社会医療法人財団董仙会 恵寿金沢病院 病院長

日本内科学会 認定内科医 日本血液学会 血液専門医・血液指導医 日本輸血・細胞治療学会 日本輸血・細胞治療学会認定医

上田 幹夫 うえだ みきお 先生

1980 年より血液内科医師としてのキャリアを始める。
1997年からは石川県立中央病院血液免疫内科部長となり、2014年7月からは恵寿金沢病院院長に就任している。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 血液内科
  • 血液内科
  • 化学療法
  • 造血細胞移植
  • 輸血医療

資格・学会・役職

日本内科学会 認定内科医
日本血液学会 血液専門医・血液指導医
日本輸血・細胞治療学会 日本輸血・細胞治療学会認定医
  • 社会医療法人財団董仙会 恵寿金沢病院 病院長
  • 医学博士 取得

所属病院

恵寿金沢病院

  • 内科 リウマチ科 外科 消化器外科 整形外科 眼科 耳鼻咽喉科
  • 石川県金沢市下新町6-26
  • JR北陸本線(米原〜金沢) 金沢 車9分 JR北陸本線(米原~金沢) 金沢 車9分
  • 076-220-9192
公式ウェブサイト
恵寿金沢病院

医療記事

来歴等

略歴

1980年 金沢大学医学部卒業 医師免許取得
1984年 金沢大学大学院修了 医学博士号取得
1987年 金沢大学医学部付属病院 助手
1990年 米国留学
1996年 金沢大学医学部 講師
1997年 石川県立中央病院血液免疫内科 部長
2014年 恵寿金沢病院 院長

論文

1) 上田幹夫ほか. クリーンベッドを用いた普通病室における自家骨髄移植の試み ―完全寛解で長期生存中の進行性非ホジキンリンパ腫の1例― 臨床血液. 1983; 24(12): 1710-1717.

2) Mikio U, et al. T lymphocyte reconstitution in long-term survivors after allogeneic and autologous marrow transplantation. Transplantation. 1984; 37(6): 552-556.

3) Mikio U, et al. Development of bullous pemphigoid after allogeneic bone marrow Transplantation. Report of a case. Transplantation. 1986; 42(3): 320-322.

4) 上田幹夫ほか. 骨髄移植の現状. クリニカ. 1986; 11: 52-56.

5) 上田幹夫ほか. 骨髄移植患者末梢血リンパ球におけるIL-2産生能,IL-2レセプター発現能およびIL-2反応性について. 移植. 1987; 22(5): 515-520

6) Mikio U, et al. Preclinical studies for adoptive immunotherapy in bone marrow transplantation. Transplantation. 1993; 56(2): 351-356.

7) 上田幹夫ほか. 急性リンパ芽球性白血病に対する骨髄移植療法. 血液・腫瘍科. 1994; 28: 211-219

8) 上田幹夫ほか. 同種造血幹細胞移植の免疫療法としての側面. 血液・免疫・腫瘍. 1997; 2: 61-65

9) 上田幹夫. 北陸地方におけるHIV感染の動向と現状. 医薬の門. 2012; 52(1): 16-20

10) 上田幹夫. 北陸ブロックのHIV医療体制の整備に関する研究. 厚労科研補助金エイズ対策研究事業平成22-24年度総合研究報告書. 2013; 34-41

11) 上田幹夫. 北陸ブロックにおける薬剤耐性HIVの動向調査研究. 厚労科研補助金エイズ対策研究事業平成22-24年度総合研究報告書. 2013; 32-37

著書

「骨髄移植」服部絢一編著(1983) 中外医学社 分担執筆
「血液疾患臨床マニュアル」(1995) 中外医学社 分担執筆

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。