国家公務員共済組合連合会 横須賀共済病院

この病院の診療科

診療科
  • 内科
  • 血液内科
  • 外科
  • 精神科
  • 神経内科
  • 脳神経外科
  • 呼吸器外科
  • 腎臓内科
  • 心臓血管外科
  • 小児科
  • 整形外科
  • 形成外科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • リハビリテーション科
  • 放射線科
  • 歯科
  • 歯科口腔外科
  • 麻酔科
  • 呼吸器内科
  • 循環器内科
  • 消化器内科

認定/指定情報

法令による大臣または各都道府県知事承認・指定のあるもの

  • 救命救急センター
  • 地域がん診療連携拠点病院(特例型含む)・特定領域がん診療連携拠点病院
  • 災害拠点病院
  • 地域周産期母子医療センター

この病院の医師

  • 国家公務員共済組合連合会 横須賀共済病院 診療部長/泌尿器科部長

    小林 一樹先生

    1992年山形大学医学部卒業。2019年現在、横須賀共済病院診療部長・泌尿器科部長。専門領域は泌尿器科がん、前立腺肥大症。特に腎がん、前立腺がん、膀胱がんの抗がん剤や手術治療を積極的に行っている。

  • の受診相談が可能

    横須賀共済病院 泌尿器科

    田部井 正先生

    2009年3月横浜市立大学医学部卒業。初期研修後、同大泌尿器科教室に入局。2014年から2年間、尿路結石治療において日本有数の症例数を誇る大口東総合病院で、現在は横須賀共済病院で勤務している。

  • の受診相談が可能

    国家公務員共済組合連合会 横須賀共済病院 外科医長

    諏訪 宏和先生

    専門は下部消化器疾患。信州大学医学部卒業後、横浜市立大学附属病院などを経て、現在は横須賀共済病院にて大腸の腹腔鏡手術を中心に診療を行っている。直腸がんに対してはロボット手術も導入。

  • の受診相談が可能

    横須賀共済病院 副院長

    高橋 淳先生

    世界で初めて心房細動に対するカテーテルアブレーションを開始したフランス・ボルドー大学に留学し、1998年に帰国後、国内に本治療法を導入した。上下の肺静脈をまとめて焼灼する「拡大肺静脈隔離焼灼術」を考案し、心房細動アブレーションの成績を引き上げ、現在、年間1000件近いカテーテルアブレーション治療を行っている。

  • 国家公務員共済組合連合会 横須賀共済病院 病院長

    長堀 薫先生

    横浜市立大学医学部卒業後外科医として診療や講師としての経験を積み、国家公務員共済組合連合会・横須賀共済病院にて診療を開始。 外科部長・診療部長を歴任、一度横須賀共済病院から離れるのもの、横須賀共済病院に今度は病院長として就任。以来管理者の視点から横須賀共済病院、そして横須賀・三浦を中心とした地域医療構想の発展に尽力している。

診療受付時間

受付時間

08:00-11:00
  • 8:00~11:00  原則紹介制、一部診療科予約制  科により異なる  創立記念日(3月第2木曜)休診 臨時休診あり

オンライン診療情報

保険対応要問い合わせ
オンライン診療の手段

要問い合わせ

初診 / 再診

要問い合わせ

薬について

要問い合わせ

新型コロナウイルスへの相談対応要問い合わせ
セカンドオピニオン対応要問い合わせ
対応する診療科内科・血液内科・外科・精神科・神経内科・脳神経外科・呼吸器外科・腎臓内科・心臓血管外科・小児科・整形外科・形成外科・皮膚科・泌尿器科・産婦人科・眼科・耳鼻咽喉科・リハビリテーション科・放射線科・歯科・歯科口腔外科・麻酔科・呼吸器内科・循環器内科・消化器内科

  • ※厚生労働省のデータなどに基づく
  • ※詳しくは医療機関にお問い合わせください
オンラインでこの医療機関を受診する
お問い合わせはこちら
046-822-2710
公式ホームページを確認する
※医療機関の公式ホームページに遷移します
Img online module

検診プランpowered by

    よかレポ

    • 外科を受診

      去年、心臓血管外科で、大静脈の腫瘍の摘出手術を15時間もの大手術を受けました。
      先生も細かいところまで丁寧に説明してくださるし、病棟の看護師さんやCCUの看護師さんの対応も親身になってくださりとてもも丁寧で、良いです。

      続きをみる
    • その他を受診

      私は、横須賀に住んで、東京大田区の会社に通勤しております。会社の健康診断で、肺に影が有る、要精密検査と言われました。近くの大きな病院に行き、肺がんを宣告されました。でもこの様な、大規模な手術は当病院では、出来ませんと言われ、横須賀に、それなりの病院が有るか、ネットで調べたのが、この病院でした東京の病院では、胸を40cm位切開しアバラ骨を切断し、手術をするみたいな事を言っていましたが、おそるおそる、担当の医師に聞いてみました。先生は笑いながら、そんな事は、しませんよ、胸にカメラを入れる為に約1cm位の穴を開けます、そして背中を少し切って内視鏡で手術をします。私は、胸に大きな傷跡が残らないなと、安心致しました。経過は順調で2週間で退院し現在に至っております。あれから、私も、69歳になりますが、お陰様で、今でも現役で働いております。名前を出さないとの事ですので、胸部外科の、○○先生滝浪です。有難う御座いました。何の異常もなく、元気で、日日、希望をもって、生きております。

      続きをみる
    • 内科を受診

      現在、通院中です。入院もしました。大変良い病院だと思います。ただ、いきなり行って診察して貰うのがなかなか難しいのは事実です。かかりつけの診療所から紹介状を書いていただいて、受診するのが原則なのです。特別初診料の負担だけで診察して貰える場合もあれば、地域の診療所を紹介される場合もあるそうです。なお、ほとんどの科で予約制を取っていますが、事前に検査を受けておいたりするので、やはり待たされます。仕方ないですが。

      続きをみる

    その他の病院情報

    公式サイトhttp://www.ykh.gr.jp/
    連絡先

    TEL 046-822-2710

    住所〒238-8558 神奈川県横須賀市米が浜通1丁目16 GoogleMapで見る
    アクセス京急本線 横須賀中央 東口 徒歩7分

    この病院の記事

    メディカルノート病院検索サービスに掲載されている各種情報は、弊社が取材した情報のほか、ティーペック株式会社及びマーソ株式会社より提供を受けた情報が含まれております。できる限り正確な情報掲載に努めておりますが、弊社において内容を完全に保証するものではありませんので、受診の際には必ず事前に各医療機関にご連絡のうえご確認いただきますようお願い申し上げます。なお、掲載されている情報に誤りがある場合は、お手数ですが、お問い合わせフォームからご連絡をいただけますようお願いいたします。ご指摘内容の修正・更新につきましても、外部より提供を受けた情報につきましては、弊社においてその対応を保証するものではございません。

    オンライン診療に関するデータは、原則として「新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて」に基づく対応を行っている医療機関として厚生労働省のウェブサイトに掲載された情報に準拠していますが、一部、弊社およびMICIN社にてオンライン診療の実施の確認が取れた医療機関につき情報を追加しています。