新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

東北医科薬科大学病院 感染症内科 科長、東北医科薬科大学 感染症学 教授

日本内科学会 認定内科医・総合内科専門医・内科指導医 日本感染症学会 感染症専門医・指導医・評議員 ICD制度協議会 インフェクションコントロールドクター 日本呼吸器学会 呼吸器専門医・呼吸器指導医 日本化学療法学会 抗菌化学療法認定医・抗菌化学療法指導医・評議員 日本結核・非結核性抗酸菌症学会 結核・抗酸菌症認定医・結核・抗酸菌症指導医 日本臨床微生物学会 日本臨床微生物学会認定医・評議員 日本医真菌学会 認定専門医 日本環境感染学会 評議員 日本救急医学会 ICLSインストラクター 日本医師会 認定産業医

関 雅文 せき まさふみ 先生

公開日
2021/03/12

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 感染症内科
  • 真菌症、抗酸菌症

資格・学会・役職

日本内科学会 認定内科医・総合内科専門医・内科指導医
日本感染症学会 感染症専門医・指導医・評議員
ICD制度協議会 インフェクションコントロールドクター
日本呼吸器学会 呼吸器専門医・呼吸器指導医
日本化学療法学会 抗菌化学療法認定医・抗菌化学療法指導医・評議員
日本結核・非結核性抗酸菌症学会 結核・抗酸菌症認定医・結核・抗酸菌症指導医
日本臨床微生物学会 日本臨床微生物学会認定医・評議員
日本医真菌学会 認定専門医
日本環境感染学会 評議員
日本救急医学会 ICLSインストラクター
日本医師会 認定産業医
  • 東北医科薬科大学病院 感染症内科 科長
  • 東北医科薬科大学 感染症学 教授
  • 身体障害者福祉法第15条指定医師(ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能障害)
  • 厚生労働省医政局長認定臨床研修指導医
  • 宮城県感染症対策委員会 委員
  • 仙台市感染症診査協議会 委員
  • 東北大学大学院 非常勤講師

所属病院

東北医科薬科大学病院

  • 内科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科 腫瘍内科 糖尿病内科 代謝内科 腎臓内科 内分泌内科 脳神経内科 感染症内科 緩和ケア内科 呼吸器外科 心臓血管外科 消化器外科 乳腺外科 内分泌外科 整形外科 脳神経外科 形成外科 肝胆膵外科 外科 精神科 血液内科 リウマチ科 小児科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 病理診断科 救急科 歯科口腔外科 麻酔科
  • 宮城県仙台市宮城野区福室1丁目12-1
  • JR仙石線 陸前高砂 徒歩7分
  • 022-259-1221
公式ウェブサイト
東北医科薬科大学病院

来歴等

略歴

1994年 長崎大学医学部 卒業 同第二内科 研修医
1996年 長崎大学大学院(第二内科、呼吸器感染症専攻) 大学院生
1999年 米国 University of Nebraska 生化学・分子生物学講座 Postdoctoral Fellow
2003年 福岡 北九州市立八幡病院・救命救急センター (呼吸器内科) 内科部長
2005年 長崎大学大学院 感染免疫学講座(第二内科) 助教
2008年 米国 University of Michigan 呼吸器内科 Visiting Professor
2011年 大阪大学大学院 医学系研究科 感染制御学 講師
2011年 大阪大学医学部附属病院 感染制御部 副部長
2015年 東北薬科大学病院 呼吸器内科・感染管理対策室 病院教授
2016年 東北医科薬科大学病院 感染症内科・感染制御部 診療科長・部長
2017年 東北医科薬科大学医学部 感染症学教室 教授

論文

  • 1. PCR based active surveillance of Methicillin-Resistant Staphylococcus aureus (MRSA) in emergency department patients. Infection and Drug Resistance 2015, 8: 113-8.

    Seki M, Takahashi H, Yamamoto N, Hamaguchi S, Ojima M, Hirose T, Yoshiya K, Ogura H, Shimazu T, Tomono K.

  • 2. Efficacy of combination therapy with oseltamivir phosphate and azithromycin for influenza. 2014 PLoS One 9:e91293.

    Kakeya H, Seki M, Izumikawa K, Kosai K, Morinaga Y, Kurihara S, Nakamura S, Imamura Y, Miyazaki T, tsukamoto M, Yanagihara K, Tashiro T, Kohno S.

  • 3. Critical role of IL-1 receptor-associated kinase-M in regulating chemokine-dependent deleterious inflammation in murine influenza pneumonia. J Immunol 2010, 184; 1410-8.

    Seki M, Kohno S, Newstead M, Zeng X, Bhan U, Lukacs N, Kunkel S, Standiford T.

  • 4. Revision of the Severity Rating and Classification of Hospital-acquired Pneumonia in the Japanese Respiratory Society Guidelines. Respirology, 2008; 13: 880-885.

    Seki M, Watanabe A, Mikasa K, Kadota J, Kohno S.

  • 5. Immunokinetics in severe pneumonia due to influenza virus and bacteria coinfection in mice. Eur Respir J., 2004; 24, 143-149.

    Seki M, Yanagihara K, Higashiyama Y, Fukuda Y, Kaneko Y, Ohno H, Miyazaki Y, Hirakata Y, Tomono K, Kadota J, Tashiro T, Kohno S.

著書

  • 1. 関 雅文(編著)抗菌薬おさらい帖 じほう出版 2019年

  • 2. 日本感染症学会 感染症専門医テキスト 2017年

  • 3. 日本化学療法学会 AS(抗菌薬適正使用支援)ガイダンス 2017年

  • 4. 日本化学療法学会 TDMガイドライン 2016年

  • 5. 日本呼吸器学会 医療・介護関連肺炎(NHCAP)診療ガイドライン 2011年

  • 6. 日本呼吸器学会 院内肺炎(HAP)診療ガイドライン 2008年

受賞

  • 1. 日本感染症学会 北里柴三郎記念学術奨励賞( 2010, 京都)

  • 2. 日本呼吸器学会・結核学会学術奨励賞(2008, 沖縄)

  • 3. 国際化学療法学会(ISC): Best Poster Award (2007, Montreal, Canada)など

SNS・ブログ等

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

他の医師を見る

同じ所属病院の医師