新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

公益社団法人地域医療振興協会 伊東市民病院 管理者兼産婦人科部長

日本産科婦人科学会 産婦人科専門医

荒堀 憲二 あらほり けんじ 先生

1979年に自治医科大学を卒業。産婦人科医としてのキャリアを積み、2005年には羽島市民病院産婦人科部長に就任。2006年には、市立伊東市民病院の病院長兼産婦人科部長に就任。2012年には伊東市民病院の管理者兼産婦人科部長になり、地域に根ざした医療を提供している。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 産科
  • 婦人科
  • 思春期婦人科疾患

資格・学会・役職

日本産科婦人科学会 産婦人科専門医
  • 公益社団法人地域医療振興協会 伊東市民病院 管理者兼産婦人科部長
  • 医学博士 取得
  • 日本思春期学会 理事
  • 母体保護法指定医
  • 臨床研修指導医 保有
  • 臨床修練指導医 保有
  • 日本家族計画協会 思春期相談士
  • 岐阜大学 臨床系教授
  • 静岡県病院協会 副会長
  • 静岡県医師会 理事
  • 伊豆思春期研究会 会長
  • 全国自治体病院協議会 理事

所属病院

伊東市民病院

  • 内科 外科 心療内科 精神科 脳神経外科 小児科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 循環器内科 消化器内科 内分泌内科 代謝内科
  • 静岡県伊東市岡196-1
  • 伊豆急行線「南伊東駅」 徒歩7分 JR伊東線「伊東駅」 東海バス 市民病院行、修善寺駅行、観光荘下行 市民病院下車 バス10分
  • 0557-37-2626
伊東市民病院

医療記事

来歴等

略歴

1979年 自治医科大学卒業 京都府立医科大学産婦人科教室入局
1981年 国立舞鶴病院産婦人科
1989年 国立公衆衛生院母性保健室長
1991年 羽島市民病院産婦人科部長
1998年 長野県看護大学非常勤講師
2000年 岐阜県立看護大学非常勤講師
2001年 岐阜大学医学部医学臨床系助教授
2003年 日本家族計画協会国際保健調査部シニアアドバイザー
     ケニア国保健医療プロジェクト専門家チーフアドバイザー
2005年 羽島市民病院産婦人科部長
2006年 市立伊東市民病院病院長兼産婦人科部長
2012年 伊東市民病院管理者兼産婦人科部長

論文

・ヒト子宮内膜間質細胞並びに妊娠脱落膜におけるステロイドレセプター濃度とプロラクチン分泌能との関係.荒堀憲二.1991
・Kenya 国における妊産婦死亡事例から見た妊産婦死亡率低減のための支援の可能性(妊娠・分娩・産褥IX,第57回日本産婦人科学会).荒堀憲二 ,他.日本産科婦人科學會雜誌.2005;57(2)
・子宮筋腫ならびに子宮腺筋症において膣式子宮全摘術を施行するための子宮重量の限界について.荒堀憲二,他.日本産婦人科學會雜誌.1996;48(3)

著書

・性教育学、朝倉書店、2012年
・産婦人科治療 = Obstetrical and gynecological therapy.荒堀憲二.1991

その他

  • 【受賞】 厚生労働大臣表彰 2017年

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。