上してきているのだと思います。複数の医療機関が連携することで、東京都中野区および近隣区の医療環境もより充実してきているのではないでしょうか。

総合東京病院脊椎脊髄センターの取り組み

話し合う医師

複数の診療科の医師、看護師との綿密な連携

当センターは、呼吸器外科や心臓外科などの医師とも協力して治療を行っています。たとえば、脊椎圧迫骨折が胸椎(きょうつい)に及び、経胸的アプローチが必要な手術では、呼吸器外科の医師と連携が必要になります。各分野を専門的に診ている医師と協力すれば、より短い時間で手術を終えることができ、患者さんの体の負担を減らすことにもつながります。病棟や手術室の看護師も、脊椎脊髄疾患の患者さんの対応に慣れ、綿密な連携が実現できています。

X線透視診断装置の導入─より安全な手術を目指して

当センターでは、3D画像を撮影できるX線透視診断装置を2017年5月に導入しました。これは、可動式のCアームを回転させることで、簡易CT画像を得ることができる装置です。ナビゲーションシステムとの併用でどの方向に器具が入っていくのかが分かるようになるため、神経を傷つけることのないよう確認しながら、より安全な治療につなげることができます。また、画像収集技術とコンピューター処理技術によって、体に受ける被ばく線量を低減できることが特徴です。

当センターでは、技術の向上に努めるだけでなく、こういったナビゲーションも活用しながら、より安全な手術の実現を目指して取り組んでいます。

難病にも対応して医療の発展に貢献

日々の診療の中でも強く記憶に残っているのは、後縦靭帯骨化症の診療です。後縦靭帯骨化症とは、後縦靭帯と呼ばれる部位が骨化して神経を圧迫する病気で、難病のひとつです。典型的には手や足の症状が現れますが、約10年以上かけて徐々に症状が進行し、呼吸障害が起こってくることがあります。深く息を吸い込むことができず、あえいでいるような呼吸でも、本人は呼吸の問題を自覚していない場合もあります。

手術では、脊髄への圧迫を取り去る除圧を行います。しかし、急に圧迫がとれた影響で呼吸状態が悪くなり、長期間のリハビリテーションが必要になるといった、重い後遺障害が現れる方もいます。医師として診療にあたるなかで、後縦靭帯骨化症の呼吸障害は大きな課題であると感じており、論文の発表などにより医療の発展に貢献していきたいと考えています。

治療できるなら、なるべく治療を─長く元気で生活を送るために

伊藤先生

当センターの患者さんにはご高齢の方が多く、たとえば90代の方でも、はつらつとした印象の方や、仕事をしている方、身の回りのことは何でも自分でやっているという方々がいらっしゃいます。超高齢社会を迎えたことで、なるべく身の回りのことは自分でしなければと考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし、一人暮らしで身寄りがない場合などには、体が動かなくなると一人暮らしの継続は困難になります。そのため、治療できる状態であればなるべく治療するようにおすすめしています。

手足のしびれ、痛み、脱力、腰痛、歩行困難などでお困りの方は、お気軽にご相談ください。