新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

山口県済生会下関総合病院 院長

日本整形外科学会 整形外科専門医・認定脊椎脊髄病医

津江 和成 つえ かずなり 先生

1974年より整形外科医師としてキャリアをはじめる。2010年には山口県済生会下関総合病院の院長に就任。地域の皆さんをいかなるときも医療と福祉で支えられるよう力を尽くしている。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 整形外科

資格・学会・役職

日本整形外科学会 整形外科専門医・認定脊椎脊髄病医
  • 山口県済生会下関総合病院 院長
  • 医学博士 取得
  • 済生会本部 損害補填審議会委員長・情報化推進委員会委員
  • 済生会病院長会 幹事・医療政策委員会 委員
  • 山口県済生会 理事
  • 山口県医療対策協議会 委員
  • 山口県救急業務高度化推進協会 幹事
  • 山口大学 医学部関連病院長協議会 幹事監査
  • 山口県医師会 勤務医部会 副部会長
  • 下関市医療対策協議会 委員

所属病院

山口県済生会下関総合病院

  • 内科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 美容外科 皮膚科 泌尿器科 肛門科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 緩和ケア内科 消化器内科 膠原病内科 肛門外科 病理診断科
  • 山口県下関市安岡町8丁目5-1
  • JR山陰本線(益田~下関)「安岡駅」 路線バスも利用可(新下関駅方面行き乗車 約10分)。 車7分 JR山陽本線(岩国~門司)「新下関駅」 路線バスも利用可(安岡駅方面行き乗車 約15分)。 車11分
  • 083-262-2300
山口県済生会下関総合病院

医療記事

来歴等

略歴

1974年5月 山口大学医学部附属病院 医員(整形外科)
1976年7月 国立浜田病院 医員
1977年1月 独立行政法人労働者健康安全機構 愛媛労災病院 医員
1979年2月 光市立市民病院 医長
1980年7月 山口大学医学部附属病院 助手(整形外科)
1981年7月 学位取得
1981年7月 独立行政法人労働者健康安全機構 山口労災病院 リハビリテーション部 部長
1984年4月 山口県済生会下関総合病院 整形外科 部長
1991年4月 山口県済生会下関総合病院 整形外科 科長
1991年4月 山口県済生会下関総合病院 リハビリテーション科科長
2000年8月 山口県済生会下関総合病院 副院長
2010年4月 山口県済生会下関総合病院 院長

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。