新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

稲垣 優 先生のプロフィール

稲垣 優 先生

いながき まさる

稲垣 優 先生

福山医療センター 院長 岡山大学医学部医学科 臨床教授

専門分野

肝胆膵外科 移植外科(肝・腎)

紹介

1985年より外科医師としてキャリアを開始する。学生時代はスキー部に所属、アルペンスキーに興じる。1987年岡山大学医学部大学院に入学し、肝移植の研究を開始。1990年より、米国ネブラスカ州立大学医療センターにてピッツバーグ大学Starzl教授の愛弟子Shaw教授の下で臨床肝移植の研鑽を2年間積む。帰国後は岡山大学病院にて生体肝移植、肝胆膵外科分野に従事。2003年福山医療センターに赴任し、肝胆膵外科の医療を展開させた。2017年に入院患者に対する医療の質の担保のため、入院予定患者を入院前からサポートする患者入院支援システムPASPORT(Patient Admission Support & Perioperative Care Team)を立ち上げ、入院患者のスムーズな入退院の管理を行っている。また、新たなゲノム医療の時代を迎え、遺伝子診療部を創設、鋭意準備中である。2018年MEJ Japan のJIH(Japan International Hospitals)推奨病院の認定を受け、外国人受診者の受け入れに対応している。

略歴

1985年 岡山大学医学部卒業
1990年 岡山大学大学院医学研究科修了 医学博士取得
1990年 米国ネブラスカ州立大学医療センター客員教授
2002年 岡山大学医学部附属病院第一外科 助手
2003年 国立福山病院(現国立病院機構福山医療センター)外科医長
2016年 国立病院機構福山医療センター診療部長
2017年 国立病院機構福山医療センター統括診療部長
2019年 国立病院機構福山医療センター 院長

所属学会・資格・役職など

外科学会専門医・認定医・指導医
消化器外科専門医・認定医・指導医
消化器がん外科治療認定医
日本臨床外科学会評議員
日本肝胆膵外科学会評議員
肝胆膵外科高度技能指導医
日本移植学会移植認定医
The Transplantation Society Full Membership

受賞・著書・論文など

【著書】
1)Inagaki M, Baxter BT, Cisler J, Davis V, Prorok GD, and Langnas AN. Synthesis of interstitial collagen by hepatic sinusoidal endothelial cells. In “Cell of the Hepatic Sinusoid (4)” Knook DL, Wisse E, eds, pp 268-270, Kupffer Cell Foundation, Netherlands, 1993
2)Oishi A, Inagaki M, and Tanaka N:Correlation between nitric oxide production and preservation injury of sinusoidal endothelial cells during cold ischemia. Cells of the Hepatic Sinusoid,6: 202-204,1997
3)稲垣 優、楳田佑三、八木孝仁、藤原俊義:特集「肝内胆管癌のすべて」 リンパ節郭清の意義. 消化器外科 42:1417-1426,2019 へるす出版

【論文】
1)Langnas AN, Marujo WC, Inagaki M, St

【著書】
1)Inagaki M, Baxter BT, Cisler J, Davis V, Prorok GD, and Langnas AN. Synthesis of interstitial collagen by hepatic sinusoidal endothelial cells. In “Cell of the Hepatic Sinusoid (4)” Knook DL, Wisse E, eds, pp 268-270, Kupffer Cell Foundation, Netherlands, 1993
2)Oishi A, Inagaki M, and Tanaka N:Correlation between nitric oxide production and preservation injury of sinusoidal endothelial cells during cold ischemia. Cells of the Hepatic Sinusoid,6: 202-204,1997
3)稲垣 優、楳田佑三、八木孝仁、藤原俊義:特集「肝内胆管癌のすべて」 リンパ節郭清の意義. 消化器外科 42:1417-1426,2019 へるす出版

