かたまひ

片麻痺

脳

目次

項目をクリックすると該当箇所へジャンプします。

治療

片麻痺の改善を目指す治療法には、rTMS(反復性経頭蓋磁気刺激)治療があります。磁気により大脳を刺激する機械装置をTMS(経頭蓋磁気刺激)といい、繰り返し磁気刺激を与えることで脳組織の活動性を高めます。

安静にして座っていただき(もしくは横になっていただき)、頭の上に8の字コイルを当て、発生させた磁場を脳に届かせることで脳内に微量の電流を誘導します。

「片麻痺」に関連する他の記事
もっと見る