新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

横浜市立大学附属市民総合医療センター 歯科・口腔外科・矯正歯科 部長/准教授

日本口腔外科学会 口腔外科専門医・口腔外科指導医 日本顎顔面インプラント学会 認定専門医・指導医 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医(歯科口腔外科)

廣田 誠 ひろた まこと 先生

口腔外科医として、顎骨再建やインプラント治療を主な専門としている。特に口腔がんや顎骨骨髄炎、顔面外傷の術後に生じる顎骨欠損、顎変形治癒に対する骨再建・歯科インプラント治療を用いた顎口腔機能再建に注力し、丁寧な診療を心がけている。また、後進の指導にも尽力している。

廣田先生のストーリー記事

生まれ育った町の医療に尽力したい
生まれ育った町の医療に尽力したい

顎骨再建とインプラント治療を専門とする廣田誠先生のストーリー

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 口腔外科
  • 矯正歯科
  • 歯科インプラント
  • 顎骨壊死

資格・学会・役職

日本口腔外科学会 口腔外科専門医・口腔外科指導医
日本顎顔面インプラント学会 認定専門医・指導医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医(歯科口腔外科)
  • 横浜市立大学附属市民総合医療センター 歯科・口腔外科・矯正歯科 部長/准教授
  • 国際口腔顎顔面外科専門医認定機構(IBCSOMS) 国際口腔顎顔面外科専門医

所属病院

横浜市立大学附属市民総合医療センター

  • 内科 血液内科 リウマチ科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産科 婦人科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 矯正歯科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 緩和ケア内科 消化器内科 糖尿病内科 内分泌内科 脳神経内科 ペインクリニック内科 放射線診断科 放射線治療科 児童精神科 病理診断科
  • 神奈川県横浜市南区浦舟町4丁目57
  • ブルーライン「阪東橋駅」 徒歩5分 京急本線「黄金町駅」 徒歩10分
  • 045-261-5656
横浜市立大学附属市民総合医療センター

医療記事

来歴等

略歴

1998年 日本大学松戸歯学部卒業
2002年  横浜市立大学 大学院医学研究科 顎顔面口腔外科学 修了
2002年 横浜市立大学 医学部 助手
2004年  横浜市立大学 医学部 講師
2006年 ドイツ、エアランゲンーニュルンベルク大学 歯学部 客員研究員
2007年 横浜市立大学 医学部 准教授
2012年 カリフォルニア大学ロサンゼルス校 歯学部 客員研究員
2019年 横浜市立大学附属市民総合医療センター 歯科・口腔外科・矯正歯科 部長/准教授

