ひたちなか母と子の病院

診療科目診療科
産婦人科
住所所在地
茨城県ひたちなか市青葉町19-7
最寄駅最寄駅
ひたちなか海浜鉄道湊線「金上駅」 徒歩8分JR常磐線(取手~いわき)「勝田駅」 車5分
電話番号電 話
029-273-2888
アクセス・お問い合わせ

病院情報

お産のロマンを体験するための病院

ひたちなか母と子の病院ではお産のロマンという話をしています。病院において、お産というのは人生におけるすばらしい感動の体験であり、家族の絆を深める出来事であるとしています。また、ひたちなか母と子の病院では、お産の陣痛は人のために全力で何かするための自己犠牲の精神として捉え、セルフコントロールの完成を目指すのに役立つものであるという考え方をとっているため、無理に陣痛の痛みを取ってしまうようなことはしていません。このような苦しみを耐えたところにお産のロマンがあるというのが、ひたちなか母と子の病院の考え方です。お産を一つの人生における「至高体験」であると位置づけており、このようなロマンの手助けをするのがひたちなか母と子の病院のスタッフの役割であると考えています。

豊富な分娩実績を持つひたちなか母と子の病院

ひたちなか母と子の病院はその名の通り産科と小児科の治療を専門に行っている病院になります。産科の中でも分娩については豊富な実績を誇っており、茨城県内でも有数の施設となっています。分娩の方法は昔からのオーソドックスな分娩技法を忠実に守っており、ラマーズ法・自然分娩を原則としています。胎児とお母さんの状況に応じ、誘発分娩、吸引分娩、帝王切開分娩などの分娩方法も組み合わせて分娩を行っています。どのような状況になっても複数人の分娩の経験豊富な産婦人科専門医がついているので、安心して出産に臨むことができるというのもひたちなか母と子の病院の強みです。また、こうのとり通信という広報誌も発行しており、妊娠・出産に関することから不妊症や育児まで多くの情報を掲載しています。

退院時にはチャイルドシートの設置されたお車が必須です。

ひたちなか母と子の病院での診察をご希望の場合は、インターネットを利用して予約を取ることが可能です。妊娠初期や、乳児検診などの各種健診を承っています。予防接種などを担当することも可能です。入院中には、食事の健康面を考慮した栄養管理された食事を提供しています。患者様同士が情報を交換できる食堂を用意して、出産後のアフターケアとして会話の弾むお料理を提供します。週に2回、朝食のバイキングもおこなっています。ひたちなか母と子の病院の厨房で直接、調理しているお食事です。退院時には、ご家族の方が迎えに来られると思います 。もしも、ご家族の方がお車で迎えにこられる場合、チャイルドシートの設置されたお車でお迎えに来る事を必須とさせていただいております。チャイルドシートが設置されていないお車の場合は、退院できないのでご了承ください。

診療受付時間

曜日診察診療時間
09:00 - 17:00
09:00 - 17:00
09:00 - 17:00
09:00 - 17:00
09:00 - 17:00
09:00 - 12:00
-
-

*9:00~12:00 14:30~17:00 土曜AMのみ  受付8:30~11:30 11:30~17:00  臨時休診あり

診療科

  • 産婦人科

アクセス・お問い合わせ

公式サイトhttp://www.hahatoko.com/
連絡先029-273-2888
最寄駅ひたちなか海浜鉄道湊線「金上駅」 徒歩8分
住所〒312-0056
茨城県ひたちなか市青葉町19-7
GoogleMapで見る

健診プラン

※この健診予約サービスはマーソ株式会社が運営しております。
  • 病院

      (税込)
    • ○
    • よかったレポート

      ひたちなか母と子の病院に関する
      よかったレポートはまだありません。
      掲載中の病院/クリニックの情報についてのご注意
      メディカルノート病院検索サービスに掲載されている各種情報は、弊社が取材した情報のほか外部より提供を受けた情報が含まれております。できる限り正確な情報掲載に努めておりますが、弊社において内容を完全に保証するものではありませんので、受診の際には必ず事前に各医療機関にご連絡のうえご確認いただきますようお願い申し上げます。

      ※ 2019年10月1日からの消費税率変更に伴ない、受診日が10月1日以降である際、表示金額が異なる場合がございます。受診金額につきましては医療機関にお問い合わせください。
      ※ 9月30日以前と10月1日以降で検査プランが分かれている場合がございます。ご希望の受診日に合わせてご選択ください。