新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

帝京大学ちば総合医療センター 皮膚科 准教授、慶應義塾大学 非常勤講師

日本皮膚科学会 認定皮膚科専門医

佐藤 友隆 さとう ともたか 先生

鹿児島大学医学部卒業後、慶應義塾大学医学部特別研究助教や独立行政法人国立病院機構東京医療センター皮膚科医長などを務め、現在は北里研究所病院皮膚科部長として活躍している「皮膚真菌症」のエキスパート(2018年1月より帝京大学ちば総合医療センター皮膚科准教授)。皮膚真菌症の鑑別診断を得意とし、幅広い臨床経験を持っている。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 皮膚科
  • 皮膚科一般

資格・学会・役職

日本皮膚科学会 認定皮膚科専門医
  • 帝京大学ちば総合医療センター 皮膚科 准教授
  • 慶應義塾大学 非常勤講師
  • 医学博士 取得
  • 日本医真菌学会 認定専門医
  • Medical Mycology Journal 編集委員
  • 日本皮膚悪性腫瘍学会 会員

所属病院

帝京大学ちば総合医療センター

  • 内科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 消化器外科 心臓血管外科 小児科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 循環器内科 消化器内科
  • 千葉県市原市姉崎3426-3
  • JR内房線「姉ケ崎駅」 東口 小湊バス 帝京大学総合医療センター(青葉台)行き バス15分
  • 0436-62-1211
帝京大学ちば総合医療センター

医療記事

来歴等

略歴

1996年3月 鹿児島大学医学部卒業
1996年4月 慶應義塾大学皮膚科学教室入室
1998年7月 清水市立病院(現静岡市立清水病院)皮膚科医員
2000年7月 国立霞ヶ浦病院皮膚科医員
2002年7月 帝京大学附属市原病院(現帝京大学ちば総合医療センター)皮膚科助手
2005年7月 慶應大学皮膚科助手
2007年7月 慶應大学医学部特別研究助教
2008年4月 国立病院機構 東京医療センター皮膚科医長
2015年4月 北里大学北里研究所病院皮膚科部長
2018年1月 帝京大学ちば総合医療センター皮膚科准教授
現在に至る

論文

1: Sato T, Takayanagi A, Nagao K, Tomatsu N, Fukui T, Kawaguchi M, Kudoh J,
Amagai M, Yamamoto N, Shimizu N. Simple PCR-based DNA microarray system to
identify human pathogenic fungi in skin. J Clin Microbiol. 2010;48(7):2357-2364.
2: Sato T, Yaguchi T. A case of phaeohyphomycosis of the face caused by Exophiala oligosperma in an immunocompromised host. J Dtsch Dermatol Ges. 2013;11(11):1087-1089.
3: 佐藤 友隆.【Common disease鑑別マニュアル「初診に帰って考えよう」】 感染症 足白癬「治らない水虫?」Derma. 2013; 208:36-40.
4: 佐藤 友隆. ペットから感染する白癬の特徴.日本医事新報. 2013 ; 4664: 17-20.

著書

全ての診療科で役立つ皮膚診療のコツ これだけは知っておきたい症例60、
山崎雄一郎/監 木村琢磨,松村真司,出来尾 格,佐藤友隆/編  羊土社、 2010年

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。