【論文】
1)Langnas AN, Marujo WC, Inagaki M, Stratta RJ, Wood RP, and Shaw BWJr :The results of reduced‐size liver transplantation, including split livers,in patients with end‐stage liver disease.Transplantation 53(2):387-391,1992
2)Inagaki M, Yagi T, Urushibara N, Shima Y, Sadamori H, Takakura N, Tanaka N, Oda M*(Dept. of Pediatrics, Okayama Univ. Med. School):Successfully resected hepatoblastoma in a young adult with chronic hepatitis B: report of a cace.European Journal Gastroenterol Hepatology,13(8):981-984,2001
3)Oishi A, Inagaki M, Sadamori H, Yagi T, and Tanaka N:The effect of nitric oxide production by sinusoidal endothelial cells on preservation injury during cold ischemia.Hepatorogy Research,19(3): 325-335,2001
4)Inagaki M, Yagi T, Sadamori H, Urushiba N, Matsukawa H, Nakao A, Matsuno T, Takakura N, Tanaka S, and Tanaka N:Analysis of donor complications in living donor liver transplantation .Transplant Proceeding,33(1-2): 1386-1387,2001
5)Oishi A, Inagaki M, Sadamori H, Yagi T, and Tanaka N:The effect of nitric oxide production by sinusoidal endothelial cells on preservation injury during cold ischemia.Hepatorogy Research,19(3): 325-335,2001
6) Matsumi M, Takahashi T, Fujii H, Ohashi I, Kaku R, Nakatsuka H, Shimizu H, Morita K, Hirakawa M, Inagaki M, Sadamori H, Yagi T, Tanaka N, Akagi R:Increased heme oxygenase-1 gene expression in the livers of patients with portal hypertension due to severe hepatic cirrhosis.Journal of International Medical Research,30(3): 282-8,,2002
7) Shima Y, Yagi T, Inagaki M, Sadamori H,Tanaka N, Horimi T,Hamazaki S:Intraductal oncocytic papillary neoplasm of pancreas with celiac artery compression syndrome and a jejunal artery aneurysm:report of a case.Surg Today,35(1): 86-90,2005
8) Miyasou H ,Iwakawa K ,Kitada K, Kimura Y,Isoda K,Nishie M, Hamano R,Tokunaga N,Tsunemitsu Y, Otsuka S, Inagaki M,Iwagaki H: Analysis of Surgical Outcomes of Diverticular Disease of the Colon. Acta Med. Okayama, 66(4):299-305,2012
9) Inagaki M,  Kitada K, Tokunaga N, Takahashi K, Hamano R, Miyaso H, Tsunemitsu Y, Otsuka S, and Iwagaki H: A Case of Resected Cholangiolocellular Carcinoma during Treatment for Lung Cancer.  Journal of Liver: Disease & Transplantation 3:2 2014
10) Miyasou H ,Iwakawa K ,Hamada Y, Yasui N, Nishii G, Akai M, Kawada K, Nonoshita T, Kajioka H, Isoda K, Kitada K, Nishie M, Hamano R,Tokunaga N,Tsunemitsu Y, Otsuka S, Inagaki M,Iwagaki H: Ten Cases of Colovesical Fistula due to Sigmoid Diverticulitis. Hiroshima J. Med. Sci., 64:9-13,2015
11) Jiro Watanabe, Sohsuke Yamada, Yasuyuki Sasaguri, Masaru Inagaki, Hiromi Iwagaki:Two Surgical Cases of Combined Hepatocellular-Cholangiocarcinoma, Intermediate-Cell Subtype: Potentially Characteristic Gross Features
Volume2018:1-4,2018 CaseReportsinPathology
12) Jiro Watanabe, Sohsuke Yamada, Yasuyuki Sasaguri,Xin Guo,Nozomu Kurose,Koji Kitada, Masaru Inagaki, Hiromi Iwagaki:A Surgical Case of Inflammatory Myofibroblastic Tumor of the Liver: Potentially Characteristic Gross Features
Volume13:1-3,2018 Clinical Medicine Insights: Oncology

続きを見る

稲垣 優 先生 の所属する医療機関

福山医療センター

TEL: 084-922-0001

福山医療センター

広島県福山市沖野上町4丁目14-17

JR山陽本線(岡山~三原)「福山駅」 4番のりば 中国バス 福山医療センター・多治米車庫前線、卸町線、福山港線・箕沖線など 福山医療センター下車 バス

- - -

受付時間: 8:30~11:00  原則紹介制、一部診療科予約制  科により異なる  臨時休診あり

診療科目: 内科 血液内科 外科 精神科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 肛門科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科 肝臓内科 糖尿病内科 内分泌内科 肝胆膵外科 肛門外科 内分泌外科 放射線診断科 放射線治療科 頭頸部外科 病理診断科

稲垣 優 先生 の記事