新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

防衛医科大学校 防衛医学研究センター 教授

加來 浩器 かく こうき 先生

防衛医科大学校防衛医学研究センターにて、広域感染症疫学・制御研究部門の教授を務める。デング熱やマラリアなど、世界で流行する感染症について、病原体や媒介者の性質、地域の歴史や国ごとの課題などに深い観察眼を持ち、多角的な研究を行っている。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 感染症内科
  • 広域感染症疫学
  • 制御研究部門
  • 感染症疫学
  • 感染制御学
  • 熱帯医学

資格・学会・役職

  • 防衛医科大学校 防衛医学研究センター 教授
  • 医学博士 取得
  • 日本環境感染学会 評議員・災害時感染制御検討委員会
  • 日本臨床微生物学会 災害対策委員会

医療記事

来歴等

略歴

1988年 防衛医科大学校卒業
1992年 防衛医科大学校病院 内科
1996年 陸上自衛隊衛生学校
1998年 防衛庁陸上幕僚監部衛生部
2000年 国立感染症研究所実地疫学専門家養成コース
2006年 東北大学医学系研究科 感染制御検査診断学分野 准教授
2008年 防衛医科大学校 国際感染症学講座 准教授
2012年 防衛医科大学校 防衛医学研究センター 教授

論文

加來浩器:地震発生後の対応について ~感染症対策を中心に~、バムサジャーナル、Vol.29, No.3,2017年9月
加來浩器:中東呼吸器症候群、化学療法の領域、Vol.31,No.9、2017年8月
海外で発生する感染症と感染症対策」、単著、平成28年9月、日本臨床検査医学誌、64巻9号、1016-1024、加來浩器
「水害後の感染症とその対策」、単著、平成28年5月、感染症、46巻3号、20-26、加來浩器
「感染症の現状と展望、感染症対策の現状」、単著、平成26年12 月、日本防菌防塵学会誌、42巻11号、637~642、加來浩器

著書

呼吸器疾患診断治療アプローチ2 呼吸器感染症 中山書店、2017年
感染症専門医テキスト第1部解説編改訂版第2版、南江堂、2017年
ここが知りたい院内感染対策、中山書店、2016年
アウトブレイク探偵-見えない感染伝播に迫る手法-、ヴァンメディカル、2009年

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。