金丸脳神経外科病院

診療科目診療科
脳神経外科整形外科麻酔科
住所所在地
宮崎県宮崎市池内町八幡田803
最寄駅最寄駅
JR日豊本線(佐伯~鹿児島中央)「宮崎神宮駅」 車11分
電話番号電 話
0985-39-8484
アクセス・お問い合わせ

病院情報

リハビリテーションへ注力

金丸脳神経外科病院は「真心の医療」をその理念として掲げています。宮崎県の地域医療を担う地域拠点病院の一つとして責任をもって医療にあたっています。金丸脳神経外科病院の開院は1987年です。現在では一般病床52床、療養病床48床の合計100床の病床数を持つ病院になっています。また、日本脳神経外科学会から専門医研修施設としての認定も受けている病院になります。そして、2003年にはリハビリテーション施設を大幅に増設し、さらに2011年には回復期リハビリテーション病棟も設置するなどして、ますます脳関係の疾患が発生した後は切り離すことができないリハビリテーションの分野にも力を入れてきています。また、脳卒中予防センターも開設し、この施設で保健指導も開始しています。また、検査機器としてはドイツシーメンス社製の世界最高水準を誇る医療機器を導入しています。

脳神経外科では最新の医療機器の使用

金丸脳神経外科病院には脳神経外科、リハビリテーション科、整形外科、の3つの診療科があります。中でも力を入れて診療にあたっているのが脳神経外科です。脳腫瘍に関しては開頭摘出手術、放射線治療、化学療法などを提供しています。また、てんかん治療もおこなっており、転換治療に関しては脳波検査を行うことで、脳の神経細胞から発生する弱い周期性の電流を波形として記録していきます。このような治療法によりてんかんの治療効果などを測定していきます。また、この他にも脳に異常が疑われる症状が見つかった場合にはさまざまな検査を行うことでその原因を明らかにしていきます。MRI検査、MRA検査、CT検査、X線検査、脳波検査、頸部エコー検査などの脳に関しての専門的な検査を最新式の医療機器を使って実施することができます。

必要に応じて他院とも連携して、最高の医療の提供

金丸脳神経外科病院が治療にあたっている脳神経外科の分野では脳という臓器を扱うために難易度の高い手術も発生します。例えば、脳腫瘍です。脳腫瘍に関しては脳腫瘍の定位置治療において完全な最新治療を提供するため、八日会藤元病院先進医療センターと提携を行っています。また、2008年より「特定健診・特定保健指導」というものが始まりました。この制度は医療保険者のが40〜74歳の方すべてに対しての健康診断の実施を義務化して、その結果、生活習慣病のリスクが高いことが判明した人に関しては特定保健指導を受けてもらうことにより生活習慣病を早期に予防するというものです。金丸脳神経外科病院ではこの動きを受けて、脳卒中予防センターを開設し、この脳卒中予防センターにおいて、脳卒中・心筋梗塞などの生活習慣病の発症や悪化防止を目的とした保健指導を始めています。

診療受付時間

曜日診察診療時間
08:00 - 11:00
08:00 - 11:00
08:00 - 11:00
08:00 - 11:00
08:00 - 11:00
08:00 - 11:00
-
-

*8:00〜11:00   診療9:00開始  科により異なる  臨時休診あり

診療科

  • 脳神経外科
  • 整形外科
  • 麻酔科

アクセス・お問い合わせ

公式サイトhttp://www.kanemarunougeka.or.jp/
連絡先0985-39-8484
最寄駅JR日豊本線(佐伯~鹿児島中央)「宮崎神宮駅」 車11分
住所〒880-0041
宮崎県宮崎市池内町八幡田803
GoogleMapで見る

よかったレポート

金丸脳神経外科病院に関する
よかったレポートはまだありません。