新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

医療法人真鶴会 小倉第一病院 理事長 院長

日本内科学会 認定内科医 日本透析医学会 透析専門医

中村 秀敏 なかむら ひでとし 先生

1995年に医師としてのキャリアを始める。2004年に現在の理事長を務める小倉第一病院の副院長に就任。以後、腎臓内科、透析医療に従事する傍ら、スタッフ教育やマネジメントに注力する。2016年、福岡県医師会理事に就任。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 腎臓内科
  • 腎臓内科全般
  • 透析医療

資格・学会・役職

日本内科学会 認定内科医
日本透析医学会 透析専門医
  • 医療法人真鶴会 小倉第一病院 理事長 院長
  • 福岡県医師会 理事
  • 福岡県透析医会 理事
  • 小倉内科医会 役員
  • 小倉私的病院会 役員

所属病院

小倉第一病院

  • リウマチ科 腎臓内科 形成外科 循環器内科 糖尿病内科 内分泌内科 人工透析内科
  • 福岡県北九州市小倉北区真鶴2丁目5-12
  • JR日豊本線(門司港~佐伯) 南小倉 徒歩10分 JR鹿児島本線 小倉 バス利用も可能(バスセンター3番乗場 22番・43番 真鶴町下車 徒歩1分、約20分) 車15分 JR日豊本線(門司港~佐伯) 南小倉 西鉄バス:真鶴町下車 徒歩10分
  • 093-582-7730
公式ウェブサイト
小倉第一病院

医療記事

来歴等

略歴

1995年 熊本大学医学部卒業
1995年 九州大学第二内科入局
2004年 医療法人真鶴会 小倉第一病院 副院長
2011年 医療法人真鶴会 小倉第一病院 院長
2013年 医療法人真鶴会 小倉第一病院 理事長・院長

著書

「病院経営や人材育成に役立つ3つの新しいツールと、その利用術」『月刊 新医療』 2010年1月号
「透析患者に行うフットケアの院内システムの構築からリスクマネジメントを考える」『臨床看護』2013年2月号

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。