クリップする
URLを入力して
記事をクリップしましょう
指定された URL のページが見つかりません
Noimage s500x350
麻疹
麻疹(ましん)とは、麻疹ウイルスにより引き起こされる感染症あり、一般に「はしか」という名前で知られています。麻疹は、大人でも子どもでも、免疫を持っていなければ罹患することがあります。麻疹にかかっ...
クリップに失敗しました
クリップ とは
記事にコメントをつけて保存することが出来ます。検索機能であとで検索しやすいキーワードをつけたり、読み返し用のメモを入れておくと便利です。
また、記事を読んで疑問に思ったこと、わからないことなどをコメントに書き、「医療チームのコメントを許可する」を選んで頂いた場合は、医師や看護師が解説をメールにてお送りする場合があります。
※ クリップ内容は外部に公開されません

麻疹ましん (別:はしか)

麻疹の記事にご協力いただいている医師

  • 堀越 裕歩 先生

    堀越 裕歩 先生

    東京都立小児総合医療センター からだの専門診療部(内科系) 感染症科 医長

    小児患児に感染症が多いにも関わらず、それぞれの診療科が独自に感染症診療を行うという小児医療の現状を変えるべく、2008年トロント大学トロント小児病院感染症科に赴任。感染症症例が一挙に集約される世界屈指の現場において多くの臨床経験を積むとともに、感染症専門科による他診療科へのコンサルテーションシステム(診断・助言・指導を行う仕組み)を学ぶ。2010年帰国後、東京都立小児総合センターに小児感染症科設立。立ち上げ当初、年間200件~300件だったコンサルタント件数は現在1200件を超える。圧倒的臨床経験数を誇る小児感染症の専門家がコンサルタントを行うシステムは、より適正で質の高い小児診療を可能にしている。現在は後進育成にも力を注ぐ。

  • 平本 龍吾 先生

    平本 龍吾 先生

    松戸市立総合医療センター 小児医療センター長

    千葉県北西部の高度専門医療を担う松戸市立総合医療センターにて小児医療センター長を務め、小児腎疾患、膠原病、小児救急を中心に、あらゆる小児科領域の診療を手掛けている。小児科研修医への指導医でもあり、部下や若手医師からの信頼は非常に厚い。

  • 福岡 かほる 先生

    福岡 かほる 先生

    東京都立小児総合医療センター 感染症科

    東京都立小児医療センターの感染症科にて小児の感染症やワクチンについて日々臨床、研究を行っている。やわらかい雰囲気と優しい笑顔で外来診療でも適切な診断を行っている。

麻疹の記事一覧