渡辺 哲 先生のプロフィール

渡辺 哲 先生

わたなべ てつ

渡辺 哲 先生

独立行政法人労働者健康安全機構 神奈川産業保健総合支援センター 所長

専門分野

公衆衛生学(産業保健)、消化器内科

紹介

1974年大学卒業後、内科研修医、消化器内科助手を経て、消化器病専門医、肝臓専門医として臨床、研究に従事。1995年地域保健学(旧公衆衛生学)助教授として東海大学に赴任後は主に予防医学の分野で活躍している。

略歴

1974年 慶應義塾大学医学部卒
1974年 慶應義塾大学病院 内科研修医
1978年 慶應義塾大学医学部消化器内科学 助手
1983年 ハーバード大学医学部 ダナ・ファーバーがん研究所 研究員
1985年 都立大久保病院 内科医長
1987年 都立大塚病医院 内科医長
1995年 東海大学医学部地域保健学 助教授
2006年 東海大学医学部基盤診療学系 公衆衛生学 教授
2015年 定年退官後東海大学医学部客員教授
2016年 独立行政法人労働者健康安全機構 神奈川産業保健総合支援センター 所長

所属学会・資格・役職など

医学博士
日本消化器病学会 消化器病専門医
日本肝臓学会 肝臓専門医
社会医学系専門医・指導医
日本医師会認定産業医
神奈川県公衆衛生協会(理事)
神奈川県生活習慣病対策委員会(委員長)
神奈川県がん対策推進審議会(委員長)
公益社団法人 アルコール健康医学協会(理事)
一般財団法人 日本公衆衛生協会(監事) 
公益財団法人 日本建築衛生管理教育センター(評議員、試験問題作成委員・副委員長)
国税庁 国税審議会(酒類分科会)(委員)
厚生労働省「治療と職業生活の両立支援事業 ガイドライン作成委員会」(委員)肝疾患作業部会(部会長)
厚生労働省「これからの地域・職域連携推進の在り方に関する検討会」(委員)

受賞・著書・論文など

これからの健康管理、日本医事新報社
職場の効率的がん検診、財団法人全国労働衛生団体連合会
コラゲナーゼから肝線維化と肝癌を考える、先端医学社
日本における飲酒の状況ーどのようにアルコールは飲まれているかー、医学のあゆみ 医歯薬出版
腸内細菌と肝疾患、成人病と生活習慣病 東洋医学社

渡辺 哲 先生 の記事