新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

公益財団法人脳血管研究所 附属美原記念病院 院長

日本神経学会 指導医 日本脳卒中学会 脳卒中専門医 日本頭痛学会 認定頭痛専門医・指導医 日本内科学会 認定内科医

美原 盤 みはら ばん 先生

1980年、医学部卒業後、内科学教室に入局。その後、大学院で後藤文男教授の下、神経内科学、脳循環代謝の研究に従事する。1990年、父、美原博が設立した公益財団法人脳血管研究所附属美原記念病院の院長に就任。脳・神経疾患の急性期からリハビリテーション、在宅復帰まで一貫した医療・介護を提供している。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 脳神経内科

資格・学会・役職

日本神経学会 指導医
日本脳卒中学会 脳卒中専門医
日本頭痛学会 認定頭痛専門医・指導医
日本内科学会 認定内科医
  • 公益財団法人脳血管研究所 附属美原記念病院 院長
  • 医学博士
  • 日本神経学会 評議員/診療向上委員会委員
  • 日本脳卒中学会 評議員/群馬県支部長
  • 日本神経治療学会 評議員
  • 全日本病院学会 副会長/群馬県支部長
  • 日本慢性期医療学会 常任理事
  • 群馬県病院協会 理事
  • 日本医療コンサルタント協会 理事

所属病院

美原記念病院

  • 内科 外科 神経内科 脳神経外科 整形外科 リハビリテーション科 放射線科 循環器内科 脳神経内科
  • 群馬県伊勢崎市太田町366
  • JR両毛線「伊勢崎駅」 車56分
  • 0270-24-3355
美原記念病院

医療記事

来歴等

略歴

1980年 慶應義塾大学医学部 卒業
1986年 慶應義塾大学大学院医学研究科 修了

論文

1.Method to Navigate a Guiding Sheath Using an Intermediate Catheter without Intraaortic Manipulations in Transbrachial Right Carotid Artery Stenting
Youichi Mochizuki, Kazunori Akaji,Takehiro Katano, Hiroaki Kimura, Satoka Shidoh, Yoshio Tanizaki, Takao Kanzawa, and Ban Mihara.
Journal of Neuroendovascular Therapy.2018;12:260-265.
  
2. 訪問リハビリテーションを終了すると生活は変化するのか
石森 卓矢、閑野 智、竹内 球菜、風晴 俊之、美原 盤.
作業療法ジャーナル.2018;52:679-683.

3. De Novo Arteriovenous Malformation after Aneurysm Clipping
Satoka Shidoh, Masahito Kobayashi, Kazunori Akaji, Tadashige Kano,Yoshio Tanizaki, and Ban Mihara.                
NMC Case Report Journal.2017;4:89~92

4. 回復期リハビリテーション病棟の適応患者の検討
風晴 俊之、美原 盤
病院.2017;76:705~709

5. 多職種コンチネンスサポートチームによる患者介入の効果と看護師の変化
髙橋 陽子、内田 陽子、上山 真美、猿木 和久、手島 明美、石森 卓矢、中根 丈晴、神澤 孝夫、美原 盤.
日本排尿機能学会誌.2016;26:301~307

6. Neuropathology of supercentenarians-four autopsy case studies
Masaki Takao,Nobuyoshi Hirose, Yasumichi Arai, Ban Mihara, and Masaru Mimura
Acta Neuropathologica Communications.2016;4(1):97

7. Characteristics of subcortical infarction due to distal MCA penetrating artery occlusion
Kentaro Suzuki, Junya Aoki, Yoshio Tanizaki, Yuki Sakamoto ,Satoshi Takahashi, Arata Abe, Hiroaki Kimura, Tadashige Kano, Satoshi Suda, Yasuhiro Nishiyama, Kazunori Akaji, Ban Mihara, Kazumi Kimura.
Journal of the Neurological Sciences.2016;368:160~164

8. 破裂性内頸動脈血豆状瘤に対するstent併用瘤内塞栓術の1例
赤路 和則、狩野 忠滋、望月 洋一、谷崎 義生、神澤 孝夫、片野 雄大、木村 浩晃、髙橋 里史、鈴木 健太郎、美原 盤.
脳卒中.2017;39:29~32

9. 回復期リハビリテーション病棟退院直後における訪問リハビリテーションの有用性
石森 卓矢、水井 悟子、鶴井 慎也、風晴 俊之、美原 盤.
日本慢性期医療協会誌.2016;103:60~65

10. Hemodynamic stress distribution reflects ischemic clinical symptoms of patients
with moyamoya disease
Satoshi Takahashi, Yoshio Tanizaki, Hiroaki Kimura, Kazunori Akaji, Masaki Nakazawa,
Kazunari Yoshida, Ban Mihara
Clinical Neurology and Neurosurgery.2015;138:104~110

著書

1. 総合診療医テキスト 第2巻 慢性期医療における疾患の管理
中央法規出版株式会社;2016.226~238
2. アクチュアル 脳・神経疾患の臨床 すべてがわかる 神経難病医療
中山書店;2015.50~64

その他

  • 【受賞】 群馬県総合表彰(保健医療)受賞、2014年

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。