新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

大分岡病院 院長、社会医療法人敬和会 理事

日本内科学会 総合内科専門医 日本循環器学会 循環器専門医 日本医師会 認定産業医

立川 洋一 たつかわ よういち 先生

大分医科大学(現:大分大学)を卒業後、大分県内の病院で経験を積む。2016年に大分岡病院院長に就任し、2018年現在も同院の心血管センターで循環器内科の医師として日々の診療にも注力している。その一方で病院経営者として、よりよい病院経営のためにMBAを取得し意欲的に院内改革を進めている。趣味のひとつにワインがあり、一般社団法人日本ソムリエ協会呼称認定ワインエキスパートを取得するほど造詣が深い。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 循環器内科

資格・学会・役職

日本内科学会 総合内科専門医
日本循環器学会 循環器専門医
日本医師会 認定産業医
  • 大分岡病院 院長
  • 社会医療法人敬和会 理事
  • 医学博士 取得
  • MBA(経営情報学修士) 取得
  • 日本心血管インターベンション治療学会 名誉専門医
  • 日本下肢救済・足病学会 評議員
  • 大分大学 医学部臨床教授 2011年4月~
  • 大分県立看護科学大学 非常勤講師 2010年4月~・臨床教授 2016年4月~
  • 大分県病院協会 理事 2016年4月~
  • メンタルヘルスマネジメント検定 III種・II種・I種 取得
  • 一般社団法人 日本医療経営実践協会 認定登録医療経営士1級

所属病院

大分岡病院

  • 心臓血管外科 循環器内科 救急科 外科 消化器外科 整形外科 形成外科 内科 消化器内科 脳神経外科 放射線科 麻酔科 胸部外科 神経内科 腎臓内科 糖尿病内科 呼吸器内科 腫瘍内科 血液内科 皮膚科 リハビリテーション科 歯科口腔外科 矯正歯科
  • 大分県大分市西鶴崎3丁目7-11
  • JR日豊本線(門司港〜佐伯)「鶴崎駅」 徒歩5分
  • 097-522-3131
大分岡病院

医療記事

来歴等

略歴

1986年 大分医科大学医学部卒業(現在 大分大学医学部)
     大分医科大学第2内科入局
     大分医科大学医学部附属病院勤務
1987年 耶馬溪町立平田診療所
1987年 大分市医師会立アルメイダ病院内科
1988年 大分岡病院内科
1989年 大分医科大学大学院医学研究科入学
1993年 同卒業 博士(医学)取得
     大分医科大学医学部附属病院勤務
1995年 大分市医師会立アルメイダ病院循環器科
1998年 大分岡病院循環器科部長
2003年 大分岡病院副院長
2003年 大分岡病院創薬センター長兼任
2005年 米国Arkansas Heart Hospital(Dr Murphy)にて研修 冠動脈疾患、末梢動脈疾患のLaser血管形成術を中心とした当時の最新治療
2006年 大分岡病院心血管センター長 兼任
2009年 社会医療法人敬和会理事
2011年 医療質向上改善推進室長 兼任
2013年 多摩大学社会人大学院( MBA コース・経営情報学) 入学
2015年 大分岡病院心血管センター顧問
2016年 多摩大学社会人大学院( MBA コース・経営情報学) 卒業
     MBA (経営情報学 修士 :多摩大学大学院)取得
     大分岡病院 院長代行就任
     大分岡病院 院長就任
現在に至る

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。