新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

長崎リハビリテーション病院 院長、長崎県脳卒中検討委員会 委員

日本脳神経外科学会 脳神経外科専門医

栗原 正紀 くりはら まさき 先生

1978年に長崎大学医学部卒業後、同大学医学部附属病院脳神経外科学教室に入局。1990年より長崎大学脳神経外科講師、その後、長崎市内の老舗の救急病院である十善会病院の脳神経外科部長として赴任。1999年、同病院副院長を歴任。この間に、長崎実地救急医療連絡会をたちあげ、救急医療システムの構築を行い、また、長崎斜面研究会の初代代表として地域リハビリテーション、まちづくりなどに参画。2008年には長崎リハビリテーション病院を開設(同院長)し、現在に至る。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 脳神経外科

資格・学会・役職

日本脳神経外科学会 脳神経外科専門医
  • 長崎リハビリテーション病院 院長
  • 日本リハビリテーション医学会 特任理事
  • 日本脳卒中学会 会員
  • 日本臨床救急医学会 会員
  • 日本脳神経外科救急学会  会員
  • 大規模災害リハビリテーション支援関連団体協議会(JRAT) 代表
  • 日本リハビリテーション病院・施設協会 名誉会長
  • 全国リハビリテーション医療関連団体協議会 代表
  • 日本理学療法士協会 顧問
  • NPO地域の包括的医療を考える研究会 副理事長
  • NPO長崎斜面研究会 副理事長
  • 長崎回復期リハビリテーション連絡協議会 代表世話人
  • 長崎県地域包括ケア推進協議会 委員
  • 長崎市地域包括ケア推進協議会 委員
  • 長崎県脳卒中検討委員会 委員

所属病院

長崎リハビリテーション病院

  • 神経内科 脳神経外科 整形外科 リハビリテーション科
  • 長崎県長崎市銀屋町4-11
  • 長崎電軌1系統「観光通駅」 徒歩6分 JR長崎本線(鳥栖〜長崎)「長崎駅」 バスの利用も可能(長崎バス・県営バス 中央橋下車 徒歩8分) 車10分
  • 095-818-2002
長崎リハビリテーション病院

医療記事

来歴等

略歴

1978年 長崎大学医学部卒業、長崎大学医学部附属病院脳神経外科学教室入局
1985年 米国国立衛生研究所研究員
1990年 長崎大学脳神経外科 講師、十善会病院脳神経外科部長
1995年 十善会病院リハビリテーション科部長兼務
1999年 十善会病院副院長
2001年 近森リハビリテーション病院院長
2006年 近森リハビリテーション病院院長辞任、社団法人是真会 理事長 就任
2008年 長崎リハビリテーション病院 院長

著書

「救急車とリハビリテーション」荘道社、1999年
「続・救急車とリハビリテーション」荘道社、2008年
「救急車とリハビリテーション③~地域包括ケアとリハビリテーション~」ヘルス出版社』、2019

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。