論文

1. Hirota M, Ikeda T, Tabuchi M, Iwai T, Tohnai I, Ogawa T. The effect of ultraviolet-mediated photofunctionalization for bone formation around medical titanium mesh. Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, 72(9), 1691-1701, 2014.
2. Ishijima M, Hirota M, Park W, Honda MJ, Tsukimura N, Isokawa K, Ishigami T, Ogawa T. Osteogenic cell sheets reinforced with photofunctionalized micro-thin titanium. Journal of Biomaterials Applications, 29, 1372-1384, 2015.
3. Hirota M, Hayakawa T, Shima T, Ametani, A, Tohnai I. High porous titanium scaffolds showed higher compatibility than lower porous beta-tricalcium phosphate scaffolds for regulating human osteoblast and osteoclast differentiation. Materials Science and Engineering: C Materials for biological applications, 49, 623-631, 2015.
4. Nakagawa K, Saita M, Ikeda T, Hirota M, Park W, Chang-II Lee M, Ogawa T. Biocompatibility of 4META/MMA-TBB resin used as a dental luting agent. Journal of Prosthetic Dentistry, 114, 114-121, 2015.
5. Ishijima M, Soltanzadeh P, Hirota M, Tsukimura N, Ishigami T, Ogawa T. Enhancing osteoblast-affinity of titanium scaffolds for bone engineering by use of ultraviolet light treatment. Biomedical Research Tokyo, 36, 55-62, 2015.
6. Tabuchi M, Ikeda T, Nakagawa K, Hirota M, Park W, Miyazaki K, Goto S, Ogawa T. Ultraviolet photofunctionalization increases removal torque values and horizontal stability of orthodontic miniscrews. American Journal of Orthodontic and Dentofacial Orthopedics, 148, 274-282, 2015.
7. Tabuchi M, Ikeda T, Hirota M, Nakagawa K, Park W, Miyazawa K, Goto S, Ogawa T. Effect of UV photofunctionalization on biological and anchoring capability of orthodontic miniscrews. International Journal of Oral and Maxillofacial Implants, 30, 868-879, 2015.
8. Nakagawa K, Ikeda T, Saita M, Hirota M, Tabuchi M, Park W, Chang-II Lee M, Ogawa T. Biological and biochemical characterization of 4-META/MMA-TBB resin. Journal of Dentistry, Oral Disorders and Therapy, 3, 1-7, 2015.
9. Hirota M, Ikeda T, Tabuchi M, Nakagawa K, Park W, Ishijima M, Tsukimura N, Hagiwara Y, Ogawa T. Bone generation profiling around photofunctionalized titanium mesh. International Journal of Oral and Maxillofacial Implants, 31, 73-86, 2016.
10. Hirota M, Tanaka M, Ishijima M, Iwasaki C, Park W, Ogawa T. Effect of photofunctionalization on Ti6Al4V screws stability placed in segmental bone defect in rat femurs. Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, 74, e1-16, 2016.
11. Hirota M, Ozawa T, Iwai T, Ogawa T, Tohnai I. Implant stability development of photofunctionalized implants placed in regular and complex cases: a case-control study. International Journal of Oral and Maxillofacial Implants, 31, 676-686, 2016.
12. Hirota M, Shima T, Sato I, Ozawa T, Iwai T, Ametani A, Sato M, Noishiki Y, Ogawa T, Hayakawa T, Tohnai I. Development of a biointegrated mandibular reconstruction device consisting of bone compatible titanium fiber mesh scaffold. Biomaterials, 75, 223-236, 2016.
13. Park W, Ishijima M, Hirota M, Soltanzadeh P, Ogawa T. Engineering bone-implant integration with photofunctionalized titanium microfibers. Journal of Biomaterials Applications, 30, 1242-1250, 2016.
14. Minamikawa H, Att W, Ikeda T, Hirota M, Ogawa T. Long-term progressive degradation of the biological capability of titanium. Materials, 9, 102; doi:10.3390/ma9020102, 2016.
15. Ishijima M, Ghassemi A, Soltanzadeh P, Tanaka M, Nakhaei K, Park W, Hirota M, Tsukimura N, Ogawa T. Effect of UV photofunctionalization on osseointegration in aged rats. Implant Dentistry, 25, 744-750, 2016.
16. Hirota M, Ikeda T, Tabuchi M, Ozawa T, Iwai T, Ogawa T. Effects of UV photofunctionalization on bone augmentation and integration capabilities of titanium mesh and implants. International Journal of Oral and Maxillofacial Implants, 32, 52-62, 2017.
17. Soltanzadeh P, Ghassemi A, Ishijima M, Tanaka M, Park W, Iwasaki C, Hirota M, Ogawa T. Success rate and strength of osseointegration of immediately loaded UV-photofunctionalized implants in rat model. Journal of Prosthetic Dentistry, 118, 357-362, 2017.
18. Rezaei NM, Hasegawa M, Ishijima M, Okubo T, Taniyama T, Ghassemi A, Park W, Hirota M, Ogawa T. Biological and osseointegration capabilities of hierarchically (meso-/micro-/nano-scale) roughened zirconia. International Journal of Nanomedicine, 13, 3381-3395, 2018.
19. Ghassemi A, Ishijima M, Hasegawa M, Rezaei NM, Nakhaei K, Sekiya T, Torii Y, Hirota M, Park W, Miley DD, Ogawa T. Biological and physiochemical characteristics of 2 different hydrophilic surface created by saline-storage and ultraviolet treatment. Implant Dentistry, 27, 405-414, 2018.
20. Hirota M, Ozawa T, Iwai T, Ogawa T, Tohnai I. Effect of photofunctionalization on early implant failure. International Journal of Oral and Maxillofacial Implants, 33, 1098-1102, 2018.
21. Hirota M, Ikeda T, Sugita Y, Ishijima M, Hirota S, Ogawa T. Impaired osteoblastic behavior and function on saliva-contaminated titanium and its restoration by UV treatment. Materials Science and Engineering: C Materials for biological applications, In press.

著書

『インプラント・ガイデッドサージェリー』、医歯薬出版、2018年

その他

  • 【受賞】2013年 アメリカ顎顔面口腔外科学会年次集会、ポスター賞

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

他の医師を見る

同じ所属病院の医師