新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

鹿児島大学病院 小児外科 教授・診療科長

日本外科学会 会員 日本小児血液・がん学会 会員 日本周産期・新生児医学会 会員 日本消化器外科学会 会員

家入 里志 いえいり さとし 先生

九州大学医学部を卒業後、小児外科医として同大学医学附属病院、オランダ・ユトレヒト大学附属ウィルヘルミナ小児病院訪問研究員を経て鹿児島大学小児外科で教授を務める。小児外科全般を専門とし、特に小児内視鏡手術においては日本のトップランナーとして広く知られている。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 小児外科
  • 小児外科 
  • 小児内視鏡手術

資格・学会・役職

日本外科学会 会員
日本小児血液・がん学会 会員
日本周産期・新生児医学会 会員
日本消化器外科学会 会員
  • 鹿児島大学病院 小児外科 教授・診療科長
  • 日本小児外科学会 評議員・データベース委員・国際広報委員 Pediatric Surgery International Publication Committee
  • 日本内視鏡外科学会 評議員・ロボット手術検討委員小児外科領域委員長
  • 日本コンピュータ外科学会 評議員・編集委員・教育委員・ガイドライン委員会副委員長
  • 日本ロボット外科学会 評議員
  • 日本小児泌尿器学会 会員
  • International Pediatric Endosurgery Group: IPEG 国際小児内視鏡外科学会 Board Member, Program Committee
  • Society of American Gastrointestinal and Endoscopic Surgeons; SAGES 米国消化器内視鏡外科学会 International Active Member

所属病院

鹿児島大学病院

  • 内科 血液内科 リウマチ科 外科 心療内科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 矯正歯科 小児歯科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科 糖尿病内科 内分泌内科 血液・膠原病内科 脳神経内科 頭頸部外科 精神神経科 病理診断科
  • 鹿児島県鹿児島市桜ケ丘8丁目35-1
  • JR指宿枕崎線「宇宿駅」 宇宿小学校前停留所からバス利用可(鹿児島市営バス・鹿児島交通バス) 車6分 鹿児島市電1系統「脇田駅」 脇田電停前停留所から鹿児島市営バスのシャトル便利用可 車7分
  • 099-275-5111
鹿児島大学病院

医療記事

来歴等

略歴

1994年 3月 九州大学医学部卒業
1994年 5月 九州大学医学部附属病院医員(研修医:小児外科)
1995年4月 北九州市立医療センター(研修医:小児外科)
1996年4月 国立病院九州医療センター(レジデント:外科)
1997年4月 九州大学大学院医学系研究科生殖発達医学専攻入学
2001年4月 九州大学医学部附属病院医員(小児外科)
2003年 4月 九州大学医学部附属病院助手(先端医工学診療部)
2007年 4月 九州大学病院助教(先端医工学診療部)
2010年10月 九州大学病院講師(小児外科)
2014年 7月 九州大学大学院医学研究院 准教授(小児外科学分野)
2015年 2月 オランダ・ユトレヒト大学附属 ウィルヘルミナ小児病院訪問研究員
2015年4月より鹿児島大学小児外科 教授

論文

1 Suzuki N, Hattori A, Ieiri S, Konishi K, Maeda T, Fujino Y, Ueda Y, Navicharern P,
Tanoue M, Hashizume M
Medicine Meets Virtual Reality:Tele-Control of an Endoscopic Surgical Robot System between Japan and Thailand for Tele-NOTES,
IOS Press,17: 374-379,2009.10

2 Ieiri S, Kaji T, Taguchi T (査読なし)
Chapter 43 Anorectal Prolapse
Operative General Surgery in Neonates and Infants
Springer, Tokyo, 2015, in press

1 橋爪 誠、小西晃造、岡崎 賢、田上和夫、家入里志、江崎 卓弘、掛地吉弘、川辺善郎、
金城 直、空閑啓高、剣持 一、小林毅一郎、津川康治、中島秀彰、洪 在成、松本耕太郎、
村田正治、山口将平、安永武史、吉田大輔:
安全な内視鏡外科手術のための基本手技トレーニング
大道学館,福岡,2005(分担執筆)

2 田口智章、家入里志、木下義晶、林田 真,
小児科臨床ピクシス『プライマリケアに必要な外科的処置』
中山書店,2010.10.

4 橋爪 誠、富川 盛雅、家入 里志、大内田研宙(分担執筆・監修)
安全な内視鏡外科手術のための基本手技トレーニング(第2版)
大道学館,2013.03

5 家入里志,宗﨑 良太, 田口智章(分担執筆)監修:田口智章 岩中 督
スタンダード小児外科手術ー押さえておきたい手技のポイントー
V腹部:直腸脱の手術, p242-243
  メジカルビュー社,2013.04.

6 家入里志, 林田 真, 宗﨑良太, 田口智章(分担執筆)監修:田口智章 岩中 督
スタンダード小児外科手術ー押さえておきたい手技のポイントー 
V腹部:腹腔鏡下胆道造影および胆嚢摘出術, p264-267
メジカルビュー社,2013.04.

7 家入里志、田口智章、監修:公益社団法人 日本小児外科学会、編集:国立研究開発法人 
国立成育医療センター 小児慢性特定疾病情報センター
小児慢性特定疾病 診断の手引き (査読なし)
731:ヒルシュスプルング病(Hirschsprung)及び類縁疾患:
ヒルシュスプルング(Hirschsprung)病
診断と治療社、2015.7

8 松藤 凡、家入里志、田口智章、監修:公益社団法人 日本小児外科学会、
編集:国立研究開発法人 国立成育医療センター 小児慢性特定疾病情報センター
小児慢性特定疾病 診断の手引き (査読なし)
732:ヒルシュスプルング病(Hirschsprung)及び類縁疾患:慢性特発性擬性腸閉塞症
診断と治療社、2015.7

9 窪田正幸、家入里志、監修:公益社団法人 日本小児外科学会、編集:国立研究開発法人 
国立成育医療センター 小児慢性特定疾病情報センター
小児慢性特定疾病 診断の手引き (査読なし)
736:総排泄腔遺残
診断と治療社、2015.7

10窪田正幸、家入里志、監修:公益社団法人 日本小児外科学会、編集:国立研究開発法人 
国立成育医療センター 小児慢性特定疾病情報センター
小児慢性特定疾病 診断の手引き (査読なし)
737:総排泄腔外反症
診断と治療社、2015.7

その他

  • 【受賞】第48回日本小児外科学会学術集会 ビデオセッション優秀作品  「食道閉鎖症に対する腋窩皺切開手術」

  • 【受賞】 第24回日本内視鏡外科学会総会 カール・ストルツ賞 「小児外科領域の希少疾患に対するAdvanced Surgery」

  • 【受賞】日本コンピュータ外科学会  2011年度CAS Young Investigator Awardシルバー賞

  • 【受賞】 第51回日本小児外科学会学術集会 ビデオセッション優秀作品 「食道閉鎖症(Long Gap含む)に対する外科治療の工夫 ~胃挙上食道再建術(Gastric Transposition)~」

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。