新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

香川県済生会病院 院長

日本消化器外科学会 会員 日本外科学会 会員 日本肝胆膵外科学会 会員 日本医師会 認定産業医

若林 久男 わかばやし ひさお 先生

1983年卒業し愛媛大学医学部附属病院で1年間内科の研修を行った後、香川医科大学第1外科(現 香川大学医学部消化器外科)に入局。消化器外科の研鑽を積み、ECFMGに合格し、1989年にClinical Fellow in Transplantation Surgeryとして米国Medical College of Virginia で、移植外科の臨床研修をした。その後香川大学にもどり消化器外科、特に肝胆膵分野での臨床に取り組み、そして関連病院での研修を行った後、現在の香川県済生会病院に副院長として赴任し、2014年から病院長となった。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 消化器外科
  • 消化器外科全般
  • 肝胆膵外科

資格・学会・役職

日本消化器外科学会 会員
日本外科学会 会員
日本肝胆膵外科学会 会員
日本医師会 認定産業医
  • 香川県済生会病院 院長
  • 医学博士 取得
  • 香川大学 医学部臨床教授
  • 香川県医師会 常任理事

所属病院

香川県済生会病院

  • 内科 外科 消化器外科 腎臓内科 小児科 整形外科 皮膚科 泌尿器科 婦人科 眼科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科 内視鏡内科 糖尿病内科 人工透析内科 内視鏡外科
  • 香川県高松市多肥上町1331-1
  • 琴電琴平線「太田駅」 ことでんバス:川島、十河、フジグラン線 香川県済生会病院・高松桜井高校前下車 徒歩約1分 車5分
  • 087-868-1551
香川県済生会病院

医療記事

来歴等

略歴

1983年 愛媛大学医学部医学科 卒業
     同年 愛媛大学医学部附属病院 第3内科 研修医
1984年 香川医科大学附属病院 第1外科 研修医
1985年 同医員
1989年 Clinical FellowでTransplantation Surgery, Medical College of Virginia, USAに留学
1991年 香川医科大学 第1外科 助手
2001年 国立療養所 高松病院 外科医長
2003年 坂出市立病院 外科診療部長
2004年 香川大学医学部消化器外科 講師
2007年 香川医科大学附属病院 病院准教授
2008年 香川県済生会病院 副院長
2014年 香川県済生会病院 院長

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

他の医師を見る

同じ所属病院の医師