新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

国家公務員共済組合連合会立川病院 内科医長

日本内科学会 総合内科専門医・内科指導医 日本糖尿病学会 糖尿病専門医・糖尿病研修指導医 日本内分泌学会 内分泌代謝科専門医・内分泌代謝科指導医 日本医師会 認定産業医

矢島 賢 やじま けん 先生

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 代謝内科
  • 糖尿病内科
  • 内分泌内科

資格・学会・役職

日本内科学会 総合内科専門医・内科指導医
日本糖尿病学会 糖尿病専門医・糖尿病研修指導医
日本内分泌学会 内分泌代謝科専門医・内分泌代謝科指導医
日本医師会 認定産業医
  • 国家公務員共済組合連合会立川病院 内科医長
  • 医学博士 取得
  • 日本糖尿病学会 学術評議員

所属病院

立川病院

  • 内科 血液内科 リウマチ科 外科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 小児科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 緩和ケア内科 消化器内科 糖尿病内科 内分泌内科 代謝内科 膠原病内科 脳神経内科 血管外科 放射線診断科 放射線治療科 精神神経科 病理診断科
  • 東京都立川市錦町4丁目2-22
  • JR中央線 立川 南口バス乗り場4番 JR国立駅南口行(国15-2) 立川病院下車 徒歩1分 バス JR南武線 西国立 徒歩3分 JR南武線 立川 JR各線乗り入れ 徒歩15分
  • 042-523-3131
公式ウェブサイト
立川病院

医療記事

来歴等

略歴

1995年 浜松医科大学医学部 卒業
1995年 慶應義塾大学内科学教室 研修医
1997年 日本赤十字社足利赤十字病院内科
1998年 伊勢慶應病院内科
1999年 慶應義塾大学医学部内科学教室腎臓内分泌代謝内科 助手
2002年 日本赤十字社浜松赤十字病院 入社
2004年 浜松赤十字病院第二内科 副部長
2006年 浜松赤十字病院第三内科 部長
2007年 浜松赤十字病院第二内科 部長
2008年 国家公務員共済組合連合会立川病院内科 医長
2016年 名称変更 同内科(糖尿病・内分泌代謝内科)医長 現在に至る

著書

Yajima K, Oikawa Y, Ogata K, Hashiguchi A, Shimada A.
CD4+ T cell-dominant insulitis in acute-onset Type 1 diabetes mellitus associated with intraductal papillary mucinous adenoma.
Endocr J. 2016 Sep 30;63 (9):841-847. Epub 2016 Jul 5.
One-minute mental status examination for category fluency is more useful than mini-mental state examination to evaluate the reliability of insulin self-injection in elderly diabetic patients. J Diabetes Investig. 2014 May 4;5(3):340-4. doi: 10.1111/jdi.12159. Epub 2013 Dec 2.
Effect on the atherogenic marker plasminogen activator inhibitor type-1 of addition of the ACE inhibitor imidapril to angiotensin II type 1 receptor antagonist therapy in hypertensive patients with abnormal glucose metabolism: a prospective cohort study in primary care.
Clin Drug Investig. 2009;29(12):811-9. doi: 10.2165/11530610-000000000-00000.
Combination therapy with PPARgamma and PPARalpha agonists increases glucose-stimulated insulin secretion in db/db mice.
Am J Physiol Endocrinol Metab. 2003 May;284(5):E966-71. Erratum in: Am J Physiol Endocrinol Metab. 2003 Oct;285(4):E926.

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。