富山県立中央病院

診療科目診療科
内科血液内科リウマチ科外科精神科神経内科脳神経外科呼吸器内科呼吸器外科消化器内科腎臓内科循環器内科心臓血管外科小児科小児外科整形外科形成外科皮膚科泌尿器科産婦人科眼科耳鼻咽喉科リハビリテーション科放射線科歯科口腔外科麻酔科
住所所在地
富山県富山市西長江2丁目2-78
最寄駅最寄駅
富山地方鉄道本線「稲荷町駅」 富山地鉄不二越線も乗り入れあり 徒歩10分
電話番号電 話
076-424-1531
アクセス・お問い合わせ

病院情報

富山県唯一の県立総合病院

富山県立中央病院は、富山県内唯一の県立総合病院です。やさしさ、信頼、安心の3つを基本理念とし、「医療の質、患者サービス、経営の健全性で全国トップレベルを目指すこと」を挑戦的な目標として掲げております。1942年に不二越鋼材工業株式会社が厚生施設として現在値に不二越病院を設立し、1951年にその名前を富山県立中央病院と改称し、今日に至ります。現在は地域医療支援病院や、県がん診療連携拠点病院、県の基幹災害医療センターなどさまざまな指定を受けております。また高度急性期、急性期を担うDPCII群病院として認定されており、この認定を受けているのは全国でも99病院、富山県内では富山県立中央病院のみです。1992年に公立病院として全国初の緩和ケア病棟の新設と、2004年にはユニセフ、WHOから「赤ちゃんにやさしい病院」の認定を受けるなど、医療技術だけではなく患者様に寄り添った環境づくりにも努めております。

県内トップレベルの救命救急

2000年より救急専門医を常駐とし、日本救急医学会の救急科専門医指定施設の認定を取得、また県の基幹災害拠点病院としても指定を受けている富山県立中央病院は、平成27年夏より、ドクターヘリの基地病院となり、ますます富山県内の救命救急を引っ張る中核病院となりました。365日24時間体制で受け入れを行っており、病院全体の来院患者約12000名のうち、救急車搬送は4500名、ドクターヘリ搬送は約50名となっております。屋根瓦方式を基本とした、スタッフへの研修や災害訓練、医師の救急車同乗など訓練を多く行い、受け入れ体制の強化に取り組んでいます。また県がん診療連携拠点病院としても治療の最新設備の増設を積極的に行い、地域の病院とも連携しながらがん治療をすすめております。

外来の際に気を付けていただきたい事

外来受付時間は8:30〜11:00となっております。富山県立中央病院は地域医療支援病院と指定されており、地域の各病院との連携で医療の提供を目指しております。そのため、すべての診療科におきまして、紹介状を必ずお持ちいただくようお願いしております。紹介状をお持ちでない方は、当日の受診が受けられない場合があるほか、非紹介初診加算料が必要となります。整形外科・眼科については限られた時間の中で来院された方の十分な診察時間の確保が必要となることや、高度な手術の増加などに伴い、紹介状をお持ちでない方の診療は行っておりませんのでご注意ください。また神経内科につきましては、来院される方が非常に多く、紹介状をお持ちでも当日の診察ができない場合もございますのでご了承ください。セカンドオピニオン外来では、診療科ごとに日時が異なりますのでHP等でご確認の上のご来院をお願いいたします。

診療受付時間

曜日診察診療時間
08:30 - 11:00
08:30 - 11:00
08:30 - 11:00
08:30 - 11:00
08:30 - 11:00
-
-
-

*8:30~11:00 原則紹介制 一部診療科予約制 科により異なる 臨時休診あり

診療科

  • 内科
  • 血液内科
  • リウマチ科
  • 外科
  • 精神科
  • 神経内科
  • 脳神経外科
  • 呼吸器内科
  • 呼吸器外科
  • 消化器内科
  • 腎臓内科
  • 循環器内科
  • 心臓血管外科
  • 小児科
  • 小児外科
  • 整形外科
  • 形成外科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • リハビリテーション科
  • 放射線科
  • 歯科口腔外科
  • 麻酔科

その他

認定/指定情報がん診療連携拠点病院
災害拠点病院
総合周産期母子医療センター
救命救急センター

アクセス・お問い合わせ

公式サイトhttp://www.tch.pref.toyama.jp/
連絡先076-424-1531
最寄駅富山地方鉄道本線「稲荷町駅」 富山地鉄不二越線も乗り入れあり 徒歩10分
住所〒930-0975
富山県富山市西長江2丁目2-78
GoogleMapで見る

よかったレポート

富山県立中央病院に関する
よかったレポートはまだありません。