新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

八代 嘉美 先生のプロフィール

八代 嘉美 先生

やしろ よしみ

八代 嘉美 先生

神奈川県立保健福祉大学 イノベーション政策研究センター 教授

専門分野

幹細胞生物学
科学技術社会論

紹介

造血幹細胞研究で学位を取得後、科学技術社会論的研究も開始。現在は造血幹細胞研究および再生医療に関するコストや政策といった社会実装に関する研究のほか、研究と社会とのコミュニケーションや、SF、マンガ、バイオアートといった文化に溶け込んだ生命科学の受容の研究も行う。

略歴

2009年 慶應義塾大学医学部 生理学教室・総合医科学研究センター 特任助教
2011年 東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 特任講師
2012年 慶應義塾大学 総合医科学研究センター 幹細胞情報室 特任准教授
2013年 京都大学iPS細胞研究所 上廣倫理研究部門 特定准教授
2018年 神奈川県立保健福祉大学ヘルスイノベーションスクール設置準備担当 教授
2019年〜 神奈川県立保健福祉大学 イノベーション政策研究センター 教授

受賞・著書・論文など

著書
【分担執筆】八代嘉美.(新村出編)生物学分野. 広辞苑第七版. 岩波書店; 2018
【訳】ジョナサン・スラック(著)八代嘉美(訳),幹細胞-ES細胞・iPS細胞・再生医療,岩波書店 2016年
【共著】夢枕獏.池谷裕二.佐藤勝彦.岡村道雄.長沼毅.島薗進.窪寺恒己.八代嘉美.ビートたけし,人間って何ですか? 集英社 2014年
【共著】八代嘉美.海猫沢めろん,死にたくないんですけど iPS細胞は死を克服できるのか,ソフトバンククリエイティブ 2013年
【著】八代嘉美,iPS細胞 世紀の発見が医療を変える,平凡社 2009年、2011年増補版
【共著】八代嘉美.中内啓光,再生医療のしくみ,日本実業出版社 2007年

八代 嘉美 先生 の記事