イムス富士見総合病院

診療科目診療科
内科外科神経内科脳神経外科呼吸器内科消化器外科消化器内科腎臓内科循環器内科心臓血管外科小児科小児外科整形外科形成外科美容外科皮膚科泌尿器科肛門科婦人科耳鼻咽喉科リハビリテーション科放射線科麻酔科
住所所在地
埼玉県富士見市鶴馬1967-1
最寄駅最寄駅
東武鉄道東上本線「鶴瀬駅」 東口 送迎バス運行あり 車10分
電話番号電 話
049-251-3060
アクセス・お問い合わせ

病院情報

平成28年4月新病棟完成に伴い、最新医療技術の提供スタート

2009年3月開院した医療法人財団明理会イムス富士見総合病院は、早期診断・早期治療を目指し地域と連携した医療サービスを提供しています。愛し愛される病院づくりを理念とし課題である救急医療の分野も積極的に行い解決に向けて努力を続けております。さらに平成28年4月に新病棟をオープンさせる予定で、病床数が341床と大幅に拡充します。ICU6床、SCU6床、回復期リハビリテーション病棟34床など急性期病院として、今まで以上にスムーズに治療ができるようになります。診療科目も内科、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、心臓血管外科、美容外科、小児科、皮膚科など20科目に対応可能となります。心臓カテーテル治療や脳卒中や脳梗塞、脳腫瘍といった疾患に対し顕微鏡手術など最新技術を導入し、無剃毛で早い社会復帰も望めます。

最新設備による脳神経外科手術を提供

医療法人財団明理会イムス富士見総合病院では脳神経外科について力を入れています。脳神経外科の症状を放置しておくと神経機能に後遺症が残ってしまったり命を失う可能性が発生してきます。しかし、早期発見、早期治療を行うことにより症状の進行を阻止できその結果非常に良い結果を生み出せます。そこでイムス富士見総合病院では「身近な総合病院で、最先端かつ低侵襲な脳神経外科手術を、いつでも安心して受けられる」を目標に、最先端の手術医療機器を配備し大学病院と同程度の脳神経外科手術を患者様に素早く提供できる状態にしています。頭が重かったり、首や腰が痛かったり歩きづらい、目がかすむ、手足がしびれる顔がぴくぴくするなど脳神経疾患に不安がある方はいつでも脳神経外科にご相談ください。イムス富士見総合病院では最新医療機器により安全かつ確実な手術を可能にし1日でも早く社会復帰いただけると思います。

地域のわけ隔てのない医療・介護の構築の寄与に努力

医療法人財団明理会イムス富士見総合病院を初めて受診される方は、初診受付へ健康保険証と紹介状(お持ちの方)を提示してください。受付にて受診申込書と問診票のご記入をお願い致します。ご記入後係員が書く診療科へご案内いたします。紹介状をお持ちでない方や、前回の診療から3ヶ月以上開いている場合などは初診に係る特定療養費2,160円をお支払いいただきます。医療福祉相談室では医療ソーシャルワーカーが社会福祉の立場でご相談を受けさせて頂いております。入退院や転院に関することや、誰に聞いたら良いかわからないことまで、幅広く対応させていただいておりますのでご安心ください。

診療受付時間

曜日診察診療時間
08:00 - 17:00
08:00 - 17:00
08:00 - 17:00
08:00 - 17:00
08:00 - 17:00
08:00 - 12:00
-
-

*8:00~12:30 12:35~17:00 土曜8:00~12:00 原則紹介制、一部診療科予約制 診療はAM9:00、PM14:00開始 科により異なる 臨時休診あり

診療科

  • 内科
  • 外科
  • 神経内科
  • 脳神経外科
  • 呼吸器内科
  • 消化器外科
  • 消化器内科
  • 腎臓内科
  • 循環器内科
  • 心臓血管外科
  • 小児科
  • 小児外科
  • 整形外科
  • 形成外科
  • 美容外科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 肛門科
  • 婦人科
  • 耳鼻咽喉科
  • リハビリテーション科
  • 放射線科
  • 麻酔科

アクセス・お問い合わせ

公式サイトhttp://www.ims.gr.jp/fujimisougou/
連絡先049-251-3060
最寄駅東武鉄道東上本線「鶴瀬駅」 東口 送迎バス運行あり 車10分
住所〒354-0021
埼玉県富士見市鶴馬1967-1
GoogleMapで見る

よかったレポート

イムス富士見総合病院のよかったレポート(3件)

  • 情報提供元 : ヤフー株式会社
    • 受診した診療科
      内科

    以前から、めまい、ふらつきがありいろんな病院へ行きましたが2時間待ち、3分問診で原因は脳外科と耳鼻科とかたらい回しで未だに原因が不明。今回、ネットで通える範囲で探して行ったら親身に問診して原因をピックアップ、それからは今までやった事の無い検査をしました。まだ時間がかかるとは思いますが親身にやってくれるだけでも精神的に楽です。

  • 情報提供元 : ヤフー株式会社
    • 受診した診療科
      その他

    連休初日の夕方、軽い知的障害のある二十歳(見た目は中学生)の長男が突然の吐き気と発熱でダウン。休日・夜間診療所へ行くと、夜間は小児のみとの事で困ってしまいましたが、イムス富士見総合病院に電話してみたところとても丁寧に病状を聞いて下さり、直ぐに来て下さいとのこと。受付の方をはじめ、先生、看護師さん、皆さんにやさしく丁寧に対応・診察して頂きました。本当にほっとしました。

  • 情報提供元 : ヤフー株式会社
    • 受診した診療科
      外科

    年末の28日、午前診療時間12:30ぎりぎりで、近くの皮膚科から紹介状を持って外科への受信でした。

    受付では症状は形成外科の担当で12時までの受付
    年内は診療日はないので、年明けでないと出来ないとのこと・・・。

    困り果て、正月も憂鬱な気持ちで過ごすことを思うと、イライラもピークになりそうでした。

    しかし、受付の方が他の診療科に問い合わせをしていただき、胃外科の看護師さんと医師が対応していただきました。

    簡単な粉瘤の切開術でしたが、若手のA医師はとても親切・丁寧で信頼でき、H看護師もとても親切で感動しました。

    私は都内の某有名病院で手術も経験していますが、それに比べ、イムス富士見総合病院の対応に何十倍もの安心感と好印象に感激しました。

    痛みを抱えながら年明けを向かえなくて済んだことに本当に感謝いたします。