戸塚共立レディースクリニック 院長

日本産科婦人科学会 産婦人科専門医 日本周産期・新生児医学会 会員

清河 康 きよかわ やすし 先生

  • 神奈川県
  • 産科
  • 婦人科

1995年千葉大学医学部卒業後、慶應義塾大学産婦人科教室に入局し、研修を積む。 その後、2002年より佐々総合病院で周産期医療から婦人科手術までさまざまな症例を経験し、産婦人科医として中心的な役割を果たす。胎児超音波診断を専門とする傍ら、得意とする手術において多くの婦人科疾患の治療にも実績を残している。 2017年より現職。それまでに培った経験を活かし、周産期医療と婦人科手術を実践するトップレベルの「二刀流」産婦人科医を目指すべく、日々奮闘している。

基本情報

診療科

  • 産科
  • 婦人科

受診可能な病気と得意な領域

  • 子宮筋腫
    詳細
    清河先生の子宮筋腫に関する得意な領域
    • 腹腔鏡手術
    • 子宮鏡手術
    • 膣式手術
    • 開腹手術
    • 薬物療法
  • 卵巣腫瘍
    詳細
    清河先生の卵巣腫瘍に関する得意な領域
    • 腹腔鏡手術
    • 開腹手術

その他の得意な領域

  • 周産期医療(妊娠、分娩、帝王切開)
  • 胎児超音波診断(胎児診断、出生前診断)
  • 婦人科手術全般

資格・所属学会

日本産科婦人科学会 産婦人科専門医
日本周産期・新生児医学会 会員

役職など

  • 戸塚共立レディースクリニック 院長
  • 母体保護法 指定医

所属病院

医療記事

来歴等

略歴

1995年 千葉大学医学部卒業
1995年 慶應義塾大学病院 産婦人科
2002年 佐々総合病院
2017年 戸塚共立レディースクリニック

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。