Img searchbox

インフルエンザ(こども)

インフルエンザ(こども)
に関する情報を集めました

インフルエンザ(こども)とは

インフルエンザとは、インフルエンザウイルスにより引き起こされる、急激な上気道症状発症を主体とした急性ウイルス性疾患を指します。主に11月頃からインフルエンザに罹患する人が徐々に増え始め、1月頃をピークとして4月過ぎまでに流行は収束に向かうのが通年の傾向になります。特に学校生活の枠組みで考えると、冬休み明けに集団生活が再開されることも相まって、同時期に学級閉鎖に追い込まれるほどの集団流行が生じることもまれではありません。
インフルエンザは肺炎や中耳炎などの合併症を起こしやすく、インフルエンザ脳症と呼ばれる重篤な合併症を生じることもあります。そのため、いわゆる「普通の風邪」の延長線にあるものと考えるべきものではなく、より重篤になりやすい疾患として対応することが必要です。
その他こちらの記事もご参考ください。
【インフルエンザとはどんな病気?―インフルエンザウイルスの有無を議論することには意味がない

症状・治療法など

インフルエンザ(こども)に関する記事一覧

もっと見る

この病気の記事に協力していただいている先生

病気検索に戻る