中川 泰彰 先生のプロフィール

中川 泰彰 先生

なかがわ やすあき

中川 泰彰 先生

国立病院機構京都医療センター整形外科診療部長 京都大学臨床教授

専門分野

整形外科 スポーツ整形外科 関節外科

紹介

関節外科医およびスポーツ整形外科医。京都医療センター整形外科診療部長ならびに京都大学臨床教授を務める。関節手術の非常に豊富な臨床経験を持ち、膝関節学会、肩関節学会、肘関節学会の3学会において評議員を務める。自家骨軟骨移植による膝関節の手術では日本一の症例数を誇る。また日本相撲連盟7段であり、相撲界のドーピング対策にも尽力する。日本アンチ・ドーピング機構公認検査員。

略歴

1982年 京都大学医学部卒業
1992年 京都大学大学院医学研究科修了退学
1982年 医師免許取得
1994年 京都大学博士(医学) 
1982年 京都大学医学部付属病院(研修医)勤務
1983年 京都市立病院(整形外科)勤務
1985年 福井赤十字病院(整形外科)勤務
1992年 玉造厚生年金病院(整形外科医長)勤務
1995年 市立岸和田市民病院(整形外科医長)勤務
1996年 京都大学医学部付属病院(整形外科助手)      
2000年 京都大学医学部 整形外科講師就任
2008年 独立行政法人国立病院機構 京都医療センター 整形外科医長 就任
2009年 独立行政法人国立病院機構 京都医療センター 診療部長(病棟管理部長) 就任 
2011年 独立行政法人国立病院機構 京都医療センター スポーツ医学センター長併任
2012年 独立行政法人国立病院機構 京都医療センター 診療部長(外科系統括部長) 配置換

所属学会・資格・役職など

整形外科関係の役職
  JOSKAS(旧日本膝関節学会、旧日本関節鏡学会)評議員
  日本整形外科スポーツ医学会評議員、日本臨床スポーツ医学会評議員
  日本肩関節学会評議員、日本肘関節学会評議員
  中部日本整形外科災害外科学会評議員
  平成18年度日本整形外科学会代議員選挙管理委員会委員
  平成18年度日本整形外科学会会長選挙管理委員会委員長
  日本整形外科学会学術用語委員会委員(平成18年~21年)
  日本整形外科スポーツ医学会雑誌編集委員(平成19年~)
  平成21、22、23、24、25、26年度日本整形外科スポーツ医学会編集委員会委員長

スポーツに関する役職
  日本オリンピック委員会強化スタッフ(相撲の部)
  国際相撲連盟医務委員
  日本相撲連盟医科学委員
  西日本学生相撲連盟医科学委員会委員長
  京都府体育協会評議員及びスポーツ科学委員会委員
  日本相撲連盟公認審判員
  日本アンチ・ドーピング機構公認シニアdoping control officer
  日本相撲連盟7段
  京都府相撲連盟副会長
  日本体育協会公認スポーツドクター
  日本整形外科学会認定スポーツ医

中川 泰彰先生 の所属する医療機関

京都医療センター

TEL: 075-641-9161

京都医療センター

京都府京都市伏見区深草向畑町1-1

京阪電気鉄道京阪本線「藤森駅」 徒歩7分

JR奈良線「JR藤森駅」 徒歩12分

- - -

受付時間: 8:30〜10:30 原則紹介制 科により異なる 臨時休診あり

診療科目: 内科 アレルギー科 血液内科 リウマチ科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 小児歯科 歯科口腔外科 麻酔科

中川 泰彰 先生 の記事