新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

星 永進 先生のプロフィール

星 永進 先生

ほし えいしん

星 永進 先生

埼玉県立循環器・呼吸器病センター

専門分野

肺がん、縦隔腫瘍、膿胸、嚢胞性疾患、先天性疾患

紹介

1979年に山形大学医学部を卒業後、呼吸器外科の医師の道を歩み始める。臨床を重ね、2016年に埼玉県立循環器・呼吸器病センターの病院長に就任し、病院運営と今後の医療を担う若手医師の教育に力を注いでいる。若手医師の教育では、「患者さんは全員で診療する」という強い思いを持って指導にあたっている。

略歴

1979年 山形大学医学部卒業
1983年 山形大学大学院修了 医学博士取得
1983年 鶴岡市立荘内病院外科
1985年 山形大学第二外科、郡山総合病院外科
1986年 篠田総合病院外科
1987年 山形大学第二外科
1990年 竹田綜合病院呼吸器科
1991年 埼玉県立小原療養所(現 埼玉県立循環器・呼吸器病センター)呼吸器外科
2008年 埼玉県立循環器・呼吸器病センター 呼吸器外科長
2011年 同センター 副病院長
2016年 同センター 病院長

所属学会・資格・役職など

日本外科学会専門医・指導医
日本胸部外科学会認定医・指導医
日本呼吸器外科学会指導医・評議員
日本呼吸器外科専門医合同委員会専門医
日本肺癌学会評議員
医学博士

受賞・著書・論文など

【論文】
高橋伸政、澤端章好、松谷哲行、川村雅文、大塚 崇、堀尾裕俊、坂口浩三、金子公一、中山光男、吉谷克雄、千田 雅之、星 永進;臨床病期I期肺癌における至適縮小手術の検討  -断端距離/腫瘍径比, 断端細胞診の意義(KLSG0801副次解析)- 日呼外 2018; 32(4):450-457.

高橋伸政,堀内 翔,諸岡宏明,揖斐孝之,齋藤雄一,池谷朋彦,渡会 光,浅沼晃三,星 永進;呼吸器外科医の視点から見た肺癌集学的治療の現況と今後の課題 胸部外科 2018; 71(4):258-263.

星 永進 先生 の所属する医療機関

埼玉県立循環器・呼吸器病センター

TEL: 048-536-9900

埼玉県立循環器・呼吸器病センター

埼玉県熊谷市板井1696

東武東上線「小川町駅」 国際十王交通バス 県立循環器呼吸器病センター経由小川町駅行き 県立循環器呼吸器病センター下車 バス25分

JR高崎線「熊谷駅」 北口 国際十王交通バス 県立循環器呼吸器病センター経由小川町駅行き 県立循環器呼吸器病センター下車 バス30分

- - -

受付時間: 8:30~17:00  紹介・予約制  初診受付時間8:30~11:00  科により異なる  臨時休診あり

診療科目: 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 整形外科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 麻酔科 呼吸器内科 循環器内科 緩和ケア内科 血管外科 病理診断科

星 永進 先生 の記事