S200x200 b3412e59 e556 4b0f 81d9 bb8abb09cb5b

関西電力病院学術顧問/神経内分泌腫瘍センター長、京都大学名誉教授

今村 正之 先生

専門分野

消化器神経内分泌腫瘍の診療、膵臓外科

紹介

京都大学医学部卒。神経内分泌腫瘍(NET)とくに膵・消化器内分泌腫瘍の世界的権威であり、ガストリノーマの有力な診断法「SASI test(今村法)」の開発者でもある。厚生労働省・日本癌治療学会・日本膵臓学会共同進行の膵・消化管内分泌腫瘍診療ガイドラインの作成委員長を務めた。また、日本神経内分泌腫瘍研究会の設立に尽力し、わが国におけるNET診療の発展に長年貢献し続けている。

所属学会・資格・役職など

医学博士
京都大学医学部名誉教授
日本神経内分泌腫瘍研究会理事長
日本外科学会(指導医・名誉会長)
日本膵臓学会名誉会員
日本内分泌外科学会名誉会員
日本消化器外科学会特別会員
日本食道学会名誉会員
American college of Surgeons会員
American Association of Endocrine Surgeons 会員
Society of University Surgeons 名誉会員
Society Internationale Chirurgie会員

受賞・著書・論文など

【受賞】
2001年11月28日 京都新聞 文化学術賞
2004年 6月4日 日本内分泌学会 Best Endocrine Surgeon of the Year賞 
1989.8 The prize for Research of The International Association of Endocrine
Surgeons
2000.10 Hirshberg Award of American Pancreatic Association and International
Association of Pancreatology
【著書】(分担執筆)
1

【受賞】
2001年11月28日 京都新聞 文化学術賞
2004年 6月4日 日本内分泌学会 Best Endocrine Surgeon of the Year賞 
1989.8 The prize for Research of The International Association of Endocrine
Surgeons
2000.10 Hirshberg Award of American Pancreatic Association and International
Association of Pancreatology
【著書】(分担執筆)
1. Imamura M, Komoto I. Gastrinoma. In Hubbard JGH, Inabnet WB, Lo CY, eds. Endocrine Surgery. Springer-Verlag, London, 2009: 507-522
2. M. Imamura. Section Six Chapter 83 Diagnosis of endocrine tumors of the pancreas. In Beger HG, et al ed. The Pancreas 2nd Edition, Blackwell Publishing Ltd, 2008: 787-794
3. M.Imamura. Section Six Chapter 87 Surgical treatment of endocrine tumors. In Beger HG, et al ed. The Pancreas 2nd Edition, Blackwell Publishing Ltd, 2008: 787-794
4. M. Imamura, I. Komoto. Chapter 64 Surgical treatment of the gastrinoma. In Beger HG et al ed. Diseases of The Pancreas Current Surgical Therapy. Springer Verlag Berlin Heidelberg 2008: 723-734
【論文】
「2016年」
1. Ito T, Imamura M, 他9名. Advances in diagnosis and treatment of pancreatic neuroendocrine tumors in Japan. J Gastroenterol.2016 Aug 18 DOI:10.1007/s00535-016-1250-9Epub ahead of print
2. 今村正之、河本泉、細田修平。Non-insulinoma pancreatogenous hypoglycemia syndrome (nesidioblastosis in adults)の疾患概念。胆と膵2016 (10):879-880
3.今村正之.忘れられない症例 Zollinger-Ellison症候群の治癒切除を可能にしたSASI testの開発に寄与した症例.消化器外科 2016, 39:233-5
4. 今村正之. 対談シリーズ第26回 その世界の描き方;NETとの”緩みのない”闘い方胆と膵2016, 37:303-10
「2015年」
1. M Imamura 他5人(筆頭). Diagnosis of functioning pancreaticoduodenal neuroendocrine tumors. J Hepatobiliary Pancreat Sci.(査読あり) 2015; 22:602-609 DOI: 10.1002/jhbp.209
2. Rokutan M,Yabe D,Izumi Komoto I,Kurose T, Kawai J,Nakamura Imamura M,Seino Y, A case of insulinoma with non-alcoholic fatty liver disease: Roles of hyperphagia and hyperinsulinemia in pathogenesis of the disease. Endocrine J in press
3. Ito T, Tanaka M, Sasano H, Osamura YR, Sasaki I, Kimura W, Takano K, Obara T, Ishibashi M, Nakao K, Doi R, Shimatsu A, Nishida T, Komoto I, Hirata Y, Imamura M, Kawabe K, Nakamura K. Epidemiological trends of pancreatic and gastrointestinal neuroendocrine tumors in Japan: a nationwide survey analysis. J Gastroenterol(査読あり). 2015 Jan;50(1):58-64. doi: 10.1007/s00535-014-0934-2. Epub 2014 Feb 6
4. 今村正之. 特集:膵内分泌腫瘍の診断・治療の新展開, 日本神経内分泌腫瘍研究会(JNETS)の発足とNET登録の開始. 胆と膵(査読なし)2015; 36:593-596
5. 今村正之. 特集: 膵・消化管神経内分泌腫瘍(GEP-NET)のアップデート. GEP-NET 腫瘍概念の変遷と本邦診療ガイドラインについて. 臨床外科(査読なし)2015;70:388-3396
6. 河本泉、今村正之. 膵消化管神経内分泌腫瘍の局在診断 胆と膵(査読なし). 2014;35(7): 615-619
「招待講演」
1. Imamura M.「 Luncheon Seminar on pancreatic NET」What can we do to
define a common clinical pass-way? The 4th International Symposium on
Pancreatic Cancer. Verona, Italy, July 3, 2014

続きを見る

所属している医療機関

関西電力病院

大阪府大阪市福島区福島2丁目1-7
京阪電気鉄道中之島線「中之島」駅 徒歩5分
JR東西線「新福島」駅 2番出口 徒歩5分

曜日 診察時間
08:30〜11:30
08:30〜11:30
08:30〜11:30
08:30〜11:30
08:30〜11:30
08:30〜11:00
-
-

※ 8:30〜11:30 土曜11:00まで 原則紹介制 一部診療科予約制・紹介制 科により異なる 5/1(労働祭)・年末年始休診 臨時休診あり

今村 正之先生の